韓国女優注目トピック
韓国女優最新ニュースから厳選した韓国女優記事をピックアップ。今いちばんホットな韓国女優お宝情報は?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハン・イェスル、演技について語る
「空に上っていくような人気よりも、地にしっかり根付く演技を選ぶ」

 女優ハン・イェスルは27日午後、ソウル汝矣島のある飲食店で行われた
いかさま師~タチャ』(SBS)の打ち上げパーティーに参加、「人気は天が
しばらく私に貸してくれたものにすぎない。 これからは人気にこだわらず、
ひたすら演技だけに専念する」とドラマを終えた所感を語った。

ハン・イェスル画像20081129a
人気におごらず、演技に専念する謙虚な心構えの韓国女優ハン・イェスル



 ハン・イェスルは最近、全財産約9兆ウォン(約5870億円)を社会に還元
してこの世を去った台湾のプラスチック・グループの創業者王永慶が残した
「お金は天がしばらく私に任せたもの」という遺言に感動を受けて、人気も
天が自分にしばらくの間貸してくれたものだと思うようになったという。

 女優ハン・イェスルは『いかさま師 ~ タチャ』で魔性の女ナンスクを演じ、
以前出演したドラマ『ファンタスティック・カップル』(MBC)のナ・サンシルとは
180度違ったキャラクターを見せた。

 映画デビュー作『用意周到ミス・シン』で百想芸術大賞、大鐘賞映画祭、
青龍映画賞で新人女優賞を受賞したハン・イェスルは「私は(一時の人気
より)地にしっかり根付くような演技を選ぶ。次の作品ではもっと深みのある
演技をお見せしたい」と語った。





キム・ヨンウン記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2008/11/29より



~~~韓国女優注目トピック~~~
スポンサーサイト

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

チェ・ジウ「韓流はまだ死んでいない」
「元祖韓流スター」の女優チェ・ジウが、「日本で韓流ブームはまだ競争力が
ある」と語った。

チェ・ジウ画像20081126a
日本での「韓流ブーム」の根強さを強調した韓国女優チェ・ジウ



 25日午後、SBS本社(ソウル市陽川区木洞)で新水木ドラマ『スターの恋人』製作
発表会が行われた。 この場で、チェ・ジウは「日本での韓国ドラマ人気は、以前
ほどではないという話をよく聞きます」と語り始めた。

 そして「今回『スターの恋人』の撮影の為、1ヶ月ほど日本に滞在しましたが、
韓流を愛する日本のボランティアの人たちが大勢手伝ってくださいました。日本
では韓国ドラマだけでなく、歌でも映画でも“韓流”を大切にし、愛してくださる方
たちがまだ多いと思いました」と自身の印象を語った。

 さらに「まだ韓流は“死んでいない”と思います」と強調した後、「あれほどよく
できているドラマですから、頑張らなければ…」と新ドラマに臨む心構えを見せた。

 女優チェ・ジウは2002年にKBSドラマ『冬のソナタ』でヒロインのチョン・ユジンを
演じ、日本で「ジウ姫」と呼ばれるほどの韓流ブームを巻き起こした。

 ドラマの演出を手掛けたプ・ソンチョル・プロデューサーは、「日本ロケではスケ
ジュールを公表しなかったのに、チェ・ジウを一目見ようと数多くの日本人ファンが
殺到し、撮影を取りやめたこともあった。女優チェ・ジウの日本での影響力をあらた
めてこの目で見て、わたし個人としても大変誇りに思った」と撮影エピソードを打ち
明けた。

 チェ・ジウは「ずっとラブストーリーが演じたかったので、『スターの恋人』に出演
することになってうれしくて…。 きっといい演技ができるという自信を持って作品に
臨みます」とファンに誓った。





キム・ヨンウン記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2008/11/26より



~~~韓国女優注目トピック~~~
チャン・ジニョン、はりでがん治療
胃がん闘病中の女優チャン・ジニョンがはりを利用した漢方治療で病状が
ずいぶん好転し、周りの人々を安心させている。

チャン・ジニョン画像20081125
韓国女優チャン・ジニョンの一日も早い胃がん闘病からの復帰が期待される



 チャン・ジニョンに近い関係者は25日、「チャン・ジニョンは最近、はりを利用
した漢方治療と今までの治療を並行している。 状態がずいぶん好転し、家族を
はじめ関係者らはとても喜んでいる」と語った。

 現在、女優チャン・ジニョンは、ソウル某所で家族や知人らの助けを受けながら、
漢方治療と抗がん治療のためにソウルの某病院を行き来し、治療に専念している。

 この関係者は「チャン・ジニョンはとても意志が強く、ずいぶん健康を取り戻した。
現在、散歩や簡単な運動をするくらいに好転した」と語った。

 引き続き「食事療法も積極的に取り入れ、ずいぶん笑顔も取り戻した」と付け
加えた。

 チャン・ジニョンは今年9月に健康検診を受けた後、胃がん宣告を受けて闘病
している。治療を受ける一方で、所属事務所のイェダン・エンターテイメントと2年の
再契約を結ぶなど、芸能界復帰に強い意志を見せている。


チョン・ヒョンファ記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2008/11/25より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国俳優 - ジャンル:アイドル・芸能

チェ・ジウ「スターの公開恋愛、望ましくない」
トップスター女優チェ・ジウがスターの公開恋愛について否定的な見解を
明らかにした。

チェ・ジウ画像20081126
自身の恋愛は公開するつもりはないと語る韓国女優チェ・ジウ



 チェ・ジウは25日午後、ソウル木洞(モクトン)のSBS(ソウル放送)社屋で
行われたSBSTV水木ドラマ『スターの恋人』(脚本:オ・スヨン、演出:プ・ソン
チョル)制作発表会で「公開恋愛についてどう思うか」との質問に「公開恋愛は
望ましくない」と答えた。

 女優チェ・ジウは「スターが公開恋愛をすると、とんでもないデマで中傷を
受ける可能性があります。人々の視線に捉われずに恋愛するのもよいですが、
気を遣う点が多い。恋愛過程に人々の関心が集中すれば、外部に対してどの
ように映っているかと気を遣うことにもなります。このため、自分は恋愛を公開
するつもりはありません」と話した。

 チェ・ジウのこのような発言は公開恋愛をして、最近別れたイ・ソジン-キム・
ジョンウンカップルを連想させ、注目を集めている。チェ・ジウはこれを念頭に
置いて発言したのではなかったが、公開恋愛の否定的な面を強調したことに
なった。

 女優チェ・ジウは『スターの恋人』でアジア・トップスターのイ・マリ役として
登場する。自分の本を代筆した平凡な男キム・チョルス(ユ・ジテ)と恋に落ち、
トップスターの恋愛が公開されることで体験する葛藤が描かれる。チェ・ジウ
「自分とイ・マリの接点は同じ女優として生きていく点です。 イ・マリは女優
して万人の恋人ですが、独身であることから真の愛を望んでいる人物でもあり
ます。自分もこのようなイ・マリの姿に共感しています」と述べた。

 チェ・ジウの側近はチェ・ジウの近況について「現在、チェ・ジウには交際して
いる人はない」と伝えた。 





中央日報 Joins.com 2008.11.26より



~~~韓国女優注目トピック~~~
ソン・イェジンが横浜でクルーズ・ファンミ開催
大ヒットとなった映画『妻が結婚した』青龍賞で主演女優賞を受賞した女優ソン・
イェジン
が22日昼、横浜でクルージングイベントを開催した。ファンクラブ「Hamil
Japan」の結成1周年記念のファンミーティングで、130人余りの熱いファンが参加
した。

ソン・イェジン画像20081123
珍しく男性ファンが7割を占めた韓国女優ソン・イェジンの横浜ファンミーティング



 韓流スターのファンミといえば、男女を問わず女性ファンが圧倒的に多いのだが、
今回は男性が7割を占め、目を引いた。

 青龍賞主演女優賞を受賞した感想を「候補に挙がった時に、もしかしたらとは
思ったが、まさかと思いコメントも準備していなかった。 本当なら感謝しなければ
いけない人がたくさんいたが、できずに申し訳なかったが、初めての主演女優賞で
うれしかった」と語った。

 現在ヒットしている『妻が結婚した』について、ソン・イェジンは「結婚制度は
厳格なものがある。しかし、この映画はそれを逆の発想で描いている。自分が
そういう人と思われるのでは、という心配もあったが、それを超える魅力を感じて
出演を決めた」と苦悩の中、出演を決めたことを明かすとともに、「女優として、
また一つ翼を付けてくれた作品」と語った。

作品の幅が広い女優ソン・イェジンだが、「20代は役柄が限られていたような
気がするが、年を重ねるに連れて幅も広がり、見てくださる皆さんにもいろいろな
役をやることで楽しんでもらえると思う」と演技への自信も見せた。

 また、女優という職業への思いを「女優になりたかったし、なれたこと、皆さんに
愛されていることは幸せ。けれどもこの職業は、評価を受けなければならない、と
いう点では大変。ファンの皆さんは自分を過大評価してくださっている気がするが、
それが重荷なこともある。 皆さんにいつも笑顔を見せなければと思うが、つらかっ
たり、悩んだりもする。しかし、それが女優で、常に視線を浴びることは大変なことも
あるが、皆さんによい姿をお見せしたい、もっとうまくなりたいと思い頑張れる」と
率直に吐露した。

 ソン・イェジンはクルーズに弱いのか、「酔い止めを飲んできた」としながらも、
尾崎豊の「I LOVE YOU」の韓国語カバー曲を歌ったり、一人一人にサイン入り
生写真を手渡しするなどファンサービスに努めた。一方、ファンはソン・イェジン
好きな「君は愛されるために生まれた」を合唱、ソン・イェジンを喜ばせるなど、
こぢんまりしたファンミーティングには、終始暖かい空気が流れていた。





東京=野崎友子通信員
朝鮮日報日本語版 2008/11/23より



~~~韓国女優注目トピック~~~
キム・アジュン、高麗大で特別講義
高麗(コリョ)大言論大学院に在学中の女優キム・アジュンが、自身が共同執筆した
心理学書籍「感情コミュニケーション」をテーマに20日、特別講義を行った。

キム・アジュン画像20081121
高麗大で「感情コミュニケーション」の特別講義をした韓国女優キム・アジュン



 書籍の共同著者で言論学部の指導を担当しているキム・クァンス教授の要請で
行われたこの日の講義で、キム・アジュンは約80人の受講生を対象に、映画・
ドラマなど作品の中の演技者の感情に対する大衆的な理解関係を説明した。

 女優キム・アジュンは「一緒に学ぶ学生の立場として負担を感じたが、俳優と
して体験してきたことを他の学生と共有したかった」と話した。


中央日報 Joins.com 2008.11.21より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ソン・ヘギョ&ヒョンビンの「リアルな恋」が話題
「二人みたいな恋がしたい」

 女優ソン・ヘギョと俳優ヒョンビンがドラマで演じているリアルな恋が視聴者の
間で話題だ。

ソン・ヘギョ画像20081120
まるで本当のカップルのようにお似合いの韓国女優ソン・ヘギョと俳優ヒョンビン



 二人は現在放送中のKBS第2テレビ月火ミニシリーズドラマ『彼らが生きる世界』で
職場内カップルを演じている。 まるで「現実とドラマの間を行き来しているのでは」と
思わせるほどリアルなラブストーリーだ。

 二人の恋人関係が深まるにつれ、視聴者は「本当に恋人同士じゃないの?と
思いたくなるほど」と声をそろえて絶賛。同ドラマ公式サイトの視聴者掲示板にも、
ソン・ヘギョとヒョンビンみたいなステキな恋の主人公になりたい」という書き
込みが相次いでいる。

 ある視聴者は「わたしを見かけたら、息を切らしながら駆け寄ってきて、抱きしめて
くれるような人がいたら…。ジオ(ヒョンビン)とジュニョン(ソン・ヘギョ)みたいな恋が
したい。 うらやましい!」と書いている。

 また、別の視聴者も「ジオの目と声が頭から離れない。目にありったけの気持ちを
込めて演じるヒョンビンを見ると、“俳優の誠実さってこういうものでは”と思う」と好感を
表している。

 このほかにも、女優ソン・ヘギョとヒョンビンのほほ笑ましい姿に「とてもお似合いの
カップル。本当の恋人になったらいいのでは」という人まで。

 ドラマ関係者は「二人のリアルな恋の演技を反映するように、現場のムードも
すごくいい」と話している。

 『彼らが生きる世界』はテレビのドラマ制作局が舞台の作品。ヒョンビンとソン・
ヘギョ
はドラマのプロデューサーを演じている。





キム・スジン記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2008/11/20より



~~~韓国女優注目トピック~~~
ハン・へジン「ナオルとの交際は順調」
女優ハン・ヘジンが、恋人の歌手ナオルと順調に交際を続けていると告白した。

ハン・へジン画像20081119
ボーイフレンドの歌手ナオルとの関係が順調な韓国女優ハン・ヘジン



 18日に行われたドラマ『テロワール』(SBS)の制作発表会で、ハン・ヘジン
公認の恋人ナオルに対する質問に対し、「変わらず交際は順調です。 ただ、
お互いに忙しいので頻繁には会えません」とストレートに語り、注目を集めた。

 現在、女優ハン・ヘジンの恋人ナオルは公益勤務要員として軍服務中だ。

 なお、新しいドラマ『テロワール』は韓国で初めてワインを素材にしたドラマで、
制作前から熱い関心を集めてきた。 12月1日スタート。





スポーツ朝鮮・ドットコム/朝鮮日報日本語版 2008/11/19より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ソン・イェジン、涙の主演女優賞受賞=青龍賞
女優ソン・イェジン韓国の映画祭で、悲願の主演女優賞を受賞した。

ソン・イェジン画像20081121
ついに悲願の主演女優賞を受賞した韓国女優ソン・イェジン



 20日夜、KBSホール(ソウル市永登浦区汝矣島洞)で第29回青龍映画賞の授賞式
が開催され、ソン・イェジンは映画『妻が結婚した』で主演女優賞に輝いた。男二人と
次々に結婚する女性の姿を魅力的に、そして過激になりすぎないよう程よく描いた点が
高く評価された。

 デビュー以来、数多くの作品で活躍してきた女優ソン・イェジンだが、韓国
映画賞で主演女優賞を贈られるのはこれが初めてで、感激もひとしおだ。

 ソン・イェジンは「ノミネートされたと聞いて、“ひょっとして1%でも可能性が
あるのでは”と、受賞コメントを準備しようと思ったんですが、実感がなくてでき
ませんでした」と涙ぐんだ。

 そして「最近、“27歳の女優が生きていくのは簡単じゃない”って思って、いろいろ
迷っていました。でも、“しっかりしろ”という励ましとしてこの賞をいただけたんだと
思います。 これからはトップ女優じゃなくて素晴らしい女優を目指したいです」と
語った。

 2001年にMBCドラマ『おいしいプロポーズ』で主演し、一躍人気スターになった女優
ソン・イェジン。翌02年の映画『酔画仙』でスクリーンデビューを果たし、重要なカギを
握る役を演じた。

 その後、『永遠の片想い』『ラブストーリー』『君に捧げる初恋』『私の頭の中の消し
ゴム』などのヒット作に次々と出演したが、人気とは裏腹に賞には恵まれなかった。

 実は、女優ソン・イェジンの演技が最初に評価されたのは海外。06年の第15回
中国金鶏賞・百花賞映画祭で『私の頭の中の消しゴム』、同じ年の第51回アジア
太平洋映画祭では『四月の雪』により主演女優賞を受賞している。

 それからは国内でも賞に恵まれ始め、同年のSBS演技大賞でドラマ『恋愛時代』に
より最優秀賞に輝き、押しも押されもせぬトップ女優になった。

 ソン・イェジンはこの日の主演女優賞受賞で、集客力も演技力も備えるトップ女優
としての地位を確固たるものにした。このところ映画界ではさまざまな事情から制作
本数が激減しているが、そうした中での受賞はいっそう高い評価を受けている。





キム・ヒョンロク記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2008/11/21より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ペ・ドゥナ、米誌インタビュー記事に登場
韓国と日本を行き来しながら女優・演劇プロデューサー・写真家と活発に
活動しているペ・ドゥナが今度はアメリカの雑誌に登場した。

ペ・ドゥナ画像20081119
米雑誌「ナイロン」インタビュー記事に掲載された韓国女優ペ・ドゥナ



 ニューヨークを基盤とするスタイル&カルチャー・マガジン「ナイロン」米国版
12・1月号は女優ペ・ドゥナを2ページにわたり紹介した。 記事のタイトルは
「City Girl」で、ペ・ドゥナの多彩なキャリアをインタビュー型式で紹介している。

 映画『スピード・レーサー』 『ニンジャ・アサシン』で世界に名をはせたRain
(ピ/チョン・ジフン)をはじめ、チャン・ドンゴン、チョン・ジヒョンら韓国人俳優・
女優のハリウッド進出が続いている中、アメリカでまだ活動歴がない女優ペ・
ドゥナ
が人気雑誌に紹介されたのだ。

 同誌を出版しているナイロン・メディアが18日に明らかにしたところによると、
今回の取材は10月初め、ナイロンの韓国におけるメディア事業拡大を話し合う
ため訪韓したマービン・スコット・ジャレット同誌米国版編集長が書店で偶然、
ペ・ドゥナのグラビアを見たのがきっかけになって実現したという。

 ナイロン・コリア編集部は、もともとペ・ドゥナと交流があったため、ジャレット
編集長との夕食に彼女を招待した。その席でペ・ドゥナの魅力にすっかり魅せら
れたジャレット編集長が翌日のスケジュールをすべてキャンセルし、ペ・ドゥナ
グラビア撮影を提案したそうだ。

 ジャレット編集長はナイロンメディアを通じ「僕が接した韓国のものはすべて
美しかった。チャンスがあればこれからも韓国のスターを紹介する役割を果た
していきたい」と話している。

 女優ペ・ドゥナのナイロン米国版グラビア撮影の様子を収めた動画は、
ナイロン・オンライン(www.nylonmedia.co.kr)の「ナイロンTV」で独占公開
される。


STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2008/11/19より



~~~韓国女優注目トピック~~~
パク・ウネ「結婚生活は幸せです」
女優パク・ウネが17日午後、ソウル光化門KTアートホールで行われた、国内初の
IPテレビを通じた双方向ドラマ『ミステリー刑事』の制作発表会に出席。 今年1年を
振り返り、「忘れられない年でした」と感想を語った。

パク・ウネ画像20081118
流産を乗り越え新たな一歩を確実に踏み出している韓国女優パク・ウネ



 パク・ウネは「(流産の)辛さも味わい、また良いこともありました。 “また
始めなきゃ”と思いました」と話した。

 流産の知らせに、多くのファンがインターネットで彼女に応援メッセージを
送った。「(流産前は)インターネットの書き込みを気にして、怖がっている方
でした。ところが、実際良くないことがあったときに慰めてくださり、それだけ
ではなく自分たちの経験談も交えながら慰めてくれました。世間は温かいと
いうことを感じました」「結婚してからまだ1年も経ってませんが、すでに10年
経ったような感じです。それぐらい多くのことがありましたが今は幸せです」。

 女優パク・ウネは今回のドラマで熱血女刑事役を演じ、イメージの変身を
試みる。 「清純な役について強迫観念がありましたが、新しい役に挑戦する
ことになってとてもうれしいです。わたしと似たキャラクターなので、演じるのが
楽です」と意気込みを語った。

 『ミステリー刑事』は21日にスタート。





朝鮮日報日本語版 2008/11/18より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

キム・ユンジンが「今年のエンターテイナー」に=米誌
女優キム・ユンジンが改めてワールドスターとしての名声を立証してみせた。

キム・ユンジン画像20081115
アメリカでも「エンターテイナー」の地位を証明した韓国女優キム・ユンジン



 今年1月に米有力紙「USAトゥデー」の1面を飾り、話題になったキム・ユンジン
11月14日(現地時間)、米芸能専門誌「エンターテインメント・ウィークリー」が選ぶ
「今年のエンターテイナー」に選ばれた。

 同誌は毎年11月に「今年のエンターテイナー25人」を発表。その中で女優キム・
ユンジン
は、『LOST シーズン4』(ABC)で夫婦役を演じている韓国系米国人俳優
デニエル・デイ・キムとともに17位に入った。ちなみにキム・ユンジンは2005年にも
「今年のエンターテイナー25」に選ばれたことがある。

 なお1位は、映画『アイアンマン』のロバート・ダウニー・Jr。2位には米国共和党の
副大統領候補、セラ・ペイリンの物まねをして話題になった女優ティナ・フェイが
ランクインした。

 そのほか映画『セックス・アンド・ザ・シティ』のサラ・ジェシカ・パーカーが8位、
『マンマ・ミーア』のメリル・ストリープが11位だった。





ヤン・スンジュン記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2008/11/15より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国俳優 - ジャンル:アイドル・芸能

ハン・ヒョジュが大韓航空のモデルに…米国横断プロジェクトCM
女優ハン・ヒョジュが大韓航空の広告モデルに抜てきされた。

ハン・ヒョジュ画像20081113
大韓航空の「米国東部編」CMモデルに選ばれた韓国女優ハン・ヒョジュ



 ハン・ヒョジュは大韓航空のCM「米国東部編」のモデルとして米国東部地域を
横断し、現地の美しさを体験した。

 大韓航空のCM「米国編」は従来の広告方式とは違い、認知度の高いモデルが
米国大陸を横断しながら現地での生き生きとした体験を地図上に描くというコン
セプトで制作された。

 大韓航空CMの撮影関係者は「ハン・ヒョジュは古典的な美しさと現代的な
美しさを備え、韓国を代表する美人の長所をすべて持っているうえ、演技力も
高く評価されているので、米国東部の生きた美しさと調和した自然な形の映像が
できた」と伝えた。

 女優ハン・ヒョジュは「寒い天気の中で2週間もキャンピングカーに乗って
横断するのは大変だったが、生涯忘れられない素晴らしい旅になった」と語った。


中央日報 Joins.com 2008.11.13 15より



~~~韓国女優注目トピック~~~
ソン・ユナ、『オンエアー』PRで台湾へ
女優ソン・ユナはドラマ『オンエアー』(SBS)のプロモーションのため、来月
7日から三日間、台湾を訪問する。

ソン・ユナ画像20081114
台湾でも人気がブレイクしそうな韓国女優ソン・ユナ



 今春、大きな話題を呼んだ『オンエアー』は、来月9日から台湾の「ビデオランド・
チャンネル」で放映される予定だ。同局側は、主人公4人のうち、ドラマ『ホテリアー』
などでも有名な女優ソン・ユナを代表として招待した。ソン・ユナは7日に到着して
すぐファンミーティングを行い、8日には現地メディアとの記者会見に臨む。

 ソン・ユナは今年初め、ドラマ撮影のため台湾ロケを行ったときのことを思い出し
ながら、「ドラマが台湾で放映されるということで、また行くことができて感慨もひと
しおです」とコメント。2002年にはペ・ヨンジュンと共演した『ホテリアー』のプロモー
ションで台湾を訪問している。

 今年5月末、パク・ヨンハとともに『オンエアー』PRのため訪日した女優ソン・ユナ
このほど次回作を映画『セービング・マイ・ワイフ』に決め、今月中に撮影に入るとの
ことだ。





チョン・ギョンヒ記者
スポーツ朝鮮/朝鮮日報日本語版 2008/11/14より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

キム・テヒ&イワン、CMで共演
女優キム・テヒが弟イワンとCMで共演した。

キム・テヒ画像20081114
実弟イワンとCMで共演中の韓国女優キム・テヒ



 人気ベーカリー・チェーン店「パリバゲット」の専属モデルを務めるキム・テヒは、
最近俳優イワンとクリスマスCMを撮影した。キム・テヒは今回のCMでさわやかで
ハツラツとしたイメージを、イワンはいたずらっ子を演じ、子どもたちも参加した撮影
現場の雰囲気を和やかにしたという。

 女優キム・テヒは「弟との撮影がぎこちなかったらどうしようと心配もしましたが、
実際撮影に入ったら楽にできました」と語った。イワンも「緊張もしたが、姉と一緒
だったのでプレッシャーが消えた。 姉の演技にファンの一人として魅了された」と
共演の感想を述べた。


チョン・ヒョンファ記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2008/11/14より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

チェ・ジウ主演『スターの恋人』ポスター公開
12月10日からスタートするドラマ『スターの恋人』(SBS)のポスターが公開された。

チェ・ジウ画像20081113
主演俳優ユ・ジテと共に『スターの恋人』ポスター登場の韓国女優チェ・ジウ



 ポスターの撮影はチェ・ジウ、ユ・ジテ、イ・ギウ、チャ・イェリョンなどが
参加した中で、12日午後2時から約3時間にわたって行われた。

 トップスター役を演じる女優チェ・ジウは、ゴージャスな衣装を着て注目を
集めた。また、大学講師キム・チョルス役で出演するユ・ジテは、風格のある
ジャケットとマフラーを上品に着こなした。

 撮影現場での話題は主演俳優の身長でもちきりだった。イ・ギウが189センチ、
ユ・ジテが186センチと長身。そして主人公の女優チェ・ジウは174センチ。撮影に
参加したあるスタッフは「今まで数百人の芸能人の写真やドラマのポスターを撮って
きたが、こんなに身長の高い人ばかり集めて撮ったのは初めて。 天井に届きそうな
くらいだ」と言うと、現場は爆笑の渦に包まれた。

 『スターの恋人』は、先月初旬に日本で1カ月以上のロケを終え、『風の絵師』の
後枠で放送される。





朝鮮日報日本語版 2008/11/13より



~~~韓国女優注目トピック~~~
キム・ミンソン『美人図』が1位
13日から公開が始まった映画『美人図』が、秋の映画界で突風を巻き起こす
兆しを見せている。

キム・ミンソン画像20081114
韓国女優キム・ミンソンの過激ヌードシーン満載の『美人図』



 キム・ヨンホ、キム・ミンソン、キム・ナムギル主演の同映画は、『マックス
ムービー』、『イエス24』、『シズル』など主要の前売りサイトで軒並み1位。
『インターパーク』の“今週のヒット予感”ランキングでも53.44%を記録し、ネット
ユーザーから高い支持率を獲得した。


 『美人図』は欲望を描いた画家・申潤福(シン・ユンボク)の絵「美人図」をめぐる
男女4人の宿命的な愛を描いた作品。公開前から女優キム・ミンソンのフルヌード
での熱演やベッドシーンで話題を呼んできた。

 注目が集まった女優キム・ミンソンベッドシーンについて、主演俳優らは
制作報告会などで、「過激すぎて編集で削除されたシーンが多い」と明かし、
観客の好奇心をそそった。

 映画関係者は「試写会以後、スクリーンいっぱいに広がる美しい風景や
俳優たちの熱演が口コミで広まり、本格的にヒットに向けての追い風が吹き
始めた」と分析した。





チョン・サンヒ記者
スポーツ朝鮮/朝鮮日報日本語版 2008/11/14より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

女優パク・ウネ、イ・ドンウクらと同じ事務所に移籍
女優パク・ウネは最近、イ・ドンウクやソ・ジヘらが所属しているジャンプエンター
テイメントに移籍した。

パク・ウネ画像20081112
宮廷女官 チャングムの誓い』ヨンセン役で人気上昇の韓国女優パク・ウネ



 ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』のヨンセン役をはじめ、ドラマ『イサン』の
孝懿王后役など気品ある女性のイメージで多くのファンを獲得した女優パク・
ウネ
は新しい所属事務所で現代的な行動派女性にイメージチェンジする予定だ。

 ジャンプエンターテイメントの関係者は「パク・ウネ女優としての幅を広げる
ことに意欲的。 今まで時代劇のイメージや落ち着いた雰囲気が強かったが、
今後は活発なイメージを与える演技にも挑戦していく」と話している。

 パク・ウネは最近KTメガTVでIPTVドラマとして制作する推理捜査ドラマ『ミス
テリー刑事』のヒロインにキャスティングされており、事件を解決するために危険を
かえりみない熱血刑事を演じる予定だ。





中央日報 Joins.com 2008.11.12より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国俳優 - ジャンル:アイドル・芸能

ソウル大初!チェ・ジウ出演ドラマにキャンパス開放
12月10日スタートのSBS水木ドラマ『スターの恋人』は、韓国ドラマ史上で初めて
ソウル大学のキャンパスで撮影を行うことになった。

チェ・ジウ画像20081113
韓国女優チェ・ジウ主演の『スターの恋人』がソウル大で異例の撮影!



 制作会社オリーブナインのコ・デファ代表は12日、「ソウル大側の積極的な
協力により、撮影が実現しとても感謝している。 韓国の知性のシンボルで
あるソウル大と、この作品の格調高いイメージはピッタリで、いい結果が期待
できる」と語った。

 ソウル大は1946年の開校以来、校内において商業目的のドラマ・映画撮影を
一切禁じてきたが、今回初めて『スターの恋人』制作スタッフにキャンパスを開放
した。

 これで、視聴者は晩秋のソウル大キャンパスを彩る落ち葉を踏みしめながら、
愛を語り合う女優チェ・ジウとユ・ジテの姿が見られることになった。

 また、『スターの恋人』では先月初めから1カ月以上にわたり日本ロケを敢行、
11日に帰国した後すぐに国内ロケに入るなど、スタッフもチェ・ジウら出演者も
ハードなスケジュールをこなしている。





チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 2008/11/13より



~~~韓国女優注目トピック~~~
ソン・イェジン、プロ根性でベッドシーンを提案
女優ソン・イェジンが、映画『妻が結婚した』のベッドシーン撮影で、露出を自ら
提案していたことが分かった。

ソン・イェジン画像20081110
自らセクシーな大胆ベッドシーンを提案した韓国女優ソン・イェジン



 現在、ソン・イェジンの大胆な露出が話題になっているが、制作会社ジュピター
フィルムの関係者によると、ベッドシーンでの露出は当初の計画にはなかったと
いう。

 しかしソン・イェジンが撮影前日に、「この場面では露出が必ず必要だと思い
ます」と自ら申し出て、撮影では躊躇なく、大胆で情熱的な演技を繰り広げた。

 作品のためにソン・イェジンが選択した果敢な行動は、もう一つあった。映画
制作報告会で彼女が着ていたウエディングドレスだ。 これは急遽1時間で準備
したものだという。

 映画広報会社側で考えたこのアイディアは、女優ソン・イェジンの所属事務所
が反対し、そのまま企画倒れになりそうになった。しかし報告会が始まる1時間前、
この事を知った女優ソン・イェジンが「映画のコンセプトにも合うし、面白そう。
ウエディングドレスを着ます」と言ったため、急いでウエディングドレスを借りて
きて報告会を行ったとのこと。

 制作会社の関係者は「演技に対する情熱がすごく、高いプロ意識を持った女優」と
ソン・イェジンを称賛していた。





ユ・スク記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2008/11/10より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

キム・ヘス&チョン・ジュノが7年連続司会=青龍映画賞
女優キム・ヘスとチョン・ジュノが韓国最高の映画祭で黄金コンビとして再び
顔を合わせる。

キム・ヘス画像20081109
今年も俳優チョン・ジュノと息がピッタリの司会を務める韓国女優キム・ヘス



 二人は20日午後7時25分、ソウル汝矣島のKBSホールで開催される第29回
青龍映画賞授賞式の司会を務める。

 今年で7年連続司会となる息ピッタリの黄金コンビ、キム・ヘスとチョン・ジュノは、
自他共に認める最高の司会カップルで、昨年まで6年間、数多くのハプニングを共に
乗り切り、その息の合った司会ぶりは韓国でもトップレベルだ。 生放送のため事前
リハーサルとは180度違う状況になっても慌てず、授賞式をスムーズに進めてきた。

 特に女優キム・ヘスは毎年ゴージャスでセクシーなスタイルで、視聴者の
目を釘付けにしてきた。芸能界公認のトレンドセッターらしく、毎年流行を先取り
したドレスとヘアスタイルでスポットライトを浴びた。また「青龍の恋人」と呼ばれ、
ウィットにあふれた司会ぶりで土壇場に強く、生放送ならではの危機をうまく乗り
切るセンスにはすばらしいものがある。

 また、7年連続で男性司会者を務めるチョン・ジュノは親近感のあるイメージで、
青龍の舞台をより輝かせる。 映画界での人脈は幅広く、ややもすると固くなり
がちな授賞式を和気あいあいと進行するセンスはさすがだ。 現場の雰囲気に
よって自由自在に繰り出すアドリブは、時には俳優仲間を困惑させ、客席に
笑いの花を咲かせる。

 今年の授賞式での司会をときめく思いで準備している女優キム・ヘスは、
「名実共に韓国最高の映画祭と引き続き縁があり、むしろ光栄です」と語り、
チョン・ジュノは「映画ファンの方々と一緒に楽しめるイベントにしていけるよう
最善を尽くしたい」とコメントした。


チョン・サンヒ記者
スポーツ朝鮮/朝鮮日報日本語版 2008/11/09より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

キム・ヒョンジュ、『花より男子』にカメオ出演
女優キム・ヒョンジュが、新世代イケメンスターらをどきどきさせる魅惑的な
年上の女性を演じる。

キム・ヒョンジュ画像20081107a
ハン・チェヨンらと共に『花より男子』に特別出演する韓国女優キム・ヒョンジュ


 
 キム・ヒョンジュは2009年1月に放送予定のKBS第2テレビの月火ドラマ
花より男子~Boys Over Flowers』 (脚本ユン・ジリョン、演出チョン・ギサン)で
魅力的な財閥家の娘として特別出演する。 男性主人公のイ・ミンホの姉として
登場し、キム・ヒョンジュン、キム・ボム、キム・ジュンらイケメン主人公らの憧れの
対象になる人物だ。

 女優キム・ヒョンジュは2回分だけ登場するカメオ出演だが、孤独な反抗児の
弟を見守り初盤のストーリー展開に重要な役割を担う。

 『花より男子』の制作会社、グループ・エイトの関係者は、「キム・ヒョンジュ
チョン・ギサンPDと親交があり、快くカメオ出演することになった。最高のエリート
コースだけを進んできた人物で、美貌と知性を兼ね備えた魅力的なキャラクターだ。
どのドラマでも見られなかった華麗な姿を見せる」と話す。

 女優ハン・チェヨンに続きキム・ヒョンジュまで合流し、美女カメオ軍団を形成
している。 グループ・エイト関係者は、「ハン・チェヨンキム・ヒョンジュのほか
にも追加で2~3人の美女スターが友情出演する予定だ。 キム・ヒョンジュンら
イケメンスターを見る楽しさのほか、美女カメオ軍団を見る楽しみもあるだろう」と
話している。





中央日報 Joins.com 2008.11.07より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

チェ・ジウ&ペ・ヨンジュン『初恋』が韓中合作ドラマに
「韓流スター」チェ・ジウとペ・ヨンジュンをはじめ、チェ・スジョン、イ・スンヨン、
イ・ヘヨンらが出演し、1996年に大ヒットしたドラマ『初恋』(KBS)が韓中合作で
リメークされることになった。

チェ・ジウ画像20081107
韓流ブームの原点ドラマ『初恋』に出演した韓国女優チェ・ジウ



 コリア・ドラマ・フェスティバル組織委員会は5日午後、慶尚南道晋州市で
KBSメディア、共同制作のブルー・ストーム社、中国側企業による『初恋』
中国版リメーク制作契約調印式を行った。

 中国版『初恋』にはペ・ヨンジュンが演じたチャヌ役に黄暁明、イ・スンヨンが
演じたヒョギョン役に林心如、イ・ヘヨンが演じたシンジャ役に董潔ら中国の
人気スターがキャスティングされており、家族愛・兄弟愛・友情をモチーフに
した原作ドラマを中国的な情緒と時代背景に合わせ翻案される。

 『初恋』の著作権者であるKBSメディアのチャン・ソンファン代表取締役は
「『初恋』はドラマ史上最高のヒット作。 チェ・スジョン、ペ・ヨンジュン、チェ・
ジウ
らが熱演し、現在の韓流ブームを引き出した若手発掘ドラマでもあった。
このプロジェクトが両国の交流の礎となることを祈る」と語った。『初恋』リメーク
版は中国国内56局の地上波・ケーブルテレビ局で放映される予定だ。





コ・スンヒ記者
チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 2008/11/07より



~~~韓国女優注目トピック~~~
ユン・ウネが個人事務所を設立したワケ
女優ユン・ウネが前所属事務所との専属契約が満了した後、独り立ちすることに
なった理由を、関係者を通じて明らかにした。

ユン・ウネ画像20081106
韓国女優ユン・ウネが個人事務所を作った理由とは・・・



 この関係者は「ユン・ウネが新しい事務所に入らず、個人事務所を作ったと
いう周囲の視線がプレッシャーになっている。ユン・ウネは楽に仕事をしたいと
考えているだけで、大きな会社を作って経営するということはない」と述べた。

 女優ユン・ウネは『宮~Love in Palace』や『ぶどう畑のあの男』、『コーヒー
プリンス1号店
』などの主演ドラマを次々とヒットさせ、女優として一気に地位を
確立しただけに、前所属事務所と契約が満了した後、どのマネージメント会社と
新しく契約を結ぶのか、注目を集めてきた。

 ところがユン・ウネは今年9月に「カンパニー・オブ・ザ・ハウス」を設立。 俳優
ペ・ヨンジュン、Rain(ピ)、イ・ビョンホンら韓流スターたちのように会社の代表に
なるのではないかと関心を増幅させた。

 しかし同関係者は「ユン・ウネが法人設立を自ら主導したのではなく、ただ
税金明細書の発行など業務上の必要性によって法人形態にしただけだ」と
語った。





キム・ウング記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2008/11/06より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

映画『美人図』初公開…情事シーンが約20分も
情事シーンの程度について注目を浴びてきた女優キム・ミンソン主演の映画
美人図』(IROOM映画社、チョン・ユンス監督)が4日、初公開された。

キム・ミンソン画像20081105
『美人図』で「破格的」にヌードを披露した韓国女優キム・ミンソン



 記者試写会で上映された露出シーンは事前に知らされていた通り、“破格的”で
分量が多かった。上映時間は117分でこのうち20分程度が露出シーンに割かれ
ている。繰り広げられる内容も多彩で、回数は6回にもなる。最近の韓国映画では
珍しい果敢なチャレンジだ。

 注目を集めただけに、主演女優キム・ミンソンの露出も大胆だった。 「適当に
撮るくらいなら最初からやらなかった」と言うように、熱くて激しかった。男装女性の
申潤福(キム・ミンソン)とカンム(キム・ナムギル)の愛、申潤福と金弘道(キム・
ヨンホ)の憐憫と愛情、芸妓・ソルファ(チュ・ジャヒョン)とのすれ違いの関係に
ベッドシーンが互いの感情を表現する手段として用いられた。

 制作を担当したイ・ソンフン・プロデューサーは「最初から、はっきり見せようと
いう立場で制作スタッフと俳優が意気投合した。分量に関しては意図的な部分も
なくはない」とし「歴史に実在する人物である申潤福と金弘道に対する再解釈にも
関心を持ってほしい」と話した。

 映画『美人図』は11月13日から公開される。





中央日報 Joins.com 2008.11.05より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

ソン・ヘギョ「別れた男性に未練残る方」
女優ソン・ヘギョが日本のフジテレビの人気トークショー『グータンヌーボ』で
恋愛談を公開した。


ソン・ヘギョ画像20081103a
笛木優子(ユミン)と優香に恋愛感を語った韓国女優ソン・ヘギョ



 ソン・ヘギョが先月29日に放送された『グータンヌーボ』に出演したのは
KBS2ドラマ『彼らが生きる世界』のPRを兼ねたものだった。

 インタビューはソウル鍾路区三清洞の韓定食レストラン「クンギワジプ」で
行われた。また笛木優子(ユミン)がこの日、通訳として加わり注目を集めた。
笛木優子は「ドラマ『オールイン』で一緒に出演してから5年ぶり」とソン・ヘギョ
とうれしそうにあいさつを交わした。

 リポーターの優香はこの日、女優ソン・ヘギョに韓流スターであると同時に
ソン・ヘギョの元恋人イ・ビョンホンを意識したかのように「恋愛について聞き
たい。現在、彼氏がいるのか?」と尋ねた。

 ソン・ヘギョはこれに対し「今はいない。自由に恋愛したいが、芸能人として
活動しながら恋愛をするのは難しい。恋愛していたときも、ご飯を一緒に食べる
のが精一杯だった」と話した。

 「男性のどんな行動に愛を感じるか?」という質問には「一度話したことを、
後になっても彼氏が覚えていてくれたとき」と返事した。

 また「最も忘れられない恋」に対する質問には「初恋」とし「別れて2年後、
その男性が違う女性といるのを見たとき、胸が痛かった」と打ち明けた。

 「別れてからまたよりを戻したことはあるか?」という問いに、ソン・ヘギョ
「多い」と答えた。 「別れた後、私が連絡して『また付き合わないか』と言った
ことも多い。男性たちは『二度と同じな過ちを繰り返さない』と言ってくれたが、
やはり続かなかった。毎度同じような理由でまた別れた」と説明した。

 別れた理由については「ちょっとしたことなど、あるいは小さなうそ」とし
「女性は男性の1から10まですべて知りたがる。うそをついて済ませると、
それが傷になって返ってくる」と言った。

 女優ソン・ヘギョは「彼氏に絶対見せられない自分の姿はおならなどの
生理現象」と言って笑った。

 最も親しい友人にイ・ナヨンを挙げた。「CM撮影をしながら偶然に知り
合ったが幼いころから芸能界で働いているからか、話もよく通じ、たちまち
親しくなった」とし「年下たちは自分がおごってあげなくてはならないので
あまり好きではない。私より年が3つ上のイ・ナヨン先輩のように、年上の
人がいい」と陽気に笑った。





中央日報 Joins.com 2008.11.03より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ソン・イェジン『妻が結婚した』 2週連続1位
女優ソン・イェジン、キム・ジュヒョク主演の『妻が結婚した』が、2週連続
興行成績1位を獲得し、韓国映画のプライドを守っている。

ソン・イェジン画像20081104
観客100万人の大台を超えた韓国女優ソン・イェジン主演の『妻が結婚した』



 3日に発表された、映画振興委員会の映画館入場券統合ネットワークに
よると、『妻が結婚した』は今月2日までに約102万人を動員し、ボックス
オフィス1位になった。公開初週に続き2週連続1位だ。

 映画配給会社のCJエンターテイメントによると、女優ソン・イェジン主演の
『妻が結婚した』は公開2週目の週末である今月1日だけで約14万人が観覧
するほど人気を独占しているという。

 同名のベストセラー小説を映画化した『妻が結婚した』は、妻が夫と別の男の
二人と結婚するという設定で話題を集めた作品だ。主人公ソン・イェジンとキム・
ジュヒョクの演技が多くの観客から好評を得ている。『妻が結婚した』の好成績は、
『神機箭』『映画は映画だ』以後、100万人以上動員した韓国映画がなかったと
いう点で、特に喜ばしいことだ。

 2位はハリウッド映画『バンク・ジョブ』で、先週2位だった『イーグル・アイ』は
3位に落ちた。 4位は『ワールド・オブ・ライズ』、5位は『マンマ・ミーア』で、
5位圏内は『妻が結婚した』以外ハリウッド映画一色だった。





チョン・ヒョンファ記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2008/11/04より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

ソン・ヘギョ&ヒョンビンがキス、そしてベッドシーン
月火ミニシリーズドラマ『彼らが生きる世界』(KBS第2テレビ)で放送局の演出家役
を演じている女優ソン・ヘギョとヒョンビン。先輩・後輩の関係からキュートなキス
シーン
、胸キュンのベッドシーンを経て、今後は本格的な恋人関係へと発展して
いく。

ソン・ヘギョ画像20081103
韓国女優ソン・ヘギョキスシーンベッドシーンありの『彼らが生きる世界



 人気脚本家で同ドラマを手掛けるノ・ヒギョンは「このドラマは放送局を舞台に
した“専門職ドラマ”ですが、恋や結婚に関する若い男女の悩み、考え方も反映
した“性的役割を問うドラマ”でもあります。20~30代の仕事の悩みや、性の問題
もまじめに取り上げようと思っています」と説明する。

 4日に放送される第4話で、ジュニョン(ソン・ヘギョ)とジオ(ヒョンビン)はちょっと
コミカルだがドキドキのラブシーンを展開する。 まじめな仕事の話をしながら自分
たちの話をオーバラップさせるうちにムードが盛り上がり、自然な流れでジュニョン
の家に向かい、ワインに酔いしれる二人。 赤面もののベッドシーンは胸にしまい
込み、翌朝まるで何事もなかったかのように仕事の話をしながら別れる様子は、
今までのドラマにはちょっとなかったリアルなワンシーンになりそうだ。

 これについて、ノ・ヒギョンは「バタバタと働いているさなかでも、恋はするもの。
働いている姿も恋している姿もリアルに描きたい。 ジュニョンとジオは大学生の
時に一度付き合ったことがあるため、当然前にベッドを共にしたことがあるという
設定です。 ドラマだからといっていつまでもリアルな男女関係を描かないで、
“初恋”だの“初体験”だの言っていられません」と熱く語った。

 ラブシーンで突破口を開いたノ・ヒギョン。 これからは妊娠・家族・結婚など、
主人公二人をめぐるさまざまな問題を一つずつ描き、今の時代に生きる専門職
の若者を見せてくれるだろう。





チョン・ギョンヒ記者
スポーツ朝鮮/朝鮮日報日本語版 2008/11/03より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

韓国のオードリー・ヘップバーンは誰?
女優キム・テヒ韓国のオードリー・ヘップバーンに選ばれた。

キム・テヒ画像20081031
ヘップバーンと同じく知的で気品ある美人韓国女優キム・テヒ



 ジュエリーブランド、アイビーカラット(株)が13日~27日まで2週間、顧客5357人
(男3151人、女2206人)を対象に、「オードリー・ヘップバーンに似ている韓国
女優は誰?」というアンケート調査を実施。 その結果、キム・テヒが過半数を
超える52%の圧倒的支持率で1位を獲得した。

 アイビーカラットの関係者は「映画 『ローマの休日』のアン王女が印象的だった
ヘップバーンの愛らしくて洗練された、知的で気品あるイメージが女優キム・テヒ
そっくりで、顧客から最も票を獲得したようだ」と分析した。

 キム・テヒに続き、容姿端麗でかわいいイメージのハン・ジミンが27%の支持を
得て2位、CMでオードリー・ヘップバーンに扮したイ・ナヨンが17%で3位にランク
イン。また『朱蒙』で召西奴(ソソノ)を演じたハン・ヘジンが4位、かわいくてハツラツ
しているハン・イェスルが5位となり、上位に名を連ねた。


ユ・スク記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2008/10/31より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

カン・ヘジョン、アンジーらと米映画祭出席
女優カン・ヘジョンは第12回ハリウッド映画祭のレッドカーペット・イベントに登場、
ハリウッドのスターたちとセレモニーを行った。

カン・ヘジョン画像20081101
ハリウッド映画祭イベントに登場の韓国女優カン・ヘジョン



 27日午後(現地時間)、米ビバリーヒルズのビバリー・ヒルトン・ホテルでハリ
ウッド映画祭のイベントが行われた。カン・ヘジョンは自身が出演する米映画
『ウエディング・パレス』(クリスティン・ユ監督)の主演俳優ブライアン・ティーの
招待を受け、これに出席した。

 このイベントにはアンジェリーナ・ジョリー、クリント・イーストウッド、ダスティン・
ホフマン、クリスチャン・ベイル、ロン・ハワード監督、オリバー・ストーン監督、
クリストファー・ノーラン監督らハリウッドで活躍する俳優や監督が出席した。

 今月2日の釜山国際映画祭への出席をもって韓国での活動をひとまず切り
上げ、ロサンゼルスに飛んだカン・ヘジョンは、ハリウッド映画界の関係者らと
交流しながら、制作システムを理解し、カメラリハーサルを経て、現地での生活や
撮影に一日も早く慣れるよう頑張っている。

 女優カン・ヘジョンは所属事務所を通じ、「新しいことに対する興奮と期待で
毎日生き生きしています。 初めは慣れない土地なので不自由でしたが、今は
自分の街のように感じます」と感想を語っている。

 11月初めにクランクインする『ウエディング・パレス』は、韓国系アメリカ人の
クリスティン・ユ監督が手掛ける映画。 2003年に韓国でも大ヒットした米映画
マイ・ビッグ・ファット・ウェディング』のように、カルチャーギャップに悩むカップルの
結婚をコミカルに描くロマンチック・コメディーだ。 今後2ヶ月間、撮影や編集作業を
行い、来年世界各国で公開される。


キム・ギョウル記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2008/11/01より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。