韓国女優注目トピック
韓国女優最新ニュースから厳選した韓国女優記事をピックアップ。今いちばんホットな韓国女優お宝情報は?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チョ・ヨジョン、二重契約の事実確認「協会の措置下る」
女優チョ・ヨジョンが、現所属事務所との契約が終わる前に他社の専属女優となり
「二重契約論争」の渦中にいる。

チョ・ヨジョン画像20131022
二重契約が問題になっている韓国女優チョ・ヨジョン



 10月22日、芸能マネジメント協会の関係者たちによれば、チョ・ヨジョン
現所属事務所であるディディム531との契約期間が残っている状態で、別の
芸能企画会社ボムエンターテインメントと専属契約を結んだ。

 チョ・ヨジョンとティディム531の専属契約満了日は12月16日。だが契約満了を
7ヶ月前にした5月にボムエンターテインメント側がチョ・ヨジョンに接触を試み、8月
には専属契約を結ぶことになった。このような内容は、協会がティディム531とボム
エンターテインメント双方の立場を聞いて調査する中で事実として明らかになった。

 芸能人が所属事務所との契約満了3ヶ月前までの「事前接触」を厳格に制限
しているのが協会の協議規定。この規定によればチョ・ヨジョンとボムエンター
テインメントは業界の秩序を乱れさせたことになる。 特にチョ・ヨジョンの二重
契約を誘導したボムエンターテインメントが、これに先立ち俳優カン・ジファンを
迎え入れる過程でも同じことを行った会社だという事実もやはり問題になっている。

 ボムエンターテインメントは2008年12月にカン・ジファンが元所属事務所の
ジャンポエンターテインメントとの契約が8ヶ月も残った状態で専属契約を結び
論争の中心に立った。

 今回のことについてティディム531側は「すでに協会に一任したこと」として、
それ以上の言及を避けている。 協会側では「業界に及ぼす影響を考慮して、
もう少し詳細に調査をした後に適切な措置を下す」との立場を明らかにした。


ISPLUS/中央日報日本語版 2013.10.22より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。