FC2ブログ
韓国女優注目トピック
韓国女優最新ニュースから厳選した韓国女優記事をピックアップ。今いちばんホットな韓国女優お宝情報は?
イ・ジア 「汚名を返上できてよかった」
ソテジとの結婚・離婚をめぐるスキャンダルで、芸能活動を休止していた女優
イ・ジアが、8ヶ月ぶりに沈黙を破った。

イ・ジア画像20111101
「宇宙人」から脱却した韓国女優イ・ジア



 10月31日、ソウル63ビル(ソウル市永登浦区汝矣島洞)で、MBCの新水木ドラマ
『わたしも、花!』(キム・ドウ脚本、コ・ドンソン演出)の制作発表会が行われた。

 イ・ジアは、「わたしが大変だったのは、自分が大変なことより、周りや家族が
心配する姿を見ることだった」と本音を打ち明けた。

 続けて「何より、『宇宙人』という汚名を返上できてよかった。バンパイア説など、
いろいろな話があったが、すべての汚名を返上し、自分自身に戻れたことがうれ
しい。高く積まれていた見えない壁が崩れたようだ」とし、気分が楽になったことを
ほのめかした。

 そして、「多くの方に神秘的なイメージを持たれていたことが、いつもプレッシャー
だった。言えない部分があるので、いつも慎重になって、壁を作っていたことがさび
しかった」とし、「今は多くの方と気楽に過ごすようになったし、周りからも、だいぶ
楽になったみたいだと言われる」と話した。

 イ・ジアはプライベートが公開される前まで、本名、年齢、そして学歴を徹底的
に隠してきた。 そのため、彼女の正体を気にする人たちの間で、「宇宙人」「バン
パイア」などのニックネームまで付いた。

 彼女は、離婚騒動が報じられてから4ヶ月、家の外に出なかったとし、そのような
生活に慣れている自分が、少しわびしかったとも。その期間、体重も5~6キロ痩せた
という。

 女優イ・ジアは「芸能活動を再開することで、多くの方に迷惑をかけないかと心配
したが、一人で苦しみ、家にいるよりは、いるべき場所に帰ってきて、するべき仕事を
するほうが周りの方や応援してくださるファンに応えることだと思った。 今は、その
考えが正しいと思っている」と話した。


パク・ミエ記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2011.11.01より



~~~韓国女優注目トピック~~~
離婚騒動イ・ジア、31日に制作発表会出席へ
 女優イ・ジアが歌手ソテジとの極秘結婚・離婚騒動以来、初めて会見場に姿を
見せることが分かった。

イ・ジア画像20111019
半年ぶりに公の場に姿を見せる韓国女優イ・ジア



 MBCは19日、イ・ジアが31日に行われる同局の新水木ドラマ『わたしも、花!』
(キム・ドウ脚本、コ・ドンソン演出)の制作発表会に出席することを発表した。

 MBC広報部関係者は「主演女優がドラマ制作発表会に出るのは当然のこと。
現時点で決まっているのは日付けだけで、時間や場所については協議している
ところだ。イ・ジアさんサイドとは今日午前にも再度連絡したが、出席の意向に
変わりはない」と話している。

 そして、「イ・ジアの立場を考え、インタビューを外すという話も一部で出ているが、
これはまだ確定事項ではない。日程すべて通常のドラマ制作発表会と同じように
行われる予定」としている。

 女優イ・ジアは今年4月にソテジと離婚訴訟中であることが発覚、衝撃的な
スキャンダルで世間を騒がせて以来、約6ヶ月ぶりに公の場に姿を見せるものと
思われ、注目される。


チェ・ボラン記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2011.10.19より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優イ・ジア、年内にも活動再開か
MBC水木ドラマ『負けてたまるか』の後枠として放送予定のドラマ『女王の帰還』の
ヒロイン候補に、女優イ・ジアの名が挙がっていることが分かった。

イ・ジア画像20110916
復帰作出演を前向きに検討している韓国女優イ・ジア



 『女王の帰還』は脚本をキム・ドウ氏(ドラマ『私の名前はキム・サムスン』など)、
演出はコ・ドンソ氏(『内助の女王』など)が手掛ける。

 所属事務所のキーイーストは16日、「秋夕(チュソク=中秋節、今年は9月12日)
前に出演オファーがあり、いい作品なので前向きに検討している」と伝えた。しかし、
現在まで出演は決まっていないという。

 今年7月に、元夫の歌手ソテジと「2度目の離婚」が成立した女優イ・ジアは、最近
所属事務所に活動再開の意志を伝えていたという。


パク・ミエ記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2011.09.16より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

離婚騒動イ・ジア、活動再開は不透明
元夫ソテジとの離婚訴訟が決着した女優イ・ジア。今は心の傷を癒しているとのことだ。

イ・ジア画像20110908
ほとんどの時間を自宅で過ごしている韓国女優イ・ジア



 イ・ジアが所属するキーイーストの関係者は8日、「少しやせた。しばらく精神的に
つらかったため、ろくに食事もできなかった様子だ。今はほとんどの時間を家で過ごし、
読書や映画鑑賞をしている」と近況を語った。また、「最近は知人と外出し食事ができる
ほどに気持ちの面で持ち直したようだ」とも話した。

 しかし、活動再開についてはまだ不透明だという。この関係者は「まだ具体的には
イ・ジア本人と話し合っていない」と、復帰するかどうかについては言葉を濁した。
それでも、事務所側はいい作品があればイ・ジアと接触を試みていくつもりだとの
ことだ。関係者は「現在、契約期間が3年以上残っている。イ・ジアがその期間中に
復帰できるように所属事務所としても最善を尽くす」と述べた。

 だた、うわさされた歌手として芸能界に復帰するという説については「とんでもない。
全くそうした考えはない」ときっぱり否定した。


キム・ギョウル記者
スポーツ朝鮮/朝鮮日報日本語版 2011.09.08より



~~~韓国女優注目トピック~~~
イ・ジア関係者「今は歌手デビューの計画ない」
女優イ・ジアの関係者は、うわさされている歌手デビュー説に対し「現時点では
そのような計画はない」と強調した。

イ・ジア画像20110730
ソテジとの関係に決着がついたばかりの韓国女優イ・ジア



 所属事務所キーイーストの関係者は7月30日午前、スターニュースの電話取材に
イ・ジアは現在、ボーカル・トレーニングを受けていない。今は歌手としてデビュー
する計画はない」と答えた。

 さらに「もちろん、将来のことはどうなるか分からない」と、さまざまな状況があり
得るとの余地を残しながらも「改めて言うが、現状では歌手としてデビューする予定
はない」と念を押した。

 一部で最近「イ・ジアがソウル・江南地区にあるボーカル・スクールに通っている」
とささやかれ、歌手デビューするのでは、といううわさが広がっていた。

 女優イ・ジアは29日、人気歌手で元夫のソテジとの離婚訴訟で和解したことを
発表した。


キル・ヘソン記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2011/07/30より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

イ・ジア、ソテジ相手に本格的な法廷争い
女優イ・ジアが前夫の歌手ソテジと本格的な法廷争いに出る。

イ・ジア画像20110616
ソテジと泥沼の争いに発展しそうな韓国女優イ・ジア



 イ・ジアは7月4日、ソテジを相手取った慰謝料請求訴訟4次弁論準備期日を
控えて、14日法的代理人を通じてソウル家庭裁判所に準備書面を提出した。
準備書面は訴訟当事者が弁論期日に述べる事項をあらかじめ裁判所に提出
することだ。当事者の相当な時間と努力を必要とする弁論を集約化しようとする
手段だ。

 イ・ジアが準備書面を出したのはソテジと攻防を本格化するという意志と解釈
される。先立って先月23日行われた3次弁論準備期日は各自の立場だけ確認
したまま30分後に終わった。

 一方、この訴訟は1月に女優イ・ジアがソテジを相手に慰謝料5億ウォンと
財産分割50億ウォンを請求しながら始まった。波紋が大きくなるとすぐにイ・
ジア
は4月30日訴訟を取り下げたが、ソテジが5月17日これを受け入れず
不同意書を提出、訴訟が再開された。


Innolife.net 2011/06/16より



~~~韓国女優注目トピック~~~
 
イ・ジアとチョン・ウソン、2週間前に自然に決別
女優イ・ジアと俳優チョン・ウソンが2週間前に別れていたことが分かった。

イ・ジア画像20110610
チョン・ウソンとの関係を“自然解消”した韓国女優イ・ジア



 2人と親しい芸能界のある関係者は9日、日刊スポーツ(IS)に対し、「イ・
ジア
はソ・テジとの関係が伝えられた後、チョン・ウソンに会い、考える時間を
持とうという話をした。その後、自然に別れる流れになった。別れてから2週間
ほど経っている」と伝えた。

 この関係者によると、最近チョン・ウソンは数人の側近と会った際、「イ・ジア
と別れた」という言葉を述べたという。衝撃的な事件を経験し、今でも精神的に
不安定だが、仕事に集中し、知人と会いながら、少しずつ心を癒している段階
という。

 これに先立ちチョン・ウソン-イ・ジアの決別説は出ていた。イ・ジアとソ・テジの
法的攻防が続くなど状況が整理されず、チョン・ウソンと落ち着いて会うのは事実上
不可能という分析だ。 女優イ・ジアの所属事務所キーイースト側も「イ・ジア
チョン・ウソンと良い雰囲気で会うのは難しかったはず」とし、「極めて個人的なこと
なので事務所レベルでは正確に分からない」と言葉を控えた。

 一方、チョン・ウソンは5日に東京で開かれたファンミーティングで約1000人の
ファンと楽しい時間を過ごした。この日、イ・ジアについては言及しなかったという。


ISPLUS/中央日報日本語版 2011/06/10より



~~~韓国女優注目トピック~~~
イ・ジア関係者 「活動再開の予定なし」
歌手ソテジと離婚していたことが明らかになり、韓国中をショックに陥れた女優
イ・ジアは、現在も韓国内にとどまっていることが分かった。

イ・ジア画像20110509
復帰の目途が立っていない韓国女優イ・ジア



 所属事務所キーイーストの関係者は5月9日、スターニュースの取材に「イ・ジア
国内にとどまっていると聞いている」と語った。別の関係者も「イ・ジアは自宅で静かに
している」と話している。

 女優イ・ジアについては先月21日、ソテジと結婚・離婚していたことが明らかになり、
韓国中に衝撃をもたらした。本人にとっても精神的なショックが大きかったのか、イ・
ジア
は今のところ外部との接触を避けている。

 この関係者は「芸能活動を再開するかどうかなどについては、まだ全く考えていない」
と言った。 この関係者によると、イ・ジアはキーイーストとの契約期間があと1年ほど
残っているという。


キム・ジヨン記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2011/05/09より



~~~韓国女優注目トピック~~~
イ・ジア 「彼の意向で隠さなければならなかった」
女優イ・ジアは5月1日午後、所属事務所のホームページで、ソテジを相手取り訴訟を
起こしたことが発覚してからの心境を初めて告白した。

イ・ジア画像20110502
苦しい胸の内を語った韓国女優イ・ジア



 イ・ジアは「若いころのことでしたが、信頼と希望をもって愛しました。その年で持つ
べき多くの大切なことをあきらめなければなりませんでしたが、ただの一度もその愛に
対し、気持ちではなく頭で計算したことはありませんでした」とつづっている。

 だが、「世間のことを知る前に自分の存在を隠さなければならなかったことが、わたしの
人生に与えた影響や傷は、言葉で伝えたり、文章で表現したりできるようなものではあり
ませんでした」と続け、「自分自身として生きていけないという苦痛は、自由を失うのと同じ
ことでした。 一般的には理解できない生活をしなければならなかったのは、誰にも姿を
見せたくなかったという彼の意向を尊重し、それに従ったからです」としている。

 つまり、前夫ソテジの意向により、自分自身を隠して生活していたということだ。

 さらに、「遅ればせながら自分の生き方を見つけ女優になりましたが、完全に『自分』と
して生きられなかった時間の分だけ、はっきりしない過去に対し多くの誤解や憶測もされ、
人知れず何度も泣き暮れました。 暗く長い時間を理解していただきたいという気持ちも
あり、なくしてしまった自分を取り戻したいという一心でここまで来ました。ですが、わたし
自身もこの訴訟を起こした当初、これほどまでに互いが対立することになるとは思いま
せんでした」とも書いている。

 さらにイ・ジアは「今やこの論争は互いが消耗するだけで、これ以上は無意味だと思い
ました。長い時間が予想されるこの論争に、これまでのわたしの人生、そしてかけがえの
ない今後のわたしの時間と生活、わたしの周りのすべての方々やファンの皆さん、皆さん
の大切な気持ちまで犠牲にしたくはないので、訴訟を取り下げることを決心しました」と
結んでいる。


チョン・ヒョンファ記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2011/05/02より



~~~韓国女優注目トピック~~~
イ・ジア、訴訟取り下げても残る疑惑
女優イ・ジアがソ・テジを相手取り起こした慰謝料と財産分割請求訴訟を4月30日に取り
下げ、2人の間の法廷攻防は一段落した。

イ・ジア画像20110501
謎の行動を続けている韓国女優イ・ジア

 

 だが、なぜ10年も過ぎた事件を取り出して世の中に知らせることになったのか、この間
2人の感情対立が続いていたのかなど疑惑は相次いでいる。

 ソ・テジが明らかにした2人の結婚と同居期間は2年7カ月だ。ソ・テジによれば2人は
1997年12月の婚姻申告後2000年6月まで一緒に暮らした。2000年8月にソ・テジがカム
バックする前にすでに婚姻関係は整理されていたのだ。そこからすでに11年も過ぎた
事案だ。

 ところがなぜいまになってイ・ジアが古い結婚と離婚の話を持ち出して女優のイメージ
に自らダメージを与えたのかは理解し難い。その上イ・ジアは2007年『太王四神記』で
デビュー後、継続して演技力をめぐる議論と過去の行動をめぐる議論に包まれ、最近
ドラマ『アテナ』を通じて演技者として可能性を認められた。 その上トップ俳優チョン・
ウソンと愛を育んでいた時になぜ危機を自ら招いたのかは納得しにくい。

 ファンもやはりデビュー後ソ・テジに無言のサインを送るかのようなイ・ジアの動きに
疑問を示している。デビュー名をソ・テジの英文名「SEOTAIJI)を逆から読んだ「イ・
ジア
」にするかと思えば、2009年にはソ・テジのコンサート場に現れた。また、ソ・テジ
のサインの中の絵を自分のマスコットと言うなどソ・テジの近く回り続けた。 女優イ・
ジア
のこうした行動がソ・テジを圧迫するためのものなのか、そうでなければ互いの
愛情関係が続いてきたものなのか疑問を投げかけている。


ISPLUS/中央日報日本語版 2011/05/01より



~~~韓国女優注目トピック~~~