韓国女優注目トピック
韓国女優最新ニュースから厳選した韓国女優記事をピックアップ。今いちばんホットな韓国女優お宝情報は?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「キム・ハヌルは素肌美人」台湾ファン絶賛
女優キム・ハヌルはこのほど、台湾を主なロケ地とするドラマ『オンエア
(SBS系)のロケのため現地入りし、空港で多くのファンの歓迎を受けたのに
続き、ホテルなどにも追っかけファンが殺到している。

キム・ハヌル画像20080128
台湾では『素肌美人』と評判の韓国女優キム・ハヌル


 ファンからはキム・ハヌルに「素肌美人」との賞賛の声が相次いでいるという。
同行している所属プロダクション関係者は27日、「ホテルやロケ地は公表されて
いないのに、行く先々でファンが待ち構えている状態だ」と話した。あらかじめ
プレゼントを準備してきたファンもいたという。

 女優キム・ハヌルをはじめ、ソン・ユナ、イ・ボムスら『オンエア』の出演者は、
台湾観光局から撮影費の全額支援を受けるなど、台湾で特別待遇を受けており、
ドラマに対する期待感は早くも高まっている。


STARNEWS/朝鮮日報JNS 2008/01/28より



~~~韓国女優注目トピック~~~
スポンサーサイト

テーマ:韓国俳優 - ジャンル:アイドル・芸能

『LOST』キム・ユンジン、USAトゥデー1面に登場
女優・金允珍(キム・ユンジン)が全米50州で発行されている有力紙・USAトゥデー
の1面に登場した。

USAトゥデーは25日(現地時間)、週末版の1面と電子版に、米ABCテレビの
人気ドラマシリーズで今月31日からスタートする『LOSTシーズン4』のストーリー
や出演者を集中的に取りあげ、キム・ユンジンの写真を掲載した。

キム・ユンジン画像20080127
USA TODAYの1面に取り上げられた韓国女優キム・ユンジン


『LOSTシーズン4』は当初、全16話の予定だったが、全米脚本家協会のストの
影響で8話になった。キム・ユンジンは同紙とのインタビューで「16話ではなく8話
になり、最初はみんな失望した。だが、ストーリーは最高で、物語の展開も早くなり、
ファンを十分満足させるだろう」と話した。

女優キム・ユンジンは、『LOST』シリーズで韓国系米国人俳優ダニエル・デイ・
キム演じる「クォン・ジンス(通称:ジン)」の妻「クォン・ソンファ(通称:サン)」役を
務めている。キム・ユンジンは『LOSTシーズン3』で、ビジネスのため旅行中の夫
に同行していた途中事故にあう保守的な韓国人夫人として登場している。


中央日報 2008.01.27より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国俳優 - ジャンル:アイドル・芸能

「ヌード写真集出せば売れそうな韓流スター」1位は女優イ・ヨンエ
ケーブル局MBCエブリーワンの番組『イメージランクショー・スター分析』で、ヌード
写真集を出せば売れそうなスターを調べた結果、清純派女優イ・ヨンエが1位に
選ばれた。

 イ・ヨンエに続いて、2位には20億ウォン(約2億2160万円)の高額で写真集撮影
のオファーを受けたイ・ヒョリが入った。以下、授賞式などで露出度が高いファッション
を披露する女優キム・ヘスらがヌード写真集が売れそうなスターとして続いた。

イ・ヨンエ画像20080124
果たして韓国女優イ・ヨンエヌード写真集を発表する日は来るのか?


 このほか、チャン・ドンゴンやアクション映画『ARAHAN アラハン』で筋肉質の
上半身を披露したアン・ソンギもランクインした。番組の放送は26日。


STARNEWS/朝鮮日報JNS 2008/01/24より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

キム・テヒが新CM女王に
女優キム・テヒがブランドコンサルティング「ブランド38研究所」が行った「2007年
下半期スターマーケティング」の調査で、チョン・ジヒョンを抑え1位に選ばれた。

キム・テヒ画像20080123
韓流トップCMクイーンとなった韓国女優キム・テヒ



 今回の調査は1対1の面接調査の方法で行われ、キム・テヒは「テレビ広告モデル
の人気度調査」の分野で女優チョン・ジヒョンを抑え、トップに輝いた。

 携帯電話「サイオン」、クレジットカード「BCカード」、化粧品「HERA」、飲料水「とう
もろこしの毛茶」など、数多くのCMに出演してきた女優キム・テヒ。映画『レストレス
~中天~
』『けんか』など、映画では大ヒットとはいかなかったが、CMモデルとしては
最高の価値を持つことを証明した。

 特に、昨年上半期の調査では7位だったキム・テヒが、人気スターたちを追い抜き
6段階も順位がアップしたのは、キム・テヒ自身の人気が急上昇したことを物語って
いるものとみられている。


ユ・アジョン記者
スポーツ朝鮮/朝鮮日報JNS 2008/01/23より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ソン・イェジン、再び過激シーンに挑戦か
女優ソン・イェジンが2月初めに撮影に入る映画『妻が結婚した』(チョン・ユンス監督)
の台本に相手役のキム・ジュヒョクとソン・イェジンのラブシーンが含まれていること
が分かった。ソン・イェジンは不倫をテーマにした映画『四月の雪』で、ペ・ヨンジュン
とのベッドシーンを披露しているが、新作にも過激シーンがあるのか注目を集めて
いる。

ソン・イェジン画像20080123
ヌードも辞さないセクシー路線が続いている韓国女優ソン・イェジン


 『妻が結婚した』は、第2回世界文学賞に入賞した同名の小説(パク・ヒョンウク著)
を映画化した作品で、妻の重婚とそれを受け入れざるを得なくなった夫の葛藤を描い
ている。

 しかし、女優ソン・イェジンの過激シーンはそれほど多くない見通しだ。関係者は
「現在、協議を進めているが、ヌードはほとんどないだろう」と話した。

 ソン・イェジンは『四月の雪』のほかにも、最新の主演作『無防備都市』でスリ組織
のリーダー役で危険な魅力を持つ女を演じた。一見清純そううで、官能的な一面も
見せた前作のイメージからみて、ソン・イェジンが今後どんな変身を遂げるか楽しみだ。


STARNEWS/朝鮮日報JNS  2008/01/23より



~~~韓国女優注目トピック~~~
ユン・ウネ、オフでもスケジュールぎっしり
女優ユン・ウネはオフにもかかわらず依然として忙しい日々を過ごしている。

ユン・ウネ画像20080122
コーヒープリンス1号店「閉店」後も大忙しの韓国女優ユン・ウネ



 ユン・ウネは昨年8月に終了したMBCドラマ『コーヒープリンス1号店』以降、次回作を
検討しつつ、充電期間を送っている。

 ところが、『コーヒープリンス1号店』終了後にイメージキャラクター契約を結んだ
コーヒー・カジュアルウエア・女性向けフォーマルウエア・IPテレビなどのCMで、季節
ごとに新バージョンを撮影している上、先日もある大手企業と新たなCM契約を結び、
また別の企業ともCM契約が最終調整段階に入るなど、相変わらずのハードスケ
ジュールだという。

 また、先日はケーブルテレビ局「O'live」の番組『She's O'live: ユン・ウネ In
New York』を撮影するため、米ニューヨークを訪れた。

 女優ユン・ウネに近い関係者は「ユン・ウネは現在、作品出演はしていないが、CM
撮影や出演オファーのあった作品を検討するため相変らず多忙な日々を送っている」
と語った。そして「早ければ7月か8月に放映されるドラマに出演するかもしれない」と
話している。





edaily/朝鮮日報JNS 2008/01/22より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優キム・ハヌル「今度の役はイメチェンでなくチャレンジ」
SBSの新水木ドラマ『オンエア』で久々にドラマ出演する女優キム・ハヌルが、役柄に
ついて熱い思いを語った。

キム・ハヌル画像20080122
『オンエア』で今までとひと味違う役柄を演じる韓国女優キム・ハヌル



 キム・ハヌルが演じるオ・スンアはトップ女優。高慢でプライドも高いが、実は心の
痛みや寂しさを抱えており、「大勢の人々に認められたい」と真の女優になることを
夢見ている。

 キム・ハヌルは制作関係者を通じ、「オ・スンアという役はこれまでの役に比べ遠慮
知らずで強い性格なので、少し心配でした。単なる悪役でないのが魅力的。しばらく
できない役だと思い、出演を決心しました」と語った。

 そして「序盤は嫌われ役かもしれませんが、その背景が分かってくると、共感できる
部分もあるので愛着がわきます。今度の役はイメチェンではなくチャレンジ。ベストを
尽くします」と覚悟の程を明らかにした。

 キム・ハヌルら『オンエア』出演者と撮影チームは20日に台湾ロケに出発、来月5日
に帰国する予定だ。


STARNEWS/朝鮮日報JNS 2008/01/22より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国俳優 - ジャンル:アイドル・芸能

チョン・ジヒョン「すっぴん出演を後悔」
映画 『スーパーマンだった男』の記者懇談会が21日行われ、劇中ですっぴんを披露
した女優チョン・ジヒョンが映画を見た感想を述べた。

 この日、編集が終わった映画を初めて見たチョン・ジヒョンは「ノーメークで出演した
ことを後悔している」と笑いながら語った。

 そして「後悔しながら映画を見たが、それでも良かったと思う。(メークをしていない
状態が)劇中で求められる感情を偽りのない真実であるかのように表現できたので」
と満足げな様子を見せた。

チョン・ジヒョン画像20080122
『スーパーマンだった男』ですっぴん姿を披露した韓国女優チョン・ジヒョン


 一方、「女優というものは、素顔を見せることを意外に恐れていないし、緊張もしない
ものだ」と言う女優チョン・ジヒョンは「わたしも自然のままでいるのが好きだし、普段
もあまりメークをしないので、怖さを感じるということはあまりなかった」と話した。

 また、今回の作品を撮り終えた感想については「ファン・ジョンミンという俳優さんを
間近に見て、チョン・ユチョル監督が用意してくれた道を進むことで、“演技をする自分
がここにいる”という感覚が生まれた。観客とともに歩む女優としてより成長できたよう
に思う」と答えた。


イ・ヒジン記者
チョソン・ドットコム/朝鮮日報JNS 2008/01/22より



~~~韓国女優注目トピック~~~
キム・ハヌルユン・ゲサンと仲良くなるために努力した」
女優キム・ハヌルが、映画『6年目も恋愛中』で、長い期間交際を続けている同い年
の恋人という設定のユン・ゲサンと親しくなるため、あらゆる努力を重ねてきた、と打ち
明けた。

キム・ハヌル画像20080118
俳優ユン・ゲサンとほんとうの恋人のように親交を深めた韓国女優キム・ハヌル



 キム・ハヌルは17日午後、ソウル市竜山区の映画館「竜山CGV」で開かれた『6年目
も恋愛中』の記者懇談会で、「とても現実的で、実際に身の回りでもよく見られる話だ。
映画のストーリーが、わたし自身ともよく似ている」と語った。

 さらにキム・ハヌルは、相手役のユン・ゲサンについて、「6年間も付き合ってきた
恋人の役を演じるのは大変だった。なので、ユン・ゲサンさんとも意識的に親しくなる
ために努力を重ねた」と付け加えた。

 具体的な行動について女優キム・ハヌルは「まずユン・ゲサンさんに会った後、
監督と一緒にタメ口で話す練習から始めた。その後、一緒に酒を飲みながら語り
合い、心の中を打ち明ける真の友人になっていった」と述べた。

 映画の小道具として一緒に撮った写真がインターネットで公開され、二人が交際
しているのではないかという噂が出るほど、二人は親交を深めていったという。

 6年もの長きにわたって交際してきたことで、家族のようになってしまった男女の
物語を描いた『6年目も恋愛中』は、2月5日から公開される。


STARNEWS/朝鮮日報JN  2008/01/18より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

キム・ヘス事務所「Rさんとのうわさはウソ」
女優キム・ヘスの所属事務所はこのところ流れているキム・ヘスに関するうわさに
ついて火消しに躍起になっており、さらに関心を呼んでいる。

 キム・ヘスの所属事務所サイダスHQは17日午前、キム・ヘスと中堅歌手Rの
うわさについて、「事実無根」と公式にプレスリリースを出した。

 サイダスHQは「最近うわさが広がっている。キム・ヘスがトークショー『プラス・
ユー』の司会を務めていたとき、Rさんとはゲストとして1回会っただけで、そのほか
にはたとえ偶然でも会ったことがない」と述べ、うわさについて遺憾の意を表明した。
また、同事務所はプレスリリースでうわさの出どころとして、あるスポーツ新聞の
記者ブログを名指しした。

キム・ヘス画像20080117
「事実無根」のうわさに困惑しているセクシー韓国女優キム・ヘス


 事務所によると、この記者ブログで「中堅歌手R」に関するうわさを取り上げた際
に登場した「グラマー女優K」がキム・ヘスだと誤解されたため、うわさが広がった
ようだという。だが、事務所は「キム・ヘスとは全く関係ない」としている。

 一方、名指しされたスポーツ紙の記者は誤解を呼ばないよう、後続のブログで
「Kとキム・ヘスは関係ない」と書いている。また、サイダスHQ関係者との電話でも
「ブログに書いてある“K”が女優キム・ヘスと誤解されたことについては深く謝罪
する」と述べたとのことだ。


チョソン・ドットコム/朝鮮日報JNS  2008/01/17より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

チョン・リョウォン、今年すでにCMギャラ1億7000万円
女優チョン・リョウォンは名実共にCM女王へのステップを着実に上っている。

 チョン・リョウォンは今年、LG電子のエアコン「フィセン」と韓国タイヤ「T'Station」
の新たな顔に抜てきされた。イメージキャラクターを務めてきた化粧品「ニュートロジ
ーナ」や、カジュアルウェアブランド「GIORDANO」とも再契約、今年すでに4社とCM
契約を結んでいる。

チョン・リョウォン画像20080117
新CM女王候補の韓国女優チョン・リョウォン


 2ブランドとは半年間、あとの2ブランドとは1年間の契約で、ギャラは合計15億
ウォン(約1億7000万円)に達する。

 特にフィセンの場合は、これまで4年間専属イメージキャラクターを務めてきた人気
女優イ・ヨンエからバトンを引き継いだ。このことからも、チョン・リョウォンのCM人気
が測れる。このCMでチョン・リョウォンは、イ・ソンギュンと新婚夫婦のラブラブ生活
を演じた。

 韓国タイヤのCMでは女優チョン・リョウォンセクシーながら明るく元気なイメージを
生かし、新たな魅力で「T'Station」をアピールする。

 ほかにもチョン・リョウォンは、CM界の花形であるクレジットカード・建設会社・通信
会社からもオファーを受けているとのことだ。


edaily/朝鮮日報 JNS2008/01/17より



~~~韓国女優注目トピック~~~
LANEIGEの新イメキャラに女優ソン・ヘギョ
女優ソン・ヘギョが化粧品ブランド「LANEIGE」の新しい顔に加わった。

 アモーレパシフィックは15日、「LANEIGE」の新しいイメージキャラクターとしてソン・
ヘギョ
を起用すると発表した。現在チョン・ジヒョンが「LANEIGE」のイメージキャラク
ターを務めているものの、年内に契約が終了。そのため、当分は二人態勢で広告
展開される見通しだ。

ソン・ヘギョ画像20070601
アモーレパシフィックのイメキャラになる韓国女優ソン・ヘギョ


 アモーレパシフィックのマーケティングチーム長、チェ・イムハク氏は「ソン・ヘギョ
さんのきめ細やかで透明感あふれる肌と美しい瞳は弊社のモデルとして申し分ない。
LANEIGEが追求するプレミアム感を最もうまく表現できる女優」と、起用理由を説明
した。


STARNEWS/朝鮮日報JNS 2008/01/15より



~~~韓国女優注目トピック~~~
シム・ウナ、ついに政治家の妻に?
人気女優シム・ウナがとうとう政治家の妻になる見通しだ。

 シム・ウナの夫、チ・サンウク博士は13日、イ・フェチャン元ハンナラ党総裁が率いる
自由新党(仮称)設立準備委員会の新任スポークスマンに任命された。チ博士はイ・
ヘヨン新党設立設企画団スポークスマンとともに職務にあたる。

 これを受け、チ博士は4月の総選挙出馬が確実となり、シム・ウナはトップ女優から
政治家の妻になることになりそうだ。

シム・ウナ画像20080114
人気女優から政治家夫人になる可能性が出てきた韓国女優シム・ウナ


 新党設立準備委員会の共同スポークスマンになったことで、チ博士は今後、メディア
に顔を出す機会が増え、その知名度も上がるものとみられる。こうしたことから推察
すると、チ博士の総選挙出馬の可能性は現実味を帯びてきた。

 チ博士はイ元総裁の息子チョンヨン氏と長年の親友で、これを縁にイ元総裁の側近
として活動してきた。イ元総裁はシム・ウナとチ博士の第1子の1歳の誕生日祝いにも
出席している。

 女優シム・ウナは昨年11月に第2子を出産した後、育児に専念している。


STARNEWS/朝鮮日報JNS  2008/01/14より



~~~韓国女優注目トピック~~~
イ・ヨンエ、新ドラマのヒロイン女性大統領役を断る
2008年5月放送を目標に準備が進められているドラマ『大物』(原題)の女優キャス
ティングに関心が集まっている。

『大物』は、スポーツ紙に人気連載中のパク・イングォンの漫画が原作だ。女性に
関し自他ともに認めるプレイボーイの男性主人公ハリュが大韓民国初の女性大統領
を夢見るソ・ヘリムと出会って繰り広げられる憎しみと陰謀、愛、そして大統領になる
過程などを描いた作品だ。

イ・ヨンエ20080110
残念ながら韓国女優イ・ヨンエの大統領役は実現しなかった


劇中、大韓民国初の女性大統領として描かれているソ・ヘリムは、カリスマ性の
あるクールな政治家の姿と、大らかで心の温かな姿を兼ね備えた魅力的なキャラク
ター。イ・ヨンエ、キム・ソナ、ソン・イェジン、ハ・ジウォン、イ・ナヨン、チャン・ジニョン
韓国芸能界のトップスターが候補に挙がっている。

このうち女優イ・ヨンエは最近、ソ・ヘリム役を受けないことを明らかにした。最も
有力なソ・ヘリム役の候補とされていたイ・ヨンエは『大物』を通じて5年ぶりにテレビ
に登場すると期待が集まっていた。しかしイ・ヨンエは別の作品を通じてファンに姿を
見せると話している。

『大物』の関係者は9日「現在、多くの女優が台本を読んで検討している。2月から
撮影に入るため1月末までにキャスティングを完了させる予定だ」と伝えた。

果たして女性大統領を演じる国内のトップスターは誰なのか関心が集まる。現在
『大物』は『林巨正』『女性天下』『武人時代』などを執筆したユ・ドンユン氏が脚本を
担当、『バリでの出来事』『ガラスの華』『スマイルアゲイン』などで知られるイキムプロ
ダクションが制作する。


チェ・ナヨン記者
中央日報 2008.01.10より



~~~韓国女優注目トピック~~~
オム・ジョンファ、ランジェリー売上100億ウォン達成
昨年からランジェリー事業を手掛けている女優オム・ジョンファが、事業開始から3ヶ月
で100億ウォン(約11億6000万円)の売り上げを達成した。

 オム・ジョンファは昨年9月末、コーウェルファッション株式会社(イ・スンソプ代表)と
ともに、オム・ジョンファのファッションブランドとして「Corner Suite」と「ZHUM in New
York」を立ち上げた。「Corner Suite」のランジェリーは、10月中旬にホームショッピ
ングで初めて紹介されると、連日売り切れが続いたほど大好評だった。

オム・ジョンファ画像20080112
ランジェリー事業で大成功を収めているセクシー韓国女優オム・ジョンファ


 オム・ジョンファ側の関係者は「ブランドを立ち上げてから3カ月で、オン・オフライン
で計100億ウォンの売り上げを達成した。2月からはGSホームショッピングに続き、CJ
ホームショッピングでも販売する予定」と語った。

 一方、女優オム・ジョンファは現在、次の出演作を検討している。


スポーツ朝鮮・ドットコム/朝鮮日報JNS 2008/01/12より



~~~韓国女優注目トピック~~~
ムン・グニョン、5年ぶりのドラマ出演は男装
女優ムン・グニョンが5年ぶりにドラマに出演することが決まった。

 ムン・グニョンはベストセラー作家のイ・ジョンミョン氏の同名小説をドラマ化した
『風の絵師』(英題『The Painter of Wind』)の主人公、シン・ユンボク(申潤福)
役に起用された。ムン・グニョンはドラマ『妻』(2003年)以来5年ぶりのドラマ出演
となる。

ムン・グニョン画像20080111
『風の絵師』での男装役が決まった韓国女優ムン・グニョン


 小説『風の絵師』は、朝鮮時代後期の天才画家シン・ユンボクとキム・ホンド(金
弘道)の生涯を描いた作品。現在数点の作品を除いては特別な記録が残って
いないシン・ユンボクのベールに包まれた人生と彼の絵に隠された謎をテーマに
取り上げる予定だ。

 ムン・グニョンが演じるシン・ユンボクは、画工と名妓の間に生まれた娘で、幼少期
に彼女を襲ったある悲劇の結果、図画署の絵師シン・ハンピョンの息子として生きる。

 女優ムン・グニョンは「初めてこの本を読んだとき、朝鮮時代の二人の天才画家で
あるシン・ユンボクとキム・ホンドの話だと思った。だけど二人の絵の中にひょっとする
と私たちが知らなかった多くの謎が隠されているかもしれないと思いだしたとたんに、
本から目を離すことができなくなるほどだった。著者の果てることのない想像力と緻密
な推理で甦ったシン・ユンボクとキム・ホンドの話は視聴者の皆さんが二人について
もう一度思いをはせる機会になると思う」とコメントした。


スポーツ朝鮮/朝鮮日報JNS 2008/01/11より



~~~韓国女優注目トピック~~~
ムン・ソリ「最悪の書き込みは“ヨン様の叔母さん”」
女優ムン・ソリは9日、MBC系の人気バラエティー番組『黄金漁場』の「ヒザ打ち道士」
コーナーに出演、『太王四神記』ミスキャスト論争などについて率直な気持ちを語った。

 ムン・ソリがバラエティー番組に出演すること自体珍しく、しかもこれまで公の場で
『太王四神記』ミスキャスト論争についてノーコメントを通してきただけに、今回の出演
は放映前から注目を集めていた。

 こうした視聴者の期待を知ってか、司会のカン・ホドンは世間で取りざたされている
『太王四神記』ミスキャスト論争について話を切り出した。

ムン・ソリ画像20080110
ペ・ヨンジュンの叔母さん扱いされた韓国女優ムン・ソリ


 「ネットの書き込みで、1番悪意があると思ったのは?」と質問されると、女優ムン・
ソリ
は「“ムン・ソリ、ペ・ヨンジュンの叔母さん?”というものですね」と答えた。

 同ドラマ放送当時、一部のネットユーザーは「タムドク(ペ・ヨンジュン)とソギハ
ムン・ソリ)は恋人同士の役だが、ソギハ役のムン・ソリは老けて見えて(役に)合っ
ていない」とネット上に書き込んでいた。

 ムン・ソリはこの「老けて見える」という書き込みを挙げたのだ。だが、ムン・ソリ
「“お母さん”と書かれなかっただけありがたいです」と、前向きに(?)受け止めて
いた。

 この日、ムン・ソリは「ミスキャスト論争があり、悲恋のヒロイン・ソギハという役に
完全にはなりきれませんでした。それに同じころ、映画『生涯最高の瞬間』の撮影も
重なったので大変でした」と率直に語った。


チェ・セナ記者
チョソン・ドットコム/朝鮮日報JNS 2008/01/10より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

キム・ヒソン、待ちに待った新婚旅行へ
昨年10月19日に3歳年上の事業家パク・ジュヨンさんと結婚し、幸せな新婚生活を
送っている女優キム・ヒソンが待ちに待った新婚旅行に出かけた。

 キム・ヒソンはこれまで、新居の整理や撮影スケジュールなどで忙しく、なかなか
旅行に行けなかった。7日に夫のパクさんと米国ロサンゼルスに向け出発、米国に
住むパクさんの親族とも会い、楽しい時間を過ごす予定だという。

キム・ヒソン画像20080108
新婚旅行でラスベガスなどを回る韓国女優キム・ヒソン


 キム・ヒソンは2週間の日程で夫パクさんの親戚の家やラスベガスなどを回り、20日
に帰国する予定だ。

 一方女優キム・ヒソンは6日、自身のミニホームページでマカオ滞在中に撮った写真
を掲載、近況を報告した。ファッションカタログの撮影のため訪れたマカオで、キム・
ヒソンはリラックスした姿で幸せいっぱいの表情を見せ、ネットユーザーらの羨望の的
になっている。


チョョソン・ドットコム/朝鮮日報JNS 2008/01/08より



~~~韓国女優注目トピック~~~
チョン・ジヒョン 「わたしは意外と余裕のある女優」
1月末に映画『スーパーマンだった男』の公開を控えている女優チョン・ジヒョンが7日
午後、ソウル狎鴎亭CGVで行われた同映画の制作報告会でその心境を語った。

チョン・ジヒョン画像20080108
女優としての自信も自覚している韓国女優チョン・ジヒョン



 チョン・ジヒョンは『スーパーマンだった男』でファン・ジョンミンと共演、これまで口に
もしなかったたばこをくわえる姿を見せた。またトレードマークだった黒いストレートヘア
ではなく、前髪を短く切って登場、人間の情には極めてクールなヒューマンドキュメン
タリーの女性プロデューサー、ソン・スジョン役を演じた。

 チョン・ジヒョンは「体に悪いことはせず、良くない場所にも行かない生活をしている
わたしが、なぜ映画のためにたばこまで吸わなければならないのだろうと思ったこと
もあったが、ファン・ジョンミンさん、そしてチョン・ユンチョル監督との縁を逃したくなか
ったので、撮影では実際にたばこを吸った」と語った。

 チョン・ジヒョンは、「二人との出会いは運命であり、本当に大きな幸運だった。久々
韓国映画出演でプレッシャーも感じていたが、今はすっきりとした気持ち」と率直な
心情を語った。

 そして自分については「意外に余裕のある女優」と語り、「女優として生きていくと
いうこと、女優として見られるということに対し、たっぷり余裕を持って向き合っている。
これからも演技を通じ、もっと多くのものを見せられる女優だと思う」と、今後自身に
向けられるあらゆる評価にも屈しないという姿勢を見せた。





コ・スンヒ記者
チョソン・ドットコム/朝鮮日報JNS 2008/01/08より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優チョン・ドヨン、「アジアを輝かせたスター」に
女優チョン・ドヨンが、アジア・ニュース・ネットワーク(ANN)とアジア14カ国・地域で
発行されている16紙の共同による「アジアを輝かせたスター」に選ばれた。

 ANNはチョン・ドヨンについて、「映画『シークレット・サンシャイン』(原題:『密陽』)
でカンヌ映画祭主演女優賞を受賞、世界的に注目された韓流ブームの主役」と紹介。
また、チョン・ドヨンとともにフィギュアスケートのキム・ヨナも「アジアを輝かせたスター」
に選ばれ、注目されている。

チョン・ドヨン画像20080107
胸元が大きく開いたセクシーで大胆なドレス姿の韓国女優チョン・ドヨン


 このほかにもミャンマーの修行僧やインドの若手政治指導者ラーフル・ガンジー、
日本人大リーガー松坂大輔(レッドソックス)など17人がアジアのスターに選ばれた。


スポーツ朝鮮/朝鮮日報JNS  2008/01/07より



~~~韓国女優注目トピック~~~
ユジン、「バリアフリー公園」に115万円寄付
歌手で女優ユジンが、ネットユーザー10万人を代表し「バリアフリー公園」建設に
寄付した。

 ネットユーザーによるインターネット募金キャンペーン「1錠の愛を集めるキャンペ
ーン」PR大使を務めるユジンは2日午前、大熊製薬の募金贈呈式に出席し、ネット
ユーザー10万人の愛が込められた「バリアフリー公園」建設のための募金を民間
非営利団体(NPO)「美しい財団」に寄付した。

ユジン画像20080106
募金キャンペーンに尽力した元SESの韓国女優ユジン


 「1錠の愛を集めるキャンペーン」は大熊製薬が行っているネットユーザー参加型
募金キャンペーン。12月1日から31日までの1カ月間でネットユーザー10万人が
合計1000万ウォン(約115万円)の募金を寄せた。ユジンは映画撮影で多忙なの
にもかかわらず、ネットユーザーの参加を促すPR映像を撮影するなど、キャンペーン
に尽力した。

 女優ユジンは「何よりもネットユーザーと一緒にキャンペーンに参加できてうれしく、
胸がいっぱいです。これを機に、韓国社会の恵まれない人々をサポートする募金文化
が定着すればと思います」と語った。

 この寄付金は国会議事堂に建設中のバリアフリー公園2号の建設資金として使わ
れる予定だ。


STARNEWS/朝鮮日報JNS 2008/01/06より



~~~韓国女優注目トピック~~~
キム・ハヌル、『オンエア』授賞式シーンで優雅な姿公開
女優キム・ハヌルが2日、授賞式場で優雅な姿を公開した。キム・ハヌルが奇麗な
ドレス姿を披露したのは、民放・SBSテレビ(ソウル放送)の新しい水木ドラマ『オン
エア』(脚本:キム・ウンスク、演出:シン・ウチョル)の撮影が行なわれた同テレビの
公開ホール。

実際の授賞式場ではなく、昨年暮れにソウル登村洞 (ドゥンチョンドン) SBS公開
ホールに設けられた授賞式のセットを、そのまま再活用したもの。劇中トップ女優
登場するキム・ハヌルは同日、実際の授賞式ほどに華麗なドレス姿で撮影に臨んだ。

キム・ハヌル画像20080103
セクシーな胸元のドレスで授賞式に参加した韓国女優キム・ハヌル


脚本家役を演じるソン・ユナは素朴な服装で出演し、対照的だった。お笑い芸人
ソ・キョンソクとユン・ヒョンジンアナウンサーは授賞式の司会者にカメオ出演。
オンエア』は2月27日にスタートする。


日刊スポーツ 2008.01.03より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ハン・ジヘ 「イ・ドンゴンと破局」
女優ハン・ジヘは4日、日刊スポーツの電話取材に対し「イ・ドンゴンと別れたのは
事実。つらい。いまは何も話したくない」と語り、決別を認めた。

ハン・ジヘ画像20080104
韓国女優ハン・ジヘとイ・ドンゴンの韓流カップルが破局を迎えてしまった...



ハン・ジヘとイ・ドンゴンは、04年に公営放送・KBSテレビ(韓国放送公社)第2
チャンネルのドラマ『ランラン18歳』で共演して以降、恋人関係に発展、芸能界の
公認カップルとされてきた。1カ月前に決別したとされる2人は、映画『B型の彼氏
でもW主演した。

現在ハン・ジヘはKBS・第1チャンネルのドラマ『憎くても愛しくても』に出演中で、
イ・ドンゴンは軍入隊を控えている。女優ハン・ジヘの所属事務所「イェダン・エン
ターテイメント」側は「現在事実を確認中」とし、それ以上のコメントを控えた。





日刊スポーツ(IS) 2008.01.04より



~~~韓国女優注目トピック~~~
ソン・イェジン「ペ・ヨンジュンとの演技に心残り」
人気女優ソン・イェジンはペ・ヨンジュンと共演した映画『四月の雪』で「もっと思い切り
愛情を表現する演技ができたはずなのに、それができなくて心残り」と告白した。

 ソン・イェジンは先日、スターニュースのインタビューに応じ、「『四月の雪』を撮影した
ときは20代前半で、実際の年齢より5歳くらい上の女性を演じる必要がありました。
もっと大人の女性を表現しなければならなかったのに、それができませんでした」と
語った。

ソン・イェジン画像20080102
女優としてヌードも覚悟している韓国女優ソン・イェジン


 同年代の女優より大人びたイメージの役に挑戦してきたが、自分ではどうにもでき
ない年齢の限界にぶつかったということだ。

 そして「それからまた時が流れ、少し年を取って表現の幅が広がったのは本当に運
がよかったと思います。だから女優が年を取るということは幸せなことです」と話した。

 新作映画『無防備都市』でキム・ミョンミンとベッドシーンを演じたソン・イェジンだが、
「表現の大胆さは極限でないとしても、情緒的な感性はかなりハイレベル」と期待を
持たせた。

 さらに「女優としてヌードに抵抗がないといえばウソ。でも、いつか『ラスト、コーション
 色|戒』のように大作のオファーがあるかもしれません。そのときのために、いつも
“わたしにはできるかしら”と悩んでいます」と目を輝かせた。


STARNEWS/朝鮮日報JNS 2008/01/02より



~~~韓国女優注目トピック~~~
イ・ナヨン、オダギリジョーの恋人役で映画「非夢」出演
トップスターの女優イ・ナヨンが日本のトップ俳優オダギリジョーとともに金基徳(キム・
キドク)監督の作品に出演する。

オダギリジョーの相手役を物色してきた金基徳監督の映画「非夢」に、イ・ナヨン
電撃キャスティングされたのだ。

イ・ナヨン画像20080103
オダギリジョーの恋人役を演じる韓国女優イ・ナヨン


「非夢」は、夢を現実だと信じる男性(オダギリジョー)と夢遊病の女性(イ・ナヨン
の不思議な愛を描いた作品。 イ・ナヨンは男性の夢の中で起きる事件を現実で繰り
広げる女性を演じる。

女優イ・ナヨンは映画「私たちの幸せな時間」公開以来およそ1年ぶりに「非夢」へ
の出演を決定した。

金基徳監督側は3日から俳優・スタッフのミーティングを行う。 オダギリジョーが
韓国内に入国した後、6-7日から撮影に入る計画だ。 撮影は今月末までに終える
予定という。


中央エンターテイメント&スポーツ(JES) 2008.01.03より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

チョン・ジヒョン、2年ぶりに観客の前に
日本の花王ヘアケアブランド「アジエンス」のテレビCMに出演中の女優チョン・
ジヒョン
が2年ぶりに観客の前に姿を現す。

 チョン・ジヒョンは、来年1月7日午後5時からソウル狎鴎亭CGVで行われる主演映画
『スーパーマンだった男』の制作報告会に出席する。

チョン・ジヒョン画像20071228
アジエンスのテレビCMも人気の韓国女優チョン・ジヒョン


 チョン・ジヒョンが観客の前に姿を見せるのは、2006年3月の映画『デイジー』以来2
年ぶりのこと。

 チョン・ジヒョンは『デイジー』以後、しばらく休養期間を経て、ハリウッド進出作
となる映画『ブラッド・ザ・ラスト・バンパイア』の撮影に専念した後、10月後半より
同作品に臨んだ。

 1月31日に公開される『スーパーマンだった男』で、チョン・ジヒョンは自分がスー
パーマンだと信じる男(ファン・ジョンミン扮す)の日常を追うドキュメンタリー番組
のプロデューサー役を演じている。


STARNEWS/朝鮮日報JNS 2007/12/28より



~~~韓国女優注目トピック~~~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。