韓国女優注目トピック
韓国女優最新ニュースから厳選した韓国女優記事をピックアップ。今いちばんホットな韓国女優お宝情報は?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒロインにハン・ジヘ=『太陽がいっぱい』
女優ハン・ジヘが来年2月放送予定の月火ドラマ『太陽がいっぱい』のヒロインに
キャスティングされた。

ハン・ジヘ画像20131230
ジュエリーブランドの代表兼デザイナーを演じる韓国女優ハン・ジヘ



 所属事務所が12月30日発表したところによると、ハン・ジヘは同ドラマで主人公
ハン・ヨンウォン役を演じるという。 今年9月に終了したドラマ『金(きん)よ出てこい、
コンコン』から5カ月でお茶の間に帰ってくるというわけだ。

 ハン・ヨンウォンはジュエリーブランド「ベル・アフェア」の代表兼デザイナーで、
豊かな感性と芸術的才能の保有者。劇中、公務員試験に向けて勉強する
純粋な受験生と稀代のディーラー、二重の生活を送る男チョン・セロ(ユン・
ゲサン)と出会う。

 このドラマは、タイで発生した殺人事件で人生を狂わされた男チョン・セロと、
愛する婚約者を失ったハン・ヨンウォンの物語。『総理と私』の後枠で来年2月
10日スタート。


朝鮮日報日本語版 2013.12.30より



~~~韓国女優注目トピック~~~
スポンサーサイト

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

新婚イ・ボヨン、ドラマ『神さまの贈り物-14日』で復帰
女優イ・ボヨンが、甘い新婚生活をしばらくお休みし、ドラマに復帰する。

イ・ボヨン画像20131228
結婚後初ドラマ出演する韓国女優イ・ボヨン



 12月27日ある媒体は、「イ・ボヨンが、SBS『暖かい一言』の後続で放送される
新月火ミニシリーズ『神さまの贈り物-14日』への出演を決めた。」と報道した。
また9月に俳優チソンと結婚式をあげたイ・ボヨンは、来年から『神さまの贈り物-
14日』の撮影に入る予定だと伝えた。 SBS『神さまの贈り物-14日』は、子供を
失った母親が、過去に戻り起るエピソードを描いたタイムスリップドラマ。

 女優イ・ボヨン復帰の知らせにネチズンたちは、「イ・ボヨン復帰、本当によく
働く」「イ・ボヨン復帰、もうタイムスリップの話は古臭くないか・・・」「イ・ボヨン
復帰、イ・ボヨンの作品を選ぶセンスを信じている」などの反応を見せた。


Innolife.net 2013.12.28より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

キム・ジョンウン、イ・ジアと同じ事務所に
女優キム・ジョンウンがイ・ボヨン、イ・ジアと同じ釜の飯を食べることになった。

キム・ジョンウン画像20131227
ウィルエンターと専属契約を結んだ韓国女優キム・ジョンウン


 
 12月26日、所属会社のウィルエンターテインメント側が最近キム・ジョンウン
専属契約を締結したと公式発表した。 現在、ウィル エンターテインメントにはイ・
ボヨンをはじめ、イ・ジア、リュ・スヨン、キム・オクビン、カン・ソラなどが所属して
いる。

 ウィルエンターテインメント関係者は「キム・ジョンウンはスクリーンとブラウン管を
行き来して着実に愛されている、スペクトラムが広い俳優」とし、「キム・ジョンウン
一段階さらに跳躍することができるように体系的なマネジメントで惜しまない支援を
する予定」とコメントした。

 これに対しキム・ジョンウンは「新しい家族と共に新たにスタートを切るので、
その分多様な姿をお見せすることができそうでとても楽しみ。より一層良い姿を
お見せするので多くの愛と関心をお願いする」とコメントした。

 女優キム・ジョンウンは1996年MBC(文化放送)公開採用タレント25期で
デビューして以来、ドラマ『イブのすべて』『女人天下』『パリの恋人』『ルル姫』
『カムバックマドンナ~私は伝説だ』『ウララ・カップル』、映画『大変な結婚』
『親知らず』『私たちの生涯最高の瞬間』『私の男のロマンス』などに出演して
多様なキャラクターをこなした。


ISPLUS/中央日報日本語版 2013.12.27より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優ハン・ヒョジュ、日本映画で相葉雅紀と共演へ
ハン・ヒョジュが、嵐の相葉雅紀が初主演する日本映画『MIRACLE デビクロくんの
恋と魔法』にキャスティングされた。12月25日、所属事務所HBエンターテインメントが
発表した。

ハン・ヒョジュ画像20131226
相葉雅紀と共演する韓国女優ハン・ヒョジュ



 同作は、『100回泣くこと』などで知られる中村航が、山下達郎の名曲「クリスマス・
イブ」をモチーフに執筆した小説「デビクロくんの恋と魔法」を実写化したラブストーリー。
映画『ジョゼと虎と魚たち』『メゾン・ド・ヒミコ』などで、韓国でも有名な犬童一心監督が
メガホンを取る。

 世界的な照明デザイナー役を演じる女優ハン・ヒョジュは、所属事務所を通じて
「以前から犬童一心監督の作品が好きだった。 いちファンとして、作品でご一緒
できることをとてもうれしく思っている。 シナリオを読みながら、心温まる物語だと
思ったし、純粋ながらも大人びた両面性が共存するシナリオだと感じた」とコメント
した。


チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 2013.12.26より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ソン・ヘギョ出席ならず=SBS演技大賞
女優ソン・ヘギョがSBS演技大賞授賞式に出席できなくなった。

ソン・ヘギョ画像20131225
台湾で多忙なスケジュールをこなしている韓国女優ソン・ヘギョ



 ソン・ヘギョの所属事務所UAAの関係者は12月24日午後、スターニュースに対し
ソン・ヘギョはジョン・ウー監督が手掛ける映画『太平輪~THE CROSSING~』の
撮影のため、31日に行われるSBS演技大賞授賞式に出席できないものとみられる」と
語った。

 同関係者は「ソン・ヘギョは現在、台湾で撮影に臨んでおり、来年1月初めまでは
撮影スケジュールに集中しなければならない。 台湾でのスケジュールも、天気の
影響で少し支障が出ている」と説明した。さらに、台湾での撮影が終わると、直ちに
中国へ渡り、別のスケジュールをこなすことになるという。

 女優ソン・ヘギョは今年、ドラマ『その冬、風が吹く』の視覚障害者役で演技力を
認められ、作品自体もヒット。今年の演技大賞では有力な候補に挙げられていた。


ユン・サングン記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2013.12.25より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

パク・シネ、東京で「とても特別なクリスマスパーティー」
最近、人気ドラマ『相続者たち~王冠をかぶろうとする者、その重さに耐えろ
(以下、相続者たち)』を終えた女優パク・シネが東京で現地ファンたちとクリ
スマスパーティーを楽しんだ。

パク・シネ画像20131224
日本ファンとの約束を果たした韓国女優パク・シネ



 パク・シネの所属事務所側は12月24日「パク・シネが21日、東京のシャン
グリラホテルで『パク・シネの特別なプレゼント』というタイトルでファンたちと共に
クリスマスパーティーを開いた。今年初め、アジアツアーの一環で日本を訪問した
時に『年末に必ずまた来る』と言った約束を守った」と伝えた。

 今回のパーティーでパク・シネは、直接歌った『相続者たち』のOST『Story』を
ライブで熱唱した。 ステージの上で直接作った特製カクテルをファンたちに配る
こともした。クリスマスに似合うリズミカルなキャロルも披露もした。 ファンたちも
パク・シネにケーキや花束、メッセージボードなどを渡した。

 今回のファンミーティングの前日には日本の有力メディアが集まった中で記者
会見を開き、インタビューを受ける時間を持った。この席で読売新聞、KNTVなど
現地メディアがパク・シネの出演映画『7番部屋の贈り物』やドラマ『相続者たち』に
関する質問を投げかけた。来年1月25日に『7番部屋の贈り物』が日本で上映予定、
『相続者たち』もやはり上半期に放映される予定のため、特に関心が高かったという
のが関係者たちの話だ。

 日本側のメディア関係者は「『美男<イケメン>ですね』と『オレのことスキでしょ。
『隣の美男<イケメン>』など女優パク・シネの出演作品が日本で全てビッグヒットを
記録した。

 『7番部屋の贈り物』と『相続者たち』もやはりパク・シネの出演作という理由だけで
十分に報道機関と大衆が関心を持つ」と伝えた。


ISPLUS/中央日報日本語版 2013.12.24より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

シン・セギョン「GUESS Watch」のイメキャラに
女優シン・セギョンが、「GUESS Watch」のイメージキャラクターに抜てきされた。

シン・セギョン画像20131221
「GUESS Watch」に韓国人モデルとして初めて起用された女優シン・セギョン



 シン・セギョンは2014年春夏シーズンの広告撮影を皮切りに、さまざまなマーケ
ティング活動を展開。「GUESS Watch」の新たなスタイル・アイコンとして活動する。

 同ブランドの関係者は「これまで『GUESS Watch』はずっと世界的なモデルが、
広告キャンペーンを展開してきた。国を代表するセレブをモデルに起用するのは、
韓国が初めて」とし、「ブランドのコンセプトであるヤング、セクシー、アドベン
チャラスを最も的確に表現してくれる韓国のミューズとして、シン・セギョン
真っ先に思い浮かび、満場一致で選ばれた」と説明した。

 女優シン・セギョンは最近話題作として期待を集めている映画『タチャ イカ
サマ師2: 神の手』(カン・ヒョンチョル監督)に、ヒロインとして起用された。


パク・ミエ記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2013.12.21より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

海外人気賞に女優パク・シネ=中国ドラマ授賞式
パク・シネが中国のテレビドラマアワードで人気アーティスト賞を受賞した。
所属事務所SALTエンターテインメントが12月19日午前に明らかにした。

パク・シネ画像20131219
「韓流クイーン」として中国国民をひきつけた韓国女優パク・シネ



 同事務所によると、女優パク・シネは18日午後に中国で開催された「2013安徽
衛星テレビドラマアワード」授賞式で、『王冠をかぶろうとする者、その重さに耐えよ
-相続人たち』出演により海外最高人気アーティスト賞を受賞したとのことだ。

 このドラマアワードは2008年に始まり、中国の衛星テレビ局で放映された韓国
日本・中国・香港・台湾・タイなどアジア各国・地域のテレビドラマを対象に、話題に
なった作品や出演者を選ぶ授賞式だ。

 エレガントな黒のロングドレス姿で式に出席したパク・シネは、自身が歌った
同ドラマ挿入歌「ストーリー」をステージで歌い、中国のファンから熱狂的な歓声を
浴びた。

 女優パク・シネは、中国の有力メディアとのインタビューなどを行った後、20日に
日本に向かい、現地のファンと対面する予定だ。


朝鮮日報日本語版 2013.12.19より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ハン・イェスル、SBエンターテインメントと契約
SBS月火ドラマ『野王』の制作会社ベルディ・メディアが女優ハン・イェスルとタッグを
組むことになった。

ハン・イェスル画像20131218
本格的な海外進出を視野に入れる韓国女優ハン・イェスル



 ベルディ・メディアとSBエンターテインメントは12月17日のプレスリリースで、ゼニス・
メディア・コンテンツとの業務協約締結が報じられたハン・イェスルと契約したことを
発表した。

 これについてベルディ・メディアとSBエンターテインメントのユン・ヨンハ代表は
ハン・イェスルは韓流スターとして本格的に海外進出するのに必要なスター
なので、獲得に力を入れた。ハリウッドからハン・イェスルをキャスティングしたい
というオファーもあったが、2014年上半期の地上波ドラマ出演を目指し準備しており、
その後にハリウッド大作映画に出演する予定だ」と明らかにした。


チェ・ボラン記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2013.12.18より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ク・ヘソン監督・主演作がクランクアップ
女優ク・ヘソンが演出、主演、脚本を手掛けた映画『ダウド』が、12月12日に
クランクアップした。

ク・ヘソン画像20131217
約1年8ヶ月ぶりに作品出演する韓国女優ク・ヘソン



 ク・ヘソン監督の長編3作目となる『ダウド』は、厳しい体罰をする母親と、それに
苦しむ娘の葛藤を描いた心理劇で、社会的なメッセージを込めた作品。

 16日に公開されたスチールカットはモノクロの色彩で、母親と娘の葛藤を表現している。

 ク・ヘソンは今回の映画を通じて、映画に初出演するのはもちろん、女優活動を
するのも、2012年3月に終了したドラマ『お願い、キャプテン』以来、約1年8ヶ月ぶりと
なる。 主人公の娘サニ役のク・ヘソンと、母親役のシム・ヘジンが共演することから、
さらに期待を集めている。

 同作は、来年上半期に公開される。


朝鮮日報日本語版 2013.12.17より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

韓国の「今年を輝かせたタレント」1位に女優イ・ボヨン
韓国の「今年を輝かせたタレント(テレビ俳優)」の1位と2位にイ・ボヨン、チソン夫婦が
ランクインした。

イ・ボヨン画像20131217
『いとしのソヨン』が高視聴率をマークした韓国女優イ・ボヨン



 世論調査会社の韓国ギャラップが先月、全国満13歳以上の男女1702人を
対象に実施した調査によると、『いとしのソヨン』 『君の声が聞こえる』で主演を
務めたイ・ボヨンが11.0%の支持でトップに立ち、『大風水』『秘密』に主演した
夫のチソンが8.1%の支持で2位に入った。

 3位以下は『主君の太陽』のソ・ジソプ、『7級公務員』 『グッド・ドクター』の
チュウォン、『学校2013』 『君の声が聞こえる』のイ・ジョンソクの順だった。
78歳の年齢にも精力的に活動しているイ・スンジェ、『チャン・オクジョン 愛に
生きる』で時代劇に初挑戦したキム・テヒ、『相続者たち』のイ・ミンホ、『秘密』の
ファン・ジョンウム、今年はドラマ出演作がなかったキム・スヒョンが10位入りした。


ソウル聯合ニュース 2013.12.17より



~~~韓国女優注目トピック~~~
 

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優イ・ダヘ、悪質デマの流出で強力対応を示唆
イ・ダヘが、自身に関する悪質デマを流出させたネットユーザーに対し強力に
対応すると明かした。

イ・ダヘ画像20131217
「売春・パトロン疑惑」に断固とした姿勢を取る韓国女優イ・ダヘ



 女優イ・ダヘの所属事務所スターエムコリアは12月17日「芸能人性売買事件に
関わったかのようなデマが流れたことについて、誠に遺憾である」とし「虚偽事実の
流出で根拠のないうわさが既成事実になることを防止するために、虚偽の事実を
流した第一人者とこれに加担した者に対して強力に対応していく」と発表。 去る
13日、ソウル中央地検に控訴状を提出したと説明した。

 イ・ダヘ側は「芸能人という身分であるため、ありえない悪質デマと攻撃するような
コメントに対して耐えてきたが、最近では深刻さが増して実名が挙げられるなど被害が
拡散してることから、これ以上だまっていることはできない、と判断した」と明かした。

 なお、控訴状では失墜した名誉とこれによる精神的苦痛という物理的な被害について、
加害者へ強力な処罰を要請した、と伝えられた。


WoW!Korea 2013.12.17より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

イ・ナヨン&ウォンビン、そろって知人の結婚式に出席
芸能界公認カップルの女優イ・ナヨンと俳優ウォンビンが結婚式場で目撃されて
話題になっている。

イ・ナヨン画像20131217
公の場所に初めてウォンビンと姿を見せた韓国女優イ・ナヨン



 あるメディアが12月17日に報道したところによると、二人は15日にソウル市内で
行われた知人の結婚式にそろって出席、注目を集めた。 写真に撮られたことが
きっかけで7月に交際を認めて以来、二人が一緒にいるところを大勢の人々の
前で目撃されたのはこれが初めてだ。

 イ・ナヨンとウォンビンはこの日、長年所属事務所に勤めているスタッフの結婚式に
出席したもの。だが、結婚式の招待客らは二人が一緒に姿を見せたことに驚いたそうだ。


チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 2013.12.17より



~~~韓国女優注目トピック~~~
イム・スジョン&ユ・ヨンソクが共演=『隠密な誘惑』
女優イム・スジョンと俳優ユ・ヨンソクが、映画『隠密な誘惑』(ユン・ジェグ監督)に
キャスティングされた。

イム・スジョン画像20131213
私の妻のすべて』以来の映画出演となる韓国女優イム・スジョン



 同作は、人生がひっくり返るほどの危険があるが、魅力的な提案に揺れる女性と、
一世一代の取引を提案する男の愛と欲望を描く。

 イム・スジョンは友人の裏切りによって、借金返済に追われていたところ、自分の
人生を変える提案を受け、危険な欲望にとらわれるジヨン役を演じる。ユ・ヨンソクは
ジヨンの前に現れた魔性の男ソンヨル役に起用された。

 ユ・ヨンソクは「何よりイム・スジョンと共演できることになり、光栄に思っている。
シナリオを読んでいて夢中になった感じをスクリーンで完ぺきに表現するため、
全身全霊を注ぐ」と抱負を語った。

 『隠密な誘惑』は2014年2月にクランクインし、下半期に公開される予定だ。


朝鮮日報日本語版 2013.12.13より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優キム・ハヌル、ドラマ出演を検討中
キム・ハヌルがSBS週末ドラマへの出演を検討している。

キム・ハヌル画像20131211
来年はこれまで以上に精力的に活動する予定の韓国女優キム・ハヌル



 女優キム・ハヌルの所属事務所SM C&Cの関係者は12月11日午前、スター
ニュースに対し「キム・ハヌルがSBSの週末ドラマ『エンジェル・アイズ』のヒロインと
して出演オファーを受けた。出演が確定したわけではないが、検討している」と語った。

 『エンジェル・アイズ』は現在放送中の『3度結婚する女』の後枠で来年3月ごろスタート
予定。幼いころ離れ離れになった初恋の相手と再会したことから繰り広げられる男女の
エピソードを描く。

 なお、キム・ハヌルは来年上半期に映画『私を忘れないで』の公開を控えている。


ユン・サングン記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2013.12.11より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優イ・ヨウォン、10年ぶりに第二子妊娠
2003年、プロゴルファーのパク・ジヌ選手と結婚したイ・ヨウォン。2004年1月、
第一子となる娘エリンちゃんを出産以来、10年ぶりに妊娠したことが話題と
なっている。

イ・ヨウォン画像20131213
現在妊娠4ヶ月目の韓国女優イ・ヨウォン



 所属事務所関係者は12月12日、「イ・ヨウォンが最近、第二子を妊娠した。
現在妊娠4ヶ月に入り、このことは周りもほとんどが知っている」と伝えた。

 女優イ・ヨウォンの妊娠は、第一子を出産した産婦人科にイ・ヨウォン
通っていることから、自然に知られるようになった。


チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 2013.12.13より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

チョン・ドヨン「『ターミネーター』のオファー受けた」
女優チョン・ドヨンが、ハリウッド大作『ターミネーター』シリーズのオーディションの
オファーを受けていたことが分かった。

チョン・ドヨン画像20131210
『ターミネーター4』オーディションを辞退していた韓国女優チョン・ドヨン



 映画『家に帰る道』の公開を控えたチョン・ドヨンは12月9日、スターニュースとの
インタビューで「ハリウッド進出計画はないのか」との質問に対し「進出するにはどう
すればいいのか」と冗談を言い、裏話を打ち明けた。

 2007年にイ・チャンドン監督の映画『シークレット・サンシャイン』でカンヌ国際映画祭
主演女優賞を手にしたチョン・ドヨンは「カンヌで受賞して間もなく、オーディションを
受けてみないかとの話があったのだが、それが『ターミネーター』シリーズだった」と
語った。

 当時、制作の準備段階にあったのが、2009年に公開された『ターミネーター4』。
クリスチャン・ベールが主人公を演じた。

 チョン・ドヨンは「出演ではなく、オーディションのオファーだったのだが、英語が
できないためどうしようもなかった。 アクション女優として米国でデビューしたくは
なかった」と打ち明けた。

 チョン・ドヨンはまた「もしやるならドラマのジャンルがいいが、英語ができないので…。
韓国にもいい監督が大勢いらっしゃる。 いいシナリオをくださるはず」と言って笑った。

 女優チョン・ドヨンは映画『家に帰る道』で、麻薬運搬犯として逮捕され、刑務所に
収監された韓国人主婦を演じる。同作は12日公開。


キム・ヒョンロク記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2013.12.10より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

整形疑惑イ・ジア「ドラマに出るのが久しぶりなので・・・」
女優イ・ジアが週末ドラマ『3度結婚する女』(SBS)の放送序盤、ネットユーザーから
「昔とは(顔が)変わったようだ」と指摘されたことに対し、直接答えた。

イ・ジア画像20131208
渦中の話題に口を開いた韓国女優イ・ジア



 12月6日、SBS一山制作センター(京畿道高陽市)で、同ドラマの記者懇談会が
行われ、イ・ジアは「ドラマに出るのが久しぶりなので、そのような話が出たのだと
思う」と話した。イ・ジアのドラマ出演は、2011年末に放送された『私も花!』(MBC)
以来約2年ぶりとなる。

 イ・ジアは「出演が急に決まったので、精神的な負担が大きかった。そのため、
体もしんどくて、コンディションも悪かった」とし、「(そのような評価が)女優として
心が痛いし、(そのようなことで話題となり)共演者の方たちにも申し訳ない」と
話した。

 続けて「寛大な心で、少し余裕を持って見守ってほしい。 最近、劇中で娘スルギを
夫の実家に送ってあげなかったことでも悪く言われているけれど、ドラマをさらに見ると、
理解できるだろう」と伝えた。


キム・ウング記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2013.12.08より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

新婚ハン・ヘジン 「夫とけんかしたことがない」
女優ハン・ヘジンが、夫でプロサッカー選手の奇誠庸(キ・ソンヨン)=スウォンジ・
シティー=と一度もけんかしたことがないと打ち明けた。

ハン・ヘジン画像20131209
夫婦仲のよさをアピールした韓国女優ハン・ヘジン



 ハン・ヘジンは12月9日午前、京畿道高陽市のSBS一山制作センターで行われた
ドラマ『温かい一言』(SBS)懇談会で夫について語った。

 ハン・ヘジンは『温かい一言』で、ユ・ジェハク(チ・ジニ)と不倫するナ・ウンジンを
演じている。 また、ナ・ウンジンは夫キム・ソンス(イ・サンウ)と離婚の危機に陥り、
争いが絶えない。

 しかしハン・ヘジンは「実際の夫とはけんかをしない。新婚時代はよくけんかする
ものだと聞いていたが、一度もけんかしたことがない」とし、夫婦仲がいいことを
アピールした。

 女優ハン・ヘジンはまた「男性たちが『家庭が穏やかなら外でしっかり働ける』と
言うのか分かる気がする。 家庭が安定し、穏やかなので、こうして自由に演技が
できる。 家庭が力の源になっているようだ」と語った。


チェ・ボラン記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2013.12.09より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

キム・ギュリ、イム・グォンテク監督新作に出演へ
女優キム・ギュリが、イム・グォンテク監督にとって120作目の映画『化粧』で
俳優アン・ソンギと共演する。

キム・ギュリ画像20131210
韓国の国民的俳優アン・ソンギと共演する女優キム・ギュリ



 制作会社は12月10日、キム・ギュリとキム・ホジョンが同作への出演を決めたと
発表。作家・金薫(キム・フン)の短編小説が原作だ。脳腫瘍を患う妻と、若く美しい
女性社員の間で揺れる男を通じ、生と死にスポットライトを当てる。 アン・ソンギが
二人の女性の間で悩む男を演じる。

 キム・ギュリは同作で若い女性社員にキャスティングされ、27歳年上のアン・ソンギと
共演。アン・ソンギの妻役はキム・ホジョンが演じる。

 韓国を代表する巨匠、イム・グォンテク監督の新作『化粧』がどのような作品になるのか、
気になるところだ。 なお、この作品は来年公開を目標に、間もなくクランクインする予定。


チョン・ヒョンファ記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2013.12.10より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優ホン・スア、中国映画に出演へ
ホン・スアが中国に進出する。

ホン・スア画像20131206
中国のホラー映画に出演する韓国女優ホン・スア



 女優ホン・スアは中国映画 『霊魂、恨みの道』(仮題)のヒロインにキャスティング
された。所属事務所によると、今月2日に中国・青島に向かったホン・スアは、破格の
待遇で契約を結んだという。正確な金額は明らかになっていない。

 この映画はホラー作品で、深い霧が立ち込める中、サービスエリアを訪れた7人の
若者たちの物語。 2014年夏休みシーズンに中国で公開される予定。


チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 2013.12.06より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優ソン・ヘギョ、ジュエリーブランドのモデルに
ソン・ヘギョがジュエリーブランド「J.ESTINA(ジェイ・エスティーナ)」のモデルに
なった。

ソン・ヘギョ画像20131205
「J.ESTINA」ジュエリーがよく似合う韓国女優ソン・ヘギョ



 ソン・ヘギョは来年、「J.ESTINA」の顔として活動する。 同ブランドは5日
ソン・ヘギョは優雅で気品があるほか、シックな雰囲気も持っている女優
韓国だけでなく、世界のファッションピープルの関心を集めていることから、
モデルに起用した」と説明。なお、過去にはダコタ・ファニング、エル・ファニング
姉妹も同ブランドのモデルを務めた。

 女優ソン・ヘギョは最近、ソウル市内のスタジオで、プリンセス・コンセプトの
カタログ撮影に臨んだ。はっきりとした目鼻立ちと美肌が目を引く。ソン・ヘギョ
ジュエリーの広告にぴったりの、気品ある優雅な魅力をアピールした。


カン・ミンジョン記者
チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 2013.12.05より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

チョン・ジヒョン、仏ジュエリーブランドのモデルに
女優チョン・ジヒョンがフランスのジュエリーブランド「Didier Dubot」の
新たなモデルに選ばれた。

チョン・ジヒョン画像20131205
官能と純粋さが絶妙に混じり合った表情の韓国女優チョン・ジヒョン



 同ブランドが12月5日発表したところによると、「フレンチ・センシュアル」を
メーンコンセプトとし、純粋さと官能美を併せ持つ女性像を目指すブランド
イメージを表現するため、チョン・ジヒョンを新たなモデルに抜擢したという。

 同ブランドの関係者はモデルに抜擢した理由について「チョン・ジヒョンさんは
固定化した女神の美しさではなく、今の時代の女性が望む、躍動感ある魅力を
アピールするライブリーウーマンの象徴。 そしてそれは、チョン・ジヒョンさんの
ジェスチャーや目力で表現される」と語った。

 先月20日に広告撮影を終えた女優チョン・ジヒョンは、スポーツで鍛えた見事な
ボディーを披露し、気品あるポーズとカリスマあふれる目力で現場のスタッフを魅了
した。


チェ・ボラン記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2013.12.05より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優キム・ハヌル、チョン・ウソン制作・主演映画に出演へ
俳優チョン・ウソンが制作と主演を務める映画『私を忘れないで』への出演を決めた
キム・ハヌルが、詳細を調整していることが、12月3日までに分かった。

キム・ハヌル画像20131204
最近、所属会社SM C&Cと再契約を結んだ韓国女優キム・ハヌル



 イ・ユンジョン監督がメガホンを取る同作は、2011年のミジャンセン短編映画祭に
出品された短編映画を長編映画に翻案した作品。記憶をなくした男の不安や孤独を
フィルム・ノワール風に描く。

 同作は、チョン・ウソンが『神の一手』を終えた後に取り組む作品で、制作を
手掛けるほか、主人公を演じることから、映画界の注目を集めている。

 女優キム・ハヌルの映画出演は、2011年に公開された『きみはペット』以来
3年ぶりとなる。


チョン・ヒョンファ記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2013.12.04より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

チョン・ドヨン 「ブランクの2年は貴重な時間」
女優チョン・ドヨンが12月4日午後、往十里CGV(ソウル市城東区)で行われた映画
『家に帰る道』のメディア試写会で心境を語った。

チョン・ドヨン画像20131205
2年間のブランクを振り返った韓国女優チョン・ドヨン



 チョン・ドヨンは「自分の映画ながら、見ていてとても涙が出て、頭が痛いぐらい。
この日を迎えるまで、遠回りしてきた気がする。 私は(この映画が)楽しかったが、
皆さんも私と同じ気持ちだったらうれしい」と話した。

 そして「ブランクが少し長かった。この映画は、忘れてしまいがちな家族の大切さを
気付かせてくれたように、この2年間、私が仕事を、そして演技をどれだけ愛している
のか気付かせてくれた。今この瞬間も大切だけれど、そのような時間も私にとっては
貴重な時間だった」と振り返った。

 同作は女優チョン・ドヨンにとって、2011年9月に公開された『カウントダウン』以来
約2年ぶりの映画となる。

 夫の後輩にだまされて麻薬の運搬をし、フランスのオフリー空港で捕まったソン・
ジョンヨン(チョン・ドヨン)が、裁判も受けられないまま、2年間刑務所に収監された
話を描く。 11日公開。


朝鮮日報日本語版 2013.12.05より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ソン・ジヒョ&チェ・ジニョク、ドラマで共演か
女優ソン・ジヒョと俳優チェ・ジニョクが、ケーブルチャンネルtvNの新ドラマ
『五月の庭園』(仮題)への出演を前向きに検討していることが分かった。

ソン・ジヒョ画像20131205
次作が決定しそうな韓国女優ソン・ジヒョ



 二人はドラマ制作スタッフと、出演に向けて詳細を調整している段階。同作は
メディカルドラマで、病院を舞台に男女のラブストーリーを描く。

 ソン・ジヒョの所属事務所C-JeSエンターテインメントと、チェ・ジニョクの所属
事務所レッドブリックハウスの関係者は、それぞれスターニュースに対し「出演を
前向きに検討している」と語った。


キム・スジン記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2013.12.05より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

キム・アジュン、現事務所と契約更新
今年専属契約が満了するということで、今後の動向に業界の関心が寄せられていた
女優キム・アジュンだが、このほど現所属事務所ナム・アクターズとの契約を更新
したことが分かった。

キム・アジュン画像20131204
映画『キャッチ・ミー』の韓国公開を控えている女優キム・アジュン



 同事務所とキム・アジュンはこれまでの2年間の信頼を基に、再び共に歩んでいく
ことを決めた。

 女優キム・アジュンは19日公開の映画『キャッチ・ミー』に出演。演じるのは
完璧なプロファイラー(チュウォン)の初恋の女性であり「伝説の泥棒」となった
ユン・ジンスク役で、追いつ追われつの「完全犯罪ロマンチック・コメディー」を
繰り広げる。


チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 2013.12.04より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ソン・ヘギョがモデルのコスメ、売り上げ100万個突破
女優ソン・ヘギョがCMモデルを務めたコスメブランド「ラネージュ」の「ソン・ヘギョ
BBクッション」が売り上げ100万個を突破した。

ソン・ヘギョ画像20131204
ラネージュの大ヒットに一役買った韓国女優ソン・ヘギョ



 この商品は今年初めに発売後、韓国国内はもちろん、中国や香港などアジア各国で
人気を集めた。

 特に、強い紫外線ブロック効果、クーリング効果により、高温多湿なアジア各国で
愛された。

 女優ソン・ヘギョは来年、映画『ドキドキ私の人生』でカン・ドンウォンと共演する。


チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 2013.12.04より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優キム・ハヌル、SM C&Cと再契約
キム・ハヌルが現所属事務所と再契約し、義理を通した。

キム・ハヌル画像20131203
“義理を守った”韓国女優キム・ハヌル



 SM C&Cは12月3日、スターニュースに対し「キム・ハヌルと最近再契約した」と
発表。事務所関係者は「会社が合併・買収されたことを受け、再契約をめぐり話し
合いを行った結果、キム・ハヌルはわが社とともに歩むことを決めた」と語った。

 女優キム・ハヌルは2011年、チャン・ドンゴン、ヒョンビンらが所属するAMエンター
テインメントと専属契約を結んだが、昨年AMがSM C&Cに吸収合併されたことから、
SMに籍を移していた。


チェ・ボラン記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2013.12.03より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優コ・ソヨン出演のドキュメンタリー、5日放送
コ・ソヨンが出演する、10代のシングルマザーたちの話を収めたドキュメンタリー番組
『ママの夢』が5日放送される。

コ・ソヨン画像20131202
時事教養ドキュメンタリーに初出演する韓国女優コ・ソヨン



 同番組は、女優コ・ソヨンが一人で子どもを産み育てる若いシングルマザーと会い、
エールを送るとともに、生きていく力を得るため励ます過程を描く。

 コ・ソヨンは同番組で、ナレーションも務めた。コ・ソヨンが時事教養ドキュメンタリーに
出演するのは初めて。

 最近、第二子を妊娠し話題を集めたコ・ソヨンは撮影当時、妊娠初期だったにも
かかわらず、シングルマザーの施設などを訪ねやさしく励ますなど、熱意を見せた。
今回のドキュメンタリーでは、華やかなトップスターではなく、気さくな母親であり、
若いシングルマザーにとって人生の先輩である女優コ・ソヨンの姿が見られる。


キム・ヒョンロク記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2013.12.02より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。