FC2ブログ
韓国女優注目トピック
韓国女優最新ニュースから厳選した韓国女優記事をピックアップ。今いちばんホットな韓国女優お宝情報は?
女優ク・ヘソン、3D短編映画『記憶の欠片』を演出
韓国女優ク・ヘソンが3Dで撮影した短編映画『記憶の欠片』を公開することがわかった。

ク・ヘソン画像20120730
自身が演出した映画『桃の木』も同時上映される韓国女優ク・ヘソン



 同映画は堤川国際音楽映画祭で来る8月10日と12日、特別上映の形式で上映すると
所属事務所YGエンターテインメントが28日、伝えた。

 『記憶の欠片』は3Dで制作された短編映画。歳月が流れ、大切な記憶を回想する
主人公の感情を表現した作品だ。俳優ユ・スンホが主演を務め、幸せだった記憶を
象徴する人物を見せてくれる。

 監督としてメガホンを取ったク・ヘソンは自身が自ら作詞・作曲した曲をテーマ曲に
使用。 また、今回の映画祭では、昨年ク・ヘソンが演出した長編映画『桃の木』も
上映される。

 なお、女優ク・ヘソンは同映画の上映前、ウイリムジ野外上映場で直接ファンと
話を交わす時間も持つ予定だ。


WoW!Korea 2012.07.30より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

『花より男子』ク・ヘソン、9月に2作目小説出版
演技者や映画監督、イラストレーターとして猛烈に活躍している“八方美人”女優
ク・ヘソンが今年9月に2作目の小説『桃の木』を出版する。

ク・ヘソン画像20120718
スーパーマルチ女優ク・ヘソン



 小説は、自身が直接シナリオを執筆し、演出した映画『桃の木』を再脚色した作品で、
小説の題名も映画と同じにした。小説は、映画公開に先立って9月頃に書店に並ぶ予定。

 7月17日、出版関係者は「『桃の木』は同名の映画を新たに構成しなおした小説で、現在、
ク・ヘソンが仕上げの作業をしている」としながら「ストーリーを進めていく話し手が(映画と)
違って一風変わった感じがするだろう」と伝えた。続けてこの関係者は「できればク・ヘソン
が直接描いたイラストを本に掲載する予定」と伝え、期待感を高めた。 女優ク・ヘソン
2009年に出版した最初の小説『タンゴ』で、初恋のほろ苦い追憶を約40枚のイラストで
表現して好評を博したことがある。

 同名映画の『桃の木』というシャム双生児の話を描いたク・ヘソンの2作目長編映画には、
チョ・スンウ、ナム・サンミ、リュ・ドッカンらが出演した。 映画は昨年開催された『第16回
釜山国際映画祭』の『韓国映画の今日-ビジョン』セクションに招請され上映されたことが
ある。 映画は今年末に公開される予定。


Innolife.net 2012.07.18より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優ク・ヘソン、台湾・シンガポールで大人気
ク・ヘソンが台湾とシンガポールを訪問、変わらぬ人気を証明した。

ク・ヘソン画像20120418
台湾で40社以上のメディアを集めた韓国女優ク・ヘソン



 所属事務所YGエンターテインメントによると、女優ク・ヘソンは出演ドラマ
『絶対彼氏。』台湾版プロモーションのため、このほど台湾とシンガポールを
訪れたとのことだ。

 台湾ではヒロインを演じている『絶対彼氏。』制作発表会に出席、注目の的に
なった。 制作発表会には現地の主なメディアである中国時報、連合報、自由
時報、蘋果日報など40社を上回るメディアが集まった。

 ク・ヘソンはこのドラマで、台湾の人気グループ・フェイルンハイ(飛輪海)の
メンバー汪東城(ジロー)と共演している。

 さらに、女優ク・ヘソンは汪東城(ジロー)とともにシンガポールを訪れファン
ミーティングやサイン会でファンと対面するなど、多忙なスケジュールをこなした。


コ・ジェワン記者
スポーツ朝鮮/朝鮮日報日本語版 2012.04.18より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優ク・ヘソン引退説、事務所は否定
現在、水木ドラマ『お願いキャプテン』(SBS)で副操縦士ハン・ダジン役を演じて
いるク・ヘソン側が引退説を否定した。

ク・ヘソン画像20120202
突如降って湧いた引退騒動に巻き込まれた韓国女優ク・ヘソン



 所属事務所の関係者は2月1日、イーデイリー・スターinの電話取材に対し
「引退説は事実無根。今後の女優活動のスケジュールも決まっている」と説明。

 この関係者は「『お願いキャプテン』以降、3月に放送される台湾ドラマ『絶対
彼氏』のプロモーションの計画がある。まだ具体的な作品は決まっていないが、
検討を進めている」と語った。

 これに先立ち、一部メディアは女優ク・ヘソンが「『お願いキャプテン』を最後の
作品にする」と話したとし、女優引退を念頭に置いていると報じた。


キム・ヨンファン記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2012.02.02より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ク・ヘソン 「ショートヘアーを維持する理由?」
女優ク・ヘソンがショートヘアーを維持している理由を正直に明かした。

ク・ヘソン画像20120103
もともとショートヘアーが好きだった韓国女優ク・ヘソン



 ク・ヘソンは1月3日午後、ソウル木浦のSBS社屋にて行われたSBS新水木ドラマ
『お願いキャプテン』の制作発表会に参加し、短い髪を維持する理由を語った。

 ク・ヘソンは「演出を準備しながら短くしたが、一度短くするとなかなか伸びない」
とし「もともとショートヘアーが好きでもある」と答えた。

 「誰かに連れて行かれ言われるがままに髪を切り、自分のカラーがないと思って
いた中、映画の演出などの仕事をしながら自分を取り戻したよう」と話した。

 女優ク・ヘソンは「ロングヘアーは誰かのためにしていたような気がした」とし
「私が好きなことをファンにもポジティブな雰囲気で伝えたい」と明かした。また
「今後、ロングヘアーの役があれば、また伸ばすと思うが、とりあえず自分を
見せたい」と語った。

 SBSの新しい水木ドラマ『お願いキャプテン』は『根の深い木』の後続作として、
4日にスタートする。


Innolife.net 2012.01.03より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ク・ヘソン主演ドラマが日本に先行販売
女優ク・ヘソンが主演を務める『ザ・ミュージカル』(SBS)が日本に先行販売された。

ク・ヘソン画像20110902
ドラマ、映画監督、作家などマルチな分野で注目を集めている韓国女優ク・ヘソン



 制作会社によると、全16話の同ドラマは日本などに総額120万ドル規模で輸出
されたという。

 同ドラマは、ク・ヘソン、チェ・ダニエル、オク・チュヒョン、パク・ギウンらが出演。
ミュージカル女優を夢見る医大生コ・ウンビ(ク・ヘソン)の夢と愛を描く。女優ク・
ヘソン
は『花より男子~Boys Over Flowers』で、日本でもよく知られている。

 『ザ・ミュージカル』は2日にスタート、毎週金曜夜10時より放送される。


ハ・ユジン記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2011.09.02より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優ク・ヘソン、映画制作会社を設立
ク・ヘソンが2作目の長編映画のため、映画制作会社を設立した。

ク・ヘソン画像20110218
数え切れないほどのマルチな肩書きがある韓国女優ク・ヘソン



 17日、関係者が明らかにしたところによると、女優ク・ヘソンは先月映画制作会社
ク・ヘソンフィルム」を設立し、映画制作者として第一歩を踏み出した。

 昨年、監督として初の長編映画『妖術』を演出したク・ヘソンは、今年下半期、2作目
の長編映画『桃の木』を準備している。

 女優ク・ヘソンが現在所属しているYGエンターテインメントが制作として参加していた
『妖術』と違い、『桃の木』は、ク・ヘソンフィルムが制作する見通しだ。

 これにより、ク・ヘソンは監督として映画を演出すると同時に、プロデューサーとしても
作品に参加することになる。 女優はもちろん歌手、作曲家、小説家、画家、監督として
多方面で才能を発揮しているク・ヘソンの活動の幅がさらに広がるというわけだ。

 現在ク・ヘソンは、チェ・ダニエルとともにドラマ『ザ・ミュージカル』を撮影中。また、
台湾GTVドラマ『絶対彼氏』にもキャスティングされている。


キム・ヒョンロク記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2011/02/18より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

"監督"ク・ヘソンが長編映画2作目撮影へ
女優から歌手・作曲家・映画監督へと活動の幅を広げたク・ヘソンが、2作目の
長編映画『桃の木』の準備に入った。

ク・ヘソン画像20110215
再び長編映画撮影にチャレンジする韓国女優ク・ヘソン



 ヒロイン役はナム・サンミ、男性主人公役はリュ・ドクファンに決まったとのことだ。

 ある映画関係者は「ク・ヘソンは2本目の長編映画『桃の木』で、『あなた』に続き
ナム・サンミと一緒に作品を手掛けることにした。リュ・ドクファンも男性主人公役に
キャスティングされた」と話している。 昨年、映画『妖術』で正式に長編映画監督と
してデビューした女優ク・ヘソンだが、1年ぶりに再び長編のメガホンを取ることに
なった。


パク・ジョングォン記者
スポーツ朝鮮/朝鮮日報日本語版 2011/02/15より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

ク・ヘソンが公式予告編を制作=ソウル国際女性映画祭
女優ク・ヘソンが「第13回ソウル国際女性映画際」の公式予告編を制作する。

ク・ヘソン画像20110127
2年続けて国際映画際の公式予告編制作を任された韓国女優ク・ヘソン



 同映画祭は4月7日から14日まで、ソウル新村のアートレオン、韓国映像資料院、
ソウル市女性プラザ、陽川文化会館などで開催。

 今回の予告編は、「翼」というタイトルで、女性たちの活躍を支持するという内容。
ソウル新村を舞台に、日常的な空間で活発に活動する女性たちの姿を収める
予定で、DSLRカメラで撮影される。

 昨年、「第7回アシアナ国際短編映画際」の公式予告編を制作した女優ク・ヘソン
予告編制作は、今回で2回目となる。

 この予告編は2月に撮影現場を公開し、「第13回ソウル国際女性映画祭」の公式
記者会見で初披露される予定だ。


チャン・ソユン記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2011/01/27より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ク・ヘソン監督「ナム・サンミに感謝」
女優ク・ヘソンが2作品目の短編映画『あなた』(仮題)に挑戦。最近撮影を終え、編集
作業に取り掛かっている。

ク・ヘソン画像20100914
最近は"監督"と呼ばれるほうが多い韓国女優ク・ヘソン



 同映画は、父親と娘の物語を中心にした作品。初の長編映画『妖術』のように、ファン
タジー的要素を取り入れた数十分ほどの短編だ。女優ナム・サンミがヒロインを演じ、
ベテラン俳優チェ・イルファが父親役として登場する。

 2008年に短編映画『愉快なお手伝い』で監督デビューした女優ク・ヘソン。今年公開
された初の長編映画『妖術』に続き、3作品目の作品を発表することになった。

 7日、京畿道南揚州総合セット場で撮影を終えたク・ヘソンは、簡易投稿サイト
「ツイッター」を通じて、「最後まで疲れた素振りを見せず、一生懸命撮影に励んで
くれたナム・サンミに感謝する」とメッセージを伝えた。


チャン・ソユン記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2010/09/14より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画