韓国女優注目トピック
韓国女優最新ニュースから厳選した韓国女優記事をピックアップ。今いちばんホットな韓国女優お宝情報は?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハン・ジヘ、今年の"ベストジュエリーレディー"
女優ハン・ジヘが今年の"ベストジュエリーレディー"に選ばれた。

ハン・ジヘ画像20100428
中国ドラマ『天堂秀』のヒロインにも抜擢されている韓国女優ハン・ジヘ



 ハン・ジヘ韓国国際宝石時計展示会で毎年、宝石の美しさをより輝かすスターに
与えられる"ベストジュエリーレディー"第8代ベストジュエリーレディーに選ばれた。

 関係者は「今年も"ベストジュエリーレディー"選定のために過去一年間、活発に活動
した10人のスターが候補にあげられた。ハン・ジヘは初々しいながらも古典的な美しさを
持ち、演技はもちろんファッショニスタとしてどんな宝石もうまく消化する。ここに一番高い
点数を受けて最終選定者に決まった」と明らかにした。

 ハン・ジヘは開幕式が行われる29日午後、国際ジュエリーデザイン公募展授賞式を
兼ねた行事に参加して韓国貿易協会会長が授与する賞牌と副賞を受け取る予定。

 一方、女優ハン・ジヘは公開を控えた映画『雲を抜けた月のように』の広報活動と
ともに、中国ドラマ撮影にも拍車をかけるなど韓国と中国を行き交いながら忙しい日々
を過ごしている。


韓国エンターテイメント BUNKAKOREA 2010/04/28より



~~~韓国女優注目トピック~~~
スポンサーサイト

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

キム・テヒ『グランプリ』のために乗馬に全力投球
2009年、大ヒットドラマ『アイリス』(KBS)で主役を演じた女優キム・テヒ(30)が
映画『グランプリ』で馬に乗る演技を見せる。

キム・テヒ画像20100426
乗馬技術がかなり上達した韓国女優キム・テヒ



 キム・テヒは『グランプリ』のために3月のひと月間、1週間に4日ずつ乗馬の練習に
邁進するなど、騎乗術を磨き上げた。 今月2日『グランプリ』初の撮影をした彼女は
「競馬を素材にした映画は私においてまた新たな挑戦だ」とし「まだ未熟。本格的な
撮影に入ったとき、最高のコンディションを見せるために努力している」と明らかにした。

 映画『グランプリ』でキム・テヒは劇中、不意の事故で自信を忘れてしまった騎手
チュヒ役を演じ、相手役の日本人騎手は俳優イ・ジュンギが演じる。

 女優キム・テヒの乗馬の姿を見られる『グランプリ』は今年の下半期公開予定だ。


JES/Joins.com 2010/04/26より

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

キム・ソヨン「『IRIS』日本で放映うれしい」
SBSの水木ドラマ『検事プリンセス』に出演中のキム・ソヨンは、前作『IRIS-アイリス-』
(KBS第2)が日本でスタートしたことを喜んだ。

キム・ソヨン画像20100425
初回視聴率が『冬ソナ』を越えた韓国女優キム・ソヨン出演ドラマ『アイリス』



 女優キム・ソヨンは23日、「知人を通じ、日本での『IRIS』人気を聞き、インターネットで
確かめてみました。韓国だけでなく、日本のファンにも見ていただいている…という思い
でうれしくなり、女戦士ソンファとして生きた瞬間が走馬灯のように駆けめぐりました」と
語った。

 21日にTBSで放送された『IRIS』は平均視聴率10.1%、瞬間最高視聴率13.6%をマーク、
北海道では14.8%を記録した。特に、韓流ブームを巻き起こしたドラマ『冬のソナタ』の
初回視聴率が9%だったことを考えると、『IRIS』の初回視聴率はひとまず成功と評価
されている。

 なお、連日視聴率が上昇の勢いを見せている『検事プリンセス』の22日放送分は、
全国基準で10.6%(AGBニールセン・メディア・リサーチ調べ)だった。





イ・ヘワン記者
スポーツ朝鮮/朝鮮日報日本語版 2010/04/25より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

コ・ソヨン&チャン・ドンゴン、新婚旅行先は?
女優コ・ソヨンと俳優チャン・ドンゴンのビッグカップルは、新婚旅行先に東南アジアか
韓国国内を考えているという。

コ・ソヨン画像20100424
さまざまな候補地が挙がっている韓国女優コ・ソヨンのハネムーン先



 チャン・ドンゴンの関係者は24日午後、スターニュースの取材に対し、「二人はシンガ
ポールのビンタン島、フィリピンのセブ島など、東南アジアの代表的なリゾート地を新婚
旅行先に考えている」と語った。

 だが、「周囲は国内の観光地も勧めている。正確な旅先は来週には分かるだろう」と
している。

 二人が東南アジアのリゾート地を新婚旅行先に考えているのは、おめでたのコ・ソヨン
に配慮してのことだ。女優コ・ソヨンは現在、妊娠3ヶ月で、遠距離の海外旅行は負担に
なると思われる。

 一般的には新婚旅行先として人気のハワイだが、二人は1月に婚前旅行で行っている
ため候補から外され、ヨーロッパはアイスランドの火山爆発で危険と判断されたようだ。


キム・ゴヌ記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2010/04/24より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

シム・ウナ出陣、夫がソウル市長選出馬!
女優業を引退したシム・ウナが、政治家の妻として公の場に登場する。

シム・ウナ画像20100422
次期ソウル市長候補の妻、韓国女優シム・ウナ



 自由先進党は21日、最高委員会を開き、報道官チ・サンウク氏をソウル市長候補として
公認。自由先進党はソウル市長選挙事務所開きにシム・ウナが出席すると明らかにした。

 これまで、チ・サンウク氏のソウル市長出馬の可能性が取り沙汰され、政治家の妻として
関心を集めてきたシム・ウナは本格的な選挙戦に入ることになった。 シム・ウナが今後
どんな姿を見せるのか、関心が高まっている。

 女優シム・ウナは映画『8月のクリスマス』『美術館の隣の動物園』などを通じて、トップ
スターの仲間入り。しかし2000年に結婚と同時に引退した。


キム・ゴヌ記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2010/04/22より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

コ・ソヨンがおめでた、妊娠3ヶ月
5月2日に結婚式を控えた女優コ・ソヨン&俳優チャン・ドンゴンが親になる。

コ・ソヨン画像20100423
結婚式直前のおめでた発覚となった韓国女優コ・ソヨン



 4月22日午後、チャン・ドンゴンの所属事務所は「現在、コ・ソヨンさんが妊娠3ヶ月目
に入った」と発表した。二人は結婚に2世の誕生まで、二重の喜びを味わうことになった。

 所属事務所側は「妊娠3ヶ月の幸せなコ・ソヨンさんは結婚とともに、元気な赤ちゃんを
出産するため、慎重に準備している」と伝えた。

 女優コ・ソヨンの関係者はスターニュースのインタビューに対し、「診断を受けた産婦人
科には分娩室がないため、診療だけ受けた後、別の病院で出産する予定だ」と語った。

 チャン・ドンゴンはコ・ソヨンの妊娠の知らせに、天にも昇るような喜びようとのこと。
二人は1972年生まれで、婚期を過ぎての結婚なだけに、妊娠は神様がくれた大きな
プレゼントだと思っている。

 二人は結婚準備の最中に妊娠の知らせまで聞き、幸せいっぱいの様子だという。両家
の家族も妊娠の知らせを受け、喜びを隠せないでいるとのことだ。


キム・ゴヌ記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2010/04/23より



~~~韓国女優注目トピック~~~
20代が選ぶ「ナイスボディーの芸能人」1位は?
女優キム・ヘスと俳優チャ・スンウォンが、20代が選ぶ「ナイスボディーの芸能人」1位
になった。

キム・ヘス画像20100421
ナイスバディの代名詞といえば、やはり韓国女優キム・ヘス



 Mnetメディアが発行するライフスタイル・マガジン「COLA」5月号は健康をテーマに、
20代1000人を対象に「ナイスボディーの芸能人」を尋ねるアンケートを実施、俳優チャ・
スンウォン(34%)と女優キム・ヘス(24.5%)が、それぞれ男女部門の1位に選ばれた。

 男性部門2位は29.3%で俳優/歌手Rain(ピ)、3位は10.2%でイ・スンギだった。

 女性部門では、23.8%の支持を得た女優シン・ミナがわずかの差で2位に。最近新曲
を発表したイ・ヒョリは、20.4%で3位に入った。

 同アンケートの結果、ダイエットブームが吹き荒れる中、20代が好むのは細くスレン
ダーなボディーよりも、ボリュームのある健康的なボディーだということが分かった。


チャン・ソユン記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2010/04/21より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:巨乳アイドル - ジャンル:アイドル・芸能

ク・ヘソン、下半期にドラマ出演へ
女優ク・ヘソンが下半期、ドラマに復帰する予定だ。

ク・ヘソン画像20100420
マルチな才能を発揮している韓国女優ク・ヘソン



 最近行われたトークショー『お話ショー楽』(KBS第2)の収録に参加したク・ヘソン
下半期の活動計画について明らかにした。

 ク・ヘソンは「今年下半期ごろ、ドラマに出演する予定。 第2のクム・ジャンディの
ような役になりそうだ」と語った。

 この日収録を通じて、海外進出成功のポイントを公開したク・ヘソンは「『花より男子~
Boys Over Flowers
』でクム・ジャンディがわたしの女優人生において、大きなターニング
ポイントとなった」と語った。

 女優ク・ヘソンは22日公開予定の長編映画『妖術』で、長編映画監督デビューを
果たす。


キム・スジン記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2010/04/20より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

コ・ソヨン「しばらくは妻として暮らしたい」
5月2日に結婚式を挙げる女優コ・ソヨンは、新郎チャン・ドンゴンとの「恋バナ」を
披露した。

コ・ソヨン画像20100419
昨年秋チャン・ドンゴンにプロポーズされた韓国女優コ・ソヨン



 コ・ソヨンはファッション誌『Instyle(インスタイル)』5月号のインタビューで「初めて
チャン・ドンゴンさんに会った時は、特に異性として意識しませんでした。俳優仲間
以上の感情はなかったですね」と打ち明けた。

 恋人関係に発展したきっかけについては、「何か特別な出来事やきっかけがあった
わけではありません。どんな時も、お互いが味方になる義理のような気持ちがあり
ました。いつも自信を持って、堂々と『あの人はわたしの味方』と話せる友達でした」
と説明。

 そして、「チャン・ドンゴンさんは、『家庭的な男性、うそをつかない男性』という理想
のタイプに近かったんです。皆さんお考えの通り、正直でまじめな人」と熱い気持ちを
語った。

 交際期間中については「車の中で会ったり、家で会ったり。二人とも(世間に顔が)
知られているので、外で自由にデートできないからといって、相手に対し悪く思う
必要もありませんでした」と、極秘で交際を続けてきた秘訣(ひけつ)を公開した。

 プロポーズの言葉を問われると、「『結婚しよう』という言葉は、チャン・ドンゴンさん
に何回か言われました。去年の夏の終わりから秋になったころ、初めて『結婚しま
しょう』と言いました。ドラマチックなイベントはなかったですね」とあっさり。

 子どもについては「本人が望むとおりにしようと思います」と言いながらも、「建築家
やファイン・アーティストなどのように、何かクリエイティブな物を生み出す仕事をして
くれれば」と思いをはせた。

 最後に、今後の芸能活動について女優コ・ソヨンは「以前は、『活動しなければ
ならない』という強迫観念があったこともありましたが、これからはわたしに合う役
を探していきたい」としつつも、「当分は女性として、一人の男性の妻として自然な
流れで暮らしたい」と語った。


イ・スヒョン記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版  2010/04/19より



~~~韓国女優注目トピック~~~
キム・テヒ&イ・ジュンギ主演映画クランクイン
キム・テヒ&イ・ジュンギ主演の映画『グランプリ』(ヤン・ユンホ監督)が2日に
クランクインし、本格始動した。

キム・テヒ画像20100419
ヤン・ユンホ監督お気に入りの韓国女優キム・テヒ



 同映画は、事故で自信を失った騎手ジュヒ(キム・テヒ)と、レースで優勝したが友人
を失ったウソク(イ・ジュンギ)が出会い、お互い希望を探すという内容を描いた作品。

 2日の初撮影では、事故で自分の馬を失ったジュヒが悲しみを忘れるため、済州島に
向かうシーンが撮影された。冷たい海風を浴びながら、初撮影を終えた女優キム・テヒ
は「競馬映画はわたしにとって、新たな挑戦なのでとても楽しみ」とクランクインの感想
を語った。

 役作りのため週に4日、乗馬練習をしている女優キム・テヒは「まだ十分ではないが、
本格的な撮影に入ったとき、最高のコンディションを見せるため努力している」とし、
「スポーツとして競馬が与える快感を期待してほしい」と3年ぶりに映画に復帰する
意欲や自信を示した。

 俳優イ・ジュンギもまた「感動的なストーリーや、ジュヒを温かく包むウソク役がとても
魅力的なので出演を決めた」と出演に至った理由を伝えた。

 この作品は、ドラマ『IRIS-アイリス-』のヤン・ユンホ監督の3年ぶりの映画監督作品。
3ヶ月間の撮影期間を経て、下半期に公開する予定だ。


edaily/朝鮮日報日本語版 2010/04/19より



~~~韓国女優注目トピック~~~
チョン・ドヨン濡れ場熱演
女優チョン・ドヨンの濡れ場に注目が集まっている映画『下女』。極秘で内部試写会が
開かれていたことが分かった。

チョン・ドヨン画像20100415
ハッピーエンド』以上のヌードシーンを演じた韓国女優チョン・ドヨン



 今月初め、スターシックス劇場(ソウル市中区貞洞)で行われたこの試写会は、「カンヌ
国際映画祭」提出用フィルムを検討するために設けられた席。極少数の内部関係者のみ
が参加した。

 当時、試写会に出席したある関係者は「神がかったような俳優たちの演技や、型破り
な設定が観客を圧倒する」とし、「チョン・ドヨンの体を張った熱演に、皆ビックリした」と
伝えた。

 関係者たちの話では、約1時間40分の上映の間、3度のベッドシーンが登場。この
過程で、女優チョン・ドヨンは胸の露出など、過去に映画『ハッピーエンド』で見せた
露出を超えるメガトン級のベッドシーンを演じたことが分かった。

 露出シーンは、イム・サンス監督のストレートな演出とマッチし、強烈な余韻を残す
という評価。扇情的なアプローチではなく、映画のメッセージ性を込めて見せるカメラ
ワークやタッチが観客を魅了するという物語だ。特に劇中、イ・ジョンジェが性的欲求を
解放しようとする過程で、チョン・ドヨンを“物”として扱うようなセリフが赤裸々に語られ
ながら、激しい衝撃を与えるとのこと。

 故キム・ギヨン監督の1960年作の同名映画をリメークした『下女』は、上流階級の
家庭に下女(家政婦)として雇われたウニ(チョン・ドヨン)と主人の男フン(イ・ジョンジェ)
の秘密の関係を描いたエロティック・サスペンス。5月13日公開予定だ。

 また『下女』は、イ・チャンドン監督の『詩』、ホン・サンス監督の『夏夏夏』とともに5月
12日に開幕する「第63回カンヌ国際映画祭」の公式招待作品として有力視されている。

 なお同映画祭のコンペティション部門作品は、16日に発表される予定だ。


チョン・サンヒ記者
スポーツ朝鮮/朝鮮日報日本語版 2010/04/15より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

イ・ジアがスエと対決!=『アテナ:戦争の女神』
制作会社テウォン・エンターテインメントは15日、ドラマ『アイリス(IRIS)』のスピン
オフドラマ『アテナ:戦争の女神』に、チョン・ウソン、チャ・スンウォン、スエに続き、
もう一人のヒロイン役として女優イ・ジアがキャスティングされたことを明らかにした。

イ・ジア画像20100415
『アイリス2』に韓国女優イ・ジアも合流する



 イ・ジアが演じるのは、国家危機防止機関(National anti-Terror Service=NTS)
ヨーロッパ支部の特殊要員ハン・ジェヒ役で、チョン・ウソン、チャ・スンウォン、スエ
と四角関係になるとのことだ。鋼のように強じんな体と冷静な判断力に美しさを合わせ
持つパーフェクトな特殊要員という設定で、静かさの中に冷酷さをひた隠すダブル
スパイ役のスエとは対照的なヒロイン対決を繰り広げ、目が離せなくなること間違い
なしだ。

 『アテナ:戦争の女神』は今年後半の放送を目指し、6月初めに撮影に入る。


STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2010/04/15より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

熱演オム・ジョンファ、評判上々=『ベストセラー』
女優オム・ジョンファが「歴代最高の演技」という称賛を受けている。

オム・ジョンファ画像20100414
韓国女優オム・ジョンファ熱演の注目映画『ベストセラー』



 役によって七変化するオム・ジョンファ。15日に公開される映画『ベストセラー』
(イ・ジョンホ監督)で、主人公のベストセラー作家ペク・ヒスに扮し、最高の演技を
披露して絶賛されている。

 盗作疑惑に巻き込まれ、一瞬にして絶望のどん底に陥った作家を熱演した女優
オム・ジョンファ。VIP試写会や一般試写会で、彼女の演技に、圧倒的な支持が
寄せられている。

 オム・ジョンファは先日、『黄金漁場』(MBC)の人気コーナー「ヒザ打ち道士」に
出演し、無名時代のつらかった話や、弟で俳優のオム・テウンに関する裏話、そして
演技や音楽に対する情熱など、人間的で率直な一面を現し、視聴者たちから好感
を得た。


チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版  2010/04/14より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

チョン・ドヨン「体はきつくても心はハッピー」
女優チョン・ドヨンが出産後初の作品、エロティック・サスペンスを描いた映画『下女』
に対する心境を打ち明けた。

チョン・ドヨン画像20100413
露出度の高い映画『下女』に出演した韓国女優チョン・ドヨン



 チョン・ドヨンは13日午前11時、CGV狸鴎亭(ソウル江南区新沙洞)で行われた制作
報告会で、「出演についてとても悩んだ」と語った。

 この日公開されたメーキングフィルムについては、「露出度の高いシーンが多く、
ストーリーもハードだったため、プレッシャーを感じた」と告白した。

 また、「イム・サンス監督の作品でなければ出演しなかったと思う。肉体的にはきつ
かったけれど、精神的には楽しく、撮影している間は幸せだった。 つらさがストレス
ではなく、快感だったほど」と語った。

 同作品を出産後初の作品に選んだことについては、「結婚前も結婚後も同じ“チョン・
ドヨン
”であり、変わりたくなかった。ありがたいのは、夫や家族が女優チョン・ドヨン
変わることを望まなかったこと。本当に感謝している。この作品を選ぶことができたのは、
家族のおかげ」と語った。


チョン・ヒョンファ記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2010/04/13より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

「ヒョンビンと別れた?」にソン・ヘギョの答えは…?
女優ソン・ヘギョは台湾での公式イベントで、ヒョンビンとの破局説にあいまいな態度を
取った。ソン・ヘギョは10日、ドラマ『彼らが生きる世界』(2008年)の台湾プロモーション
のため、現地に飛んだ。そして、記者懇談会で撮影エピソードや『フルハウス』(04年)
以来、久しぶりにドラマ出演した感想を語った。

ソン・ヘギョ画像20100412
恋の行方が気になる韓国女優ソン・ヘギョ



 ところが、最近ヒョンビンとの熱愛や破局説が中国語圏でも話題になったことから、
この日集まった報道陣は二人の関係に関心を示した。ソン・ヘギョはこのドラマで
ヒョンビンと恋仲になったことで知られている。

 司会者は、女優ソン・ヘギョに配慮し、「なかなか来ていただけない方なので、作品に
関する質問をお願いします」と、破局説に関する質問を事前にシャットアウトしようとした。
だが、ある記者が「最近またきれいになったようですね」と声をかけると、ソン・ヘギョ
「恋をしているからきれいになったのもあるだろうし、年を取って顔に肉がつかなくなった
のもあるかも」と、ヒョンビンとの関係についてあいまいに答えた。

 ソン・ヘギョとヒョンビンは先月、破局説が流れ騒ぎになったが、所属事務所を通じ
「今もしょっちゅう会っている」と、これを一蹴(いっしゅう)した。


イ・ジンホ記者
スポーツ朝鮮/朝鮮日報日本語版  2010/04/12より



~~~韓国女優注目トピック~~~
キム・ソヨンのスタイル管理「1日に豆乳5パック」
SBSドラマ『検事プリンセス』(脚本ソ・ヒョンギョン、演出チン・ヒョク)に出演中の
女優キム・ソヨンが豆乳で健康維持させながら撮影に挑んでいる。

キム・ソヨン画像20100411
韓国女優キム・ソヨンセクシーボディの秘訣も豆乳?!



 SBSの関係者は10日「キム・ソヨンが豆乳を食事ごとに飲んで健康管理を
している。2月末からキム・ソヨンさんが飲んだ豆乳を数えたら100パックは軽く
超えるだろう」とし「1日に多くて5パック飲んでいた」と話した。

 これに対しキム・ソヨンは所属事務所ナムアクターズを通じて「豆乳は栄養価が
多く、飲みやすい」とし「豆が体に良いということを知ってからわざわざ飲むように
なった」と伝えた。

 女優キム・ソヨンは劇中IQ168というブランドを愛する検事マ・ヘリ役を熱演中だ。
ドラマの序盤のクラブのシーンで見せたダンスの実力と、不法賭博捜査過程で懸命
の演技を見せ、視聴者たちから好評を博した。





JES/Joins.com 2010/04/11より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:巨乳アイドル - ジャンル:アイドル・芸能

ハン・チェヨン、女性アウトドア「ワイルドローズ」のモデルに
女優ハン・チェヨンが女性専用アウトドアブランド「ワイルドローズ」の専属モデルに
なった。 ワイルドローズ側は「アウトドアフェミニズムというスローガンにふさわしい
モデルとしてハン・チェヨンが相応しいと判断した」と明らかにした。

ハン・チェヨン画像20100409
女性専用アウトドアブランドモデルに選ばれた韓国女優ハン・チェヨン



 ワイルドローズは世界初の女性専用アウトドアブランドだ。フランス・スイス・カナダ・
日本など16カ国に進出している。


JES/Joins.com 2010/04/09より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:巨乳アイドル - ジャンル:アイドル・芸能

スエ『アイリス2』のヒロインにキャスティング
女優スエがドラマ『アイリス』の続編『アテナ:戦争の女神』(演出キム・ヒョンジュン)
のヒロインにキャスティングされた。

女優スエ画像20100409
最終的にハ・ジウォンでなく韓国女優スエがヒロインに決まった



 制作会社テウォンエンターテイメントは9日「スエが劇中、国家危機防止機関(NTS)
所属の女性分析官と秘密組織所属の特殊要員を行き交う二重スパイ、ユン・ヘイン役
を演じる」と明らかにした。

 チョン・ウソンとチャ・スンウォンがすでに起用されている『アテナ:戦争の女神』は6月
から撮影を始める。放送局は未定。


JES/Joins.com 2010/04/09より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

韓国のベストジーニストは?
ジーンズがよく似合う男女スター1位に選ばれたのは女優シン・ミナと俳優キム・
ナムギルだった。

シン・ミナ画像20100408
ジーンズをセクシーにはきこなす韓国女優シン・ミナ



 ブランド・ファッション・モール「アイスタイル24」は、3月17日から4月1日まで、自社
ホームページ会員645人を対象に、「ベスト・デニム・スター」に関するアンケートを
実施した。

 その結果、女優1位は43%(279人)の支持でシン・ミナ、男優1位は44%(284人)
の支持を得たキム・ナムギルだった。

 女優の2位はシン・セギョン27%(176人)、3位はイ・ヒョリ21%(133人)。男優の
2位はチャン・ドンゴン29%(187人)、3位はBEASTのユン・ドゥジュン16%(106人)
だった。

 マーケティングチームのイ・リンヒ・チーム長は「男女のベスト・デニム・スターの
1位・2位とも俳優だった。日ごろテレビなどでさまざまな魅力を見せている影響だと
思われる」と話している。


イ・スヒョン記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版  2010/04/08より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

ムン・グニョン、実は酒豪
水木ドラマ『シンデレラのお姉さん』(KBS第2)の出演陣が「愛酒家」ムン・グニョン
実態を暴露した。

ムン・グニョン画像20100408
とても酒豪には見えない?!韓国女優ムン・グニョン



 同ドラマの4人の主人公ムン・グニョン、チョン・ジョンミョン、ソウ・テギョンは3月
20日、ソウル永登浦区新吉洞で行われた『ハッピートゥゲザー シーズン3』の収録
に臨んだ。 この日テギョンとチョン・ジョンミョンは「ムン・グニョンが実際は大酒
飲み」と語った。

 テギョンは「『シンデレラのお姉さん』の会食のとき、出演者たちと一緒にかなり
お酒を飲んだが、ムン・グニョンが酔った姿は一度も見ていない」とし、「しかも
時間が経つにつれ、ムン・グニョンの目がキラキラしていた」と話した。

 チョン・ジョンミョンも「お酒を飲んだムン・グニョンは、まるで映画『シュレック』に
登場する長靴を履いた猫のように、目を輝かせていた」と暴露を続けた。

 これに対し女優ムン・グニョンは「お酒を好きな父が『いくら酒を飲んでも絶対に
とんろとした目つきにならず、しっかりしていなさい』と言ったので、その教えを守って
いる」とセンスのある返事をし、酒の量を問う質問には「焼酎2本がちょうどいい」と
答え、皆をビックリさせた。


イ・ダジョン記者
スポーツ朝鮮/朝鮮日報日本語版 2010/04/08より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

キム・ヘス、2年ぶりに映画出演
最近俳優ユ・ヘジンとの交際が発覚した女優キム・ヘス。このほど『モダンボーイ』以来、
約2年ぶりに映画に出演することが決まった。

キム・ヘス画像20100407
韓国映画界注目の作品に出演する韓国女優キム・ヘス



 キム・ヘスは『甘く、殺伐とした恋人』(2006年)を手掛けたソン・ジェゴン監督の新作
映画『2階の悪党』(制作:サイダスFNH)に出演を決め、具体的なスケジュールの調整
に入った。

 『2階の悪党』はソン監督が4年間温め続けてきた作品。前作と同様にロマコメとサス
ペンスが融合した作品。昨年の釜山国際映画祭で支援作品に選ばれるなど、映画界
では期待を集めている。


チョン・ヒョンファ記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2010/04/07より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

オム・ジョンファ、昨年末に破局
映画『ベストセラー』で好演し、現在PR活動に奔走中の女優オム・ジョンファ。昨年末に
交際男性と破局していたことが分かった。

オム・ジョンファ画像20100407
チョン・ジュンホンと破局していた韓国女優オム・ジョンファ



 オム・ジョンファの関係者は7日、スターニュースの取材に応じ、「オム・ジョンファ
昨年末に俳優チョン・ジュンホンと別れた」と答えたが、詳細については言明を避けた。

 二人は2008年に交際が発覚。昨年8月の女優オム・ジョンファの誕生日にもソウル
市内の飲食店で仲良く過ごす姿がキャッチされていた。


キム・ゴヌ記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2010/04/07より



~~~韓国女優注目トピック~~~
キム・ヒソン、中国ロケで黄砂に泣く
女優キム・ヒソンは現在撮影中の中国映画『戦国』の近況を語った。

キム・ヒソン画像20100406
中国撮影で黄砂に悩まされている韓国女優キム・ヒソン



 キム・ヒソンは5日、自身のミニホームページに「『戦国』撮影」というタイトルの写真
と書き込みを掲載。公開された写真には髪を結い上げ、古代中国の美女に扮(ふん)
したままストローをくわえるキュートなキム・ヒソンが写っている。

 そして、その下には「中国の『戦国』撮影現場では黄砂で (涙)…! サムギョプサル
(豚バラ肉の焼肉)~~~おごって! (笑)」と書いてある。

 女優キム・ヒソンは先月13日に中国入り。映画『戦国』で4年ぶりの女優活動を再開
した。演じるのは中国の古代国家・斉(せい)出身で、他国の王妃になる「芳妃」役だ。


キム・ゴヌ記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版  2010/04/06より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

キム・テヒ、イ・ジュンギは馬と同級?…保険金5億ウォンずつ
女優キム・テヒと俳優イ・ジュンギが馬と同級? 少なくとも新しい映画『グランプリ
(イ・ファンギョン監督)で適用される保険の金額はそうだ。2人の主人公はこの映画の
もう一人の主人公である競走馬と同じ5億ウォン(約4000万円)の保険に加入した。
出演陣とスタッフに適用される団体保険のほか、主人公がこのように特別な保険に
加入したのは、動物の出演で事故が発生する危険性が高いからだ。

キム・テヒ画像20100402
馬と同額の保険が掛けられた韓国女優キム・テヒ



 『グランプリ』の制作会社ネバーエンディングストーリーは「馬が登場する映画は
けがをする危険が少なくない」とし「撮影中に落馬したり馬に蹴られて大けがをする
おそれがあるだけに、団体保険のほか主演俳優は別の保険にも加入した」と説明
した。


JES/Joins.com 2010.04.02より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

ムン・グニョンがソン・イェジンとキム・ソヨンに勝利
性格的にきついムン・グニョンがお調子者のソン・イェジンセクシーキム・ソヨン
を抑えた。

ムン・グニョン画像20100401
"国民の妹"韓国女優ムン・グニョンが視聴率戦争を制した



 3月31日、一斉に錨をあげた地上波水木戦争1ラウンドで女優ムン・グニョンが勝利
した。

 ムン・グニョンが主演したKBS2の『シンデレラの姉』が15.8%の視聴率(AGB
ニールセンメディアリサーチ)を記録、ソン・イェジン主演、MBC『個人の趣向』
(12.5%)、キム・ソヨンが主演したSBS『検事プリンセス』(8.0%)をそれぞれ
3.3、7.8ポイント差で抑えた。

 地上波3社水木ドラマは同日一斉にスタートするほかにも女優たちがこれまでの
イメージとは全然違ったキャラクターで登場するという点で高い関心が集まった。

 かわいい「国民の妹」こと女優ムン・グニョンは被害意識に満ちた、性格的にきつい
シンデレラの姉として登場する。ムン・グニョンの演技には「本当に演技が上手だった」
「演技の変化が良かった」などと視聴者掲示板に書きこまれた。

 何をしてもまともにできない女に変身したソン・イェジンは演技力では高い評価を
受けた。

 『個人の趣向』はソン・イェジンと『花より男子』のイ・ミンホが主演ということで最も
注目されていた作品だ。しかし作為的な劇中設定がソン・イェジンの演技力を支える
ことができなかったという評価だ。

 前作であるKBS2『アイリス』で北朝鮮工作員として出演し、ボーイッシュな魅力を
アピールしたキム・ソヨンは、セクシーな女性検事という姿で登場した。 韓国
「キューティ・ブロンド」と呼ばれる『検事プリンセス』でキム・ソヨンは、ブランドの靴
なら目がないブランドおたくであるマ・ヘリを演じる。放送関係者は「『検事プリンセス』
のキャスティングが相対的に弱いが『華麗なる遺産』のソ・ヒョンギョン、チン・ヒョク
コンビの作品なだけに底力を発揮するだろう」とし「大きくリードするドラマがないので
2~3週ほどは見守らなければどうなるかわからない」という予測を出している。


JES/Joins.com 2010/04/01より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

『華麗なる遺産』ハン・ヒョジュ、日本で人気急上昇
昨年韓国で大ヒットしたドラマ『華麗なる遺産』(SBS)。ヒロインを演じた女優ハン・
ヒョジュ
は、日本でも人気急上昇中だ。

ハン・ヒョジュ画像20100401
春のワルツ』以来、再び日本でブレイク中の韓国女優ハン・ヒョジュ



 所属事務所BHエンターテインメントは3月31日、スターニュースの取材に「『華麗なる
遺産』はフジテレビで好評放送中。キスシーンが放送された24日は視聴率が9.7%を
記録した。これは、同時間帯では他局の番組に比べ最も高い視聴率で、テレビドラマ
としては午後2時台の視聴率で過去10年間の最高を達成した」と語った。

 同事務所によると、日本の関係者は「清潔で女性らしいイメージや笑顔を持つハン・
ヒョジュ
は日本人が好きなタイプ。今後、日本に本格的に進出すれば、高い人気を
集めるものと予想される」と話しているとのことだ。

 『華麗なる遺産』は毎週月曜日から金曜日の昼2時7分からフジテレビで好評放送中。


キム・ジヨン記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2010/04/01より



~~~韓国女優注目トピック~~~
ソン・イェジン&イ・ミンホどこまで脱ぐ?=『個人の趣向』
女優ソン・イェジン&俳優イ・ミンホ主演の新しい水木ドラマ『個人の趣向』(MBC)は、
スタート前から早くも「どこまで脱ぎ、どこまで見せるのか」で話題を呼んでいる。

ソン・イェジン画像20100329
露出シーンも注目されている韓国女優ソン・イェジン主演『個人の趣向』



 『個人の趣向』は人気作家イ・セインの同名小説のドラマ化。それだけに、原作を
知るファンは小説中の「ミョーな」シーンがドラマでどこまで表現できるのか、気に
なってしかたがない様子だ。原作では冒頭から、酒を飲んだ後にパク・ゲイン(ソン・
イェジン
)をラブホテルに連れ込み、襲おうとする大学時代の同窓生イ・ウォンホ
(ポン・テギュ)、シャワー直後のスッポンポン状態でゲインと出くわすチョン・ジノ
(イ・ミンホ)、チョン・ジノとキム・テフン(イム・スロン)のラブホテル・シーンなど
きわどい場面が数多く登場する。

 これについて、女優ソン・イェジンは3月25日、制作発表会で「全般的にコミカルに
なっているから、変なシーンはほとんどない」とピシャリ。だが、女性ファンのハート
をつかんで放さない男優3人(イ・ミンホ、キム・ジソク、イム・スロン)は露出シーン
にあまり抵抗感がないようだ。

 イ・ミンホは「予想より露出シーンが多くてプレッシャーが…」と言いながらも「もう
上半身ヌードシーンは撮った。下半身は未定です」と笑った。キム・ジソクとイム・
スロンは「ズボンまでは脱ぎました」と口をそろえた。

 MBCドラマ局の関係者は「原作の露出シーンに関するドラマでの表現程度」に
ついて、「(放送通信委員会の)審議を考慮に入れなければならない。原作のコミ
カルさや生き生きとした部分をよりクローズアップするつもり」とほのめかした。


パク・ヒョンミン記者
スポーツ朝鮮/朝鮮日報日本語版 2010/03/29より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。