FC2ブログ
韓国女優注目トピック
韓国女優最新ニュースから厳選した韓国女優記事をピックアップ。今いちばんホットな韓国女優お宝情報は?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソン・イェジン「タトゥーのためなら露出OK」
ドラマ『恋愛時代』の乙女チックでかわいいバツイチ女性「ウノ」を演じた女優
ソン・イェジンが、映画『無防備都市』(イ・サンギ監督)でスリ組織のリーダー
に変身した。主に物静かで従順な役柄が多かったソン・イェジンだが、今回
は初めて悪女で犯罪者という「悪役」を演じた。『恋愛時代』で演技力を認められ、
新たに脚光を浴びたソン・イェジンのイメチェンだけに、周囲の注目も熱い。

 「これまで一度もお見せしたことがない言葉遣い・しぐさ・目つきを披露します。
セクシーだけれども相当なワルの目つきです」

 自分を逮捕しようと奔走する刑事、チョ・デヨン(キム・ミョンミン)を誘惑する
ペク・チャンミになり切るため、ソン・イェジンは台本にもなかった露出を果敢
に自ら希望した。ちまたで話題になったタトゥーや後ろからのセミヌードはすべて、
ソン・イェジンのアイデアだ。

ソン・イェジン画像20071226
セクシーセミヌードもOKした韓国女優ソン・イェジン



 「わたしから進んで脱ぎました。最初背中が深く開いたドレスを着ていたの
ですが、タトゥーがよく見えなかったんです。だから“監督、わたし脱ぎます”って」

 ウエストからヒップにかけて描かれた千の腕と千の目を持つ千手観音像の
タトゥーは、役を端的に表現し、彼女自身の変身ぶりを示すもの。それを一番
よく知っているのはソン・イェジンだった。だからこそ是非見て欲しいと思い、
果敢にドレスを下ろした。女優のほうが先に脱ぐと申し出るケースは珍しいが、
彼女のこうした勇気はイメチェンに対する強い意志の現れだろう。

 「“『恋愛時代』はソン・イェジンの再発見”と皆さんおっしゃいますが、わたし
はそれほどではないと思います。演技というものは自然に積み重なるものだと
思うのです」

 『無防備都市』のペク・チャンミ役も、『恋愛時代』のユ・ウノ役を経験したから
可能だったということだ。全く相反するイメージ・演技だが、女優ソン・イェジン
にとっては一連のプロセスに過ぎない。

 「多くの方々がわたしの変身に関心を持ってくださり感謝しているのですが、
緊張するのはどうしようもありませんね」

 来月26歳になるソン・イェジン。だが、年に似合ずイ・ソンヒやキム・グァン
ソクといった一昔前の歌手が好きだ。「徹底してアナログ的に生きる」という
彼女だから、演技もゆっくり少しずつ熟していくのだろう。

 スリ組織のリーダーを演じるソン・イェジンと、広域捜査隊の刑事を演じる
キム・ミョンミンが展開する、追いつ追われつの犯罪アクション映画『無防備
都市
』は来月10日公開だ。


パク・ジョングォン記者
スポーツ朝鮮/朝鮮日報JNS 2007/12/26より



~~~韓国女優注目トピック~~~
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。