韓国女優注目トピック
韓国女優最新ニュースから厳選した韓国女優記事をピックアップ。今いちばんホットな韓国女優お宝情報は?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コ・アソン、米進出本格化
女優コ・アソン(22)が本格的にハリウッドに進出する。

コ・アソン画像20141027
アシュトン・カッチャーと同じ事務所と契約した韓国女優コ・アソン



 10月27日、4Doorsエンターテインメントによると、コ・アソンはハリウッドの代表
エージェントのひとつ「Untitled Entertainment」と正式にエージェント契約を結んだ。

 今年の夏にコ・アソンが出演した『スノーピアサー』は、韓国映画として初めてLA
映画祭のオープニング作品に選ばれた。 これに加えて北米公開を迎え、米国の
有力日刊紙ニューヨーク・ポストがコ・アソンに集中的にスポットライトを当てたのが
契機になった。

 Untitled Entertainmentは、アシュトン・カッチャーをはじめ、 ユマ・サーマンや
ケイト・ハドソン、エリザベス・バンクス、デヴィッド・カルーソ、デミ・ムーアらが所属
している屈指のエージェント社だ。

 4Doorsエンターテインメントのチャン・ドゥボン代表は「コ・アソンにとって今回の
契約はとても大きな意味がある。世界的にも認められる女優になれるよう、最善の
マネジメントを尽くす計画だ。コ・アソンの今後に多くの激励をお願いしたい」と所感を
伝えた。

 これに先立ち、6月15日付のニューヨーク・ポストの企画記事「The Girls of 
summer」で、コ・アソンは『ザ・シグナル』のヒロインである英国の次世代新生オリ
ビア・クックと共に名前が紹介された。 この記事は「韓国映画のファンならば『グエ
ムル~漢江の怪物~
』のコ・アソンを覚えているだろう。 6月27日に公開される
『スノーピアサー』で彼女は再び烈な印象を与えてくれる」と大々的に報じていた。

 一方、女優コ・アソンは現在、映画『オフィス』(原題)の撮影に没頭している。


中央日報/中央日報日本語版 2014.10.27より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。