韓国女優注目トピック
韓国女優最新ニュースから厳選した韓国女優記事をピックアップ。今いちばんホットな韓国女優お宝情報は?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女優チョン・ドヨン出演映画3作品、相次ぎ公開へ
チョン・ドヨンが今年、映画3作品に出演する。

チョン・ドヨン画像20150112
現在『男と女』を撮影中の韓国女優チョン・ドヨン



 これは、所属事務所「マネジメントSOOP」が1月12日「チョン・ドヨンが出演した
『侠女:剣の記憶』『無頼漢』『男と女』の映画3作品は2015年、次々と公開準備が
進められている」と発表したもの。

 チョン・ドヨンが各地でロケに臨んだ『侠女:剣の記憶』は、高麗時代の剣士3人の
物語。続いて撮影された『無頼漢』は刑事と犯人の女の避けられない愛を描く。 オ・
スンウク監督の新作で、共演はキム・ナムギルだ。

 そして、現在はコン・ユとの共演で、雪に覆われたフィンランドでの禁じられた
愛を描く『男と女』を撮影している。 この作品は『素晴らしい一日』のイ・ユンギ
監督作品だ。

 多様なジャンル、役でスクリーンに戻ってくる女優チョン・ドヨン。 その活躍は
今年の劇場街を熱くするだろう。


edaily/朝鮮日報日本語版 2015.01.12より



~~~韓国女優注目トピック~~~
スポンサーサイト

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

チョン・ドヨン&コン・ユ共演へ=『男と女』
女優チョン・ドヨンと俳優コン・ユが映画『男と女』で共演する。

チョン・ドヨン画像20140808
コン・ユと初共演する韓国女優チョン・ドヨン



 「映画社春」が8月8日発表したところによると、イ・ユンギ監督の新作『男と女』の
主人公にチョン・ドヨンとコン・ユがキャスティングされたという。

 『男と女』は、雪で覆われたフィンランドで禁じられた恋に落ちる男女の物語を描く。
コン・ユが男性主人公ギホン役を、チョン・ドヨンがヒロインのサンミン役を演じる。

 同じ芸能プロダクションに所属するチョン・ドヨンとコン・ユが共演するのは初めて。
ドラマ『コーヒープリンス1号店』(MBC)、『ビッグ~愛は奇跡<ミラクル>~』(KBS
第2)、映画『あなたの初恋探します』など主にロマンチック・コメディーに出演して
いた俳優コン・ユが今回、初めて激しいラブストーリーに挑戦する。

 『男と女』は今年下半期にクランクインする予定。


アン・イスル記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2014.08.08より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

チョン・ドヨン&コ・ス主演『家に帰る道』、8月下旬日本公開&邦題決定!
言葉も分からない異国の地で突然、身に覚えのない麻薬密輸容疑で捕まった平凡な
主婦。 絶望の中、家族のもとへ帰るための激闘の765日間を描いた『家に帰る道
(原題)』の邦題が、『マルティニークからの祈り』(配給:CJ Entertainment Japan)と
決定し、8月下旬よりTOHOシネマズシャンテほか公開が決定した。

チョン・ドヨン画像20140526
カンヌ国際映画祭で審査員を務める韓国女優チョン・ドヨン



 本作は、2006年、韓国で放送されたドキュメンタリー番組『追跡60分』で紹介された
1人の女性と、夫と娘の絶望と闘いの日々を描いた衝撃の実話の映画化。 『シーク
レット・サンシャイン
』で第60回カンヌ国際映画祭主演女優賞を受賞し、現在開催中の
同映画祭では審査員という大役を担うチョン・ドヨン。彼女を主演に迎え、『高地戦』で
演技派として、美形俳優から大変身を遂げたコ・スが共演。そして女優としてキャリアを
スタートしながらも、近年では映画『オーロラ姫』、『容疑者X 天才数学者のアリバイ』と
監督としても活躍しているパン・ウンジンにより映画化された話題作。

 邦題にもあるマルティニーク島は、ドミニカ共和国にあるリゾート地として有名な
カリブ海に浮かぶ島。いつか行ってみたいとひとりの女性の夢であったその場所は、
一瞬にして絶望の地と変わってしまう。 はるか遠く、離ればなれになってしまった
小さな家族が、また会えることを信じ、祈り続けるその姿に胸を打たれずにはいら
れない。


WoW!Korea 2014.05.26より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

チョン・ドヨン&キム・ナムギル共演へ
女優チョン・ドヨンと俳優キム・ナムギルが映画『無賴漢』で共演する。

チョン・ドヨン画像20140515
キム・ナムギルと初共演する韓国女優チョン・ドヨン



 『無賴漢』は『新しき世界』『男が愛する時』を制作したサナイ・ピクチャーズが
手掛ける作品。 『8月のクリスマス』の脚本を書き『キリマンジャロ』を演出した
オ・スンウク監督がメガホンを取る。

 『無賴漢』は、韓国映画史上前例のない、本格的なハードボイルド映画。
刑事と殺人事件の容疑者の恋人の間で繰り広げられる、決して逃れることの
できない愛を描く。チョン・ドヨンは殺人者の恋人ヘギョンを、キム・ナムギルは
刑事ジェゴン役を演じる。 初共演となる2人の相乗効果に期待が高まっている。


カン・ミンジョン記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2014.05.15より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

チョン・ドヨン、韓国人女優初のカンヌ映画祭の審査委員委嘱
女優チョン・ドヨン(41)が、カンヌ映画祭審査委員に委嘱された。

チョン・ドヨン画像20140429
カンヌ国際映画祭で審査員を務める韓国女優チョン・ドヨン



 4月28日、フランスのカンヌ映画祭側は今年のコンペティション部門の審査
委員長であるジェーン・カンピオン監督をはじめとする審査委員陣を公開した。

 リストには映画『密陽(ミリャン)』でカンヌ映画祭の主演女優賞を受賞した
チョン・ドヨンが審査委員に入り、韓国人女優としてコンペティション部門の
審査委員に初めて委嘱された。

 韓国映画関係者の中では、イ・チャンドン監督が2009年カンヌ映画祭
コンペティション部門の審査委員に委嘱されたのが唯一だ。

 今年のコンペティション部門審査委員は、カンヌと縁がある世界映画関係者の
中で最高権威を持つ人々が主に委嘱された。審査委員長のジェーン・カンピオン
監督をはじめ中国の映画監督のジャ・ジャンクー、ソフィア・コッポラ監督、ニコラス・
ウィンディング・レフン、ウィレム・デフォー、レイラ・ハタミ、キャロル・ブーケ、ガエル・
ガルシア・ベルナルら世界的な俳優や監督が委嘱された。

 カンヌ映画祭は来月14日から26日まで開かれる。


ISPLUS/中央日報日本語版 2014.04.29より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

名誉大使に女優チョン・ドヨン
チョン・ドヨンが、「アジア・フィルム・アワード」の執行委員会である「アジア・
フィルム・アワード・アカデミー(AFFA)」初の名誉大使に任命された。

チョン・ドヨン画像20140327
韓国を代表する“カンヌ女優”らしい大役を務めるチョン・ドヨン



 「アジア・フィルム・アワード・アカデミー」は「アジア・フィルム・アワード」の
開催を成功させるため、今年2月につくられた機構。 釜山、香港、東京など
アジア主要3大国際映画祭の協力により創立された。

 女優チョン・ドヨンは2008年の「第2回アジア・フィルム・アワード」で主演
女優賞(『シークレット・サンンシャイン』)を受賞した。

 チョン・ドヨンは「2008年にアジア・フィルム・アワードで主演女優賞を受賞
したが、今年は名誉大使として出席することになり、意義深い」と感想を伝えた。


朝鮮日報日本語版 2014.03.27より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

主演賞にチョン・ドヨン&ソン・ガンホ=「今年の映画賞」
女優チョン・ドヨンと俳優ソン・ガンホが「今年の映画賞」の男女主演賞を受賞した。

チョン・ドヨン画像20140124
『家に帰る道』の演技が評価された韓国女優チョン・ドヨン



 韓国映画記者協会は1月22日午後7時、ソウル・プレスセンターで第5回「今年の
映画賞」授賞式を開催した。 そして主演男優賞には『弁護人』のソン・ガンホが、
主演女優賞には『家に帰る道』のチョン・ドヨンが選ばれた。

 昨年『スノーピアサー』『観相』『弁護人』に出演したソン・ガンホは異例なことに
3作品で主演男優賞にノミネートされ、『弁護人』で主演男優賞を手にした。

 映画『シークレット・サンシャイン』でカンヌ国際映画祭主演女優賞を受賞し「カンヌ
女優」という称号を得たチョン・ドヨンは、『カウントダウン』以来2年ぶりに出演した
『家に帰る道』で主演女優賞の栄誉に輝いた。


アン・イスル記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2014.01.24より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

チョン・ドヨン「『ターミネーター』のオファー受けた」
女優チョン・ドヨンが、ハリウッド大作『ターミネーター』シリーズのオーディションの
オファーを受けていたことが分かった。

チョン・ドヨン画像20131210
『ターミネーター4』オーディションを辞退していた韓国女優チョン・ドヨン



 映画『家に帰る道』の公開を控えたチョン・ドヨンは12月9日、スターニュースとの
インタビューで「ハリウッド進出計画はないのか」との質問に対し「進出するにはどう
すればいいのか」と冗談を言い、裏話を打ち明けた。

 2007年にイ・チャンドン監督の映画『シークレット・サンシャイン』でカンヌ国際映画祭
主演女優賞を手にしたチョン・ドヨンは「カンヌで受賞して間もなく、オーディションを
受けてみないかとの話があったのだが、それが『ターミネーター』シリーズだった」と
語った。

 当時、制作の準備段階にあったのが、2009年に公開された『ターミネーター4』。
クリスチャン・ベールが主人公を演じた。

 チョン・ドヨンは「出演ではなく、オーディションのオファーだったのだが、英語が
できないためどうしようもなかった。 アクション女優として米国でデビューしたくは
なかった」と打ち明けた。

 チョン・ドヨンはまた「もしやるならドラマのジャンルがいいが、英語ができないので…。
韓国にもいい監督が大勢いらっしゃる。 いいシナリオをくださるはず」と言って笑った。

 女優チョン・ドヨンは映画『家に帰る道』で、麻薬運搬犯として逮捕され、刑務所に
収監された韓国人主婦を演じる。同作は12日公開。


キム・ヒョンロク記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2013.12.10より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

チョン・ドヨン 「ブランクの2年は貴重な時間」
女優チョン・ドヨンが12月4日午後、往十里CGV(ソウル市城東区)で行われた映画
『家に帰る道』のメディア試写会で心境を語った。

チョン・ドヨン画像20131205
2年間のブランクを振り返った韓国女優チョン・ドヨン



 チョン・ドヨンは「自分の映画ながら、見ていてとても涙が出て、頭が痛いぐらい。
この日を迎えるまで、遠回りしてきた気がする。 私は(この映画が)楽しかったが、
皆さんも私と同じ気持ちだったらうれしい」と話した。

 そして「ブランクが少し長かった。この映画は、忘れてしまいがちな家族の大切さを
気付かせてくれたように、この2年間、私が仕事を、そして演技をどれだけ愛している
のか気付かせてくれた。今この瞬間も大切だけれど、そのような時間も私にとっては
貴重な時間だった」と振り返った。

 同作は女優チョン・ドヨンにとって、2011年9月に公開された『カウントダウン』以来
約2年ぶりの映画となる。

 夫の後輩にだまされて麻薬の運搬をし、フランスのオフリー空港で捕まったソン・
ジョンヨン(チョン・ドヨン)が、裁判も受けられないまま、2年間刑務所に収監された
話を描く。 11日公開。


朝鮮日報日本語版 2013.12.05より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

チョン・ドヨン「ハンサムなコ・スの顔のせいで心配だった」
映画『家に帰る道』の女優チョン・ドヨンが共演したコ・スの顔のために心配していたと
明らかにして目を引いた。

チョン・ドヨン画像20131112
俳優コ・スと夫婦を演じた韓国女優チョン・ドヨン



 チョン・ドヨンは11月12日午前、ソウルの狎鴎亭(アックジョン)CGVで行われた
『家に帰る道』制作報告会で、「コ・スが美男子なので、ちょっと心配した」と話した。
さらに「年齢よりも幼く見える上にあまりにもハンサムなので、私と夫婦として共演
するのに問題にならないだろうかと思っていた。 自然な夫婦の姿を見せなければ
ならないのに邪魔になりそうだった。だが実際に撮影が始まると、むしろ私に配慮
して雰囲気をリードしてくれた」と説明した。

 また、「気にさわったり、つらいことがあったりしても表に出さず、まず私に配慮
してくれた。 海外撮影中、突然胃もたれして大変だったことがあるのだが、その
時もコ・スが手足をマッサージしてくれてすごく助かった。 倒れるかもしれないと
思うほど良くない状況だった。コ・スでなかったら大変なことになるところだった」と
伝えた。

 『家に帰る道』は、フランスのオルリー国際空港で自分も知らないまま麻薬の
運搬犯になって検挙された30代の韓国人主婦の話を描いた。チョン・ドヨン
夫の後輩にだまされて麻薬を運び、フランス警察に逮捕される韓国人女性ソン・
ジョンヨンを演じた。 コ・スはジョンヨンの夫キム・ジョンベを演じ、妻を救い出す
ために孤軍奮闘する姿を見せる。 『オーロラ姫』 『容疑者X 天才数学者のアリ
バイ
』などを演出したパン・ウンジン監督がメガホンを取った。12月封切り予定。


ISPLUS/中央日報日本語版 2013.11.12より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。