韓国女優注目トピック
韓国女優最新ニュースから厳選した韓国女優記事をピックアップ。今いちばんホットな韓国女優お宝情報は?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
主演女優賞ソン・イェジン「心臓が外に飛び出そう」=大鐘賞
女優ソン・イェジンが映画『海賊:海に行った山賊』(以下、『海賊』)で主演女優賞を
獲得した。

ソン・イェジン画像20141122
主演女優賞を受賞した韓国女優ソン・イェジン



 ソン・イェジンは11月21日午後7時40分、ソウル・汝矣島のKBSホールで行われた
第51回大鐘賞映画祭授賞式で、主演女優賞の受賞者として名前を読み上げられた。

 ソン・イェジンは「心臓が外に飛び出そうなくらいドキドキしている。『海賊』で身に
余るほどの愛をいただいた。 この場に立つと『体調を崩してもいいから、撮影時に
もっと体を酷使すべきだった』と感じる。『早く撮影が終わったらいいのに』と思って
いた自分が恥ずかしい」と語った。

 そして「私よりもっと苦労なさったであろう『海賊』制作のプロセスにかかわった
すべての皆さんがしたことに比べれば、私がしたことなんてないに等しい。 私の
代わりにこの栄光を受けるべきなのは皆さんなのに、申し訳ない気がする。(男性
主人公を演じた)キム・ナムギルさん、ありがとう。 (共演者の)イ・ギョンヨン先輩、
f(x)ソルリさん、大勢の皆さんとご一緒できて本当に心強く、幸せだった」とも語った。

 また「演技はすればするほど怖くなってくる気もする。自分との闘いで妥協して
しまいそうだ。自責の念が鈍くなる自分自身を反省し、あらためて気を引き締め
たい」と今後の抱負も口にした。

 主演男優賞は『鳴梁』のチェ・ミンシクに贈られた。新人女優賞は『人間中毒』の
イム・ジヨン、新人男優賞は『海霧』のJYJユチョンが手にした。 新人監督賞は
『弁護人』のヤン・ウソク監督が、監督賞は『最後まで行く(A Hard Day)』のキム・
ソンフン監督が受賞した。


カン・ミンジョン記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2014.11.22より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。