韓国女優注目トピック
韓国女優最新ニュースから厳選した韓国女優記事をピックアップ。今いちばんホットな韓国女優お宝情報は?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女優パク・シヨン、写真の無断使用めぐる損害賠償訴訟で勝訴
パク・シヨンが、自分の写真を無断で使用した広告主を相手取り提起した訴訟で
勝訴した。

パク・シヨン画像20150617
現在、次回作を検討している韓国女優パク・シヨン



 ソウル中央地裁は6月17日、女優パク・シヨンがファッション・ウィッグ・メーカー
A社を相手取り起こした損害賠償訴訟で、請求額4000万ウォン(約442万円)を
相当とし、A社に支払いを命じた。

 パク・シヨンは2010年5月、A社と広告モデル契約を結んだ。A社は契約が満了と
なった後もおよそ1年4ヶ月にわたり、ホームページやポータルサイトで広告にパク・
シヨン
の写真を使用していたという。

 裁判所は、A社の違法行為により、女優パク・シヨンが同期間におよそ7833万
ウォン(約865万円)の損害を受けたことが認められるとして、A社に対し、パク・
シヨン
が請求した4000万ウォンを支払うよう判決を下した。

 ただし、慰謝料については「芸能人の肖像権は一種の財産権として保護の対象。
財産上の損害以外の精神的損害が発生したと見るのは難しい」とした。


パク・チヘ記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2015.06.17より



~~~韓国女優注目トピック~~~
スポンサーサイト

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

パク・シヨン「KOREA BEST DRESSER SWAN AWARDS」のMCに抜てき!
女優パク・シヨンが「2014 KOREA BEST DRESSER SWAN AWARDS」のMCに
抜てきされた。

パク・シヨン画像20141201
20~30代女性憧れのファッショニスタ、韓国女優パク・シヨン



 パク・シヨンは3日、漢南洞(ハンナムドン)グランドハイアットホテルで開かれる
「29th KOREA BEST DRESSER SWAN AWARDS」でタレントのイ・ゲジンと共に
MCを務める予定だ。

 「KOREA BEST DRESSER SWAN AWARDS」は今年で29回目を迎える韓国
代表するファッションイベントで、政治、文化、芸術、スポーツ、芸能界などの
分野でベストドレッサーを選ぶ授賞式であり、あらゆる分野で文化活動を展開
する人々の祭典である。

 これまで様々な活動を通じて20~30代の女性に憧れのファッショニスタとして
確固たる地位を獲得し、今回のイベントのMCに抜てきされたパク・シヨン
「こんなに良いイベントでMCを務めることになり、光栄だ。 緊張しているが、
祝祭であるだけにたくさんの方に楽しんで頂くイベントになれるよう努力する」と
感想を伝えた。

 女優パク・シヨンは、TV朝鮮のドラマスペシャル『最高の結婚』で社会の冷たい
視線に立ち向かい戦う自発的なシングルマザーチャ・ギヨン役に扮し、より一層
成熟した演技力で好評を得ている。韓国で毎週土曜日の午後11時に放送されて
いる。


Kstyle 2014.12.01より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優パク・シヨン、バッグブランドのモデルに
パク・シヨンが、米国ニューヨークテイストのバッグブランド「CARLYN」のモデルに
抜擢された。

パク・シヨン画像20140919
「CARLYN」のモデルに起用された韓国女優パク・シヨン



 今年韓国に上陸した、デュオデザイナー(パク・チウォン、イ・スンヒ) によるバッグ
ブランド「CARLYN」がモデル第1号にパク・シヨンを選び、注目を集めている。

 同ブランドはこれに先立ち、ファッション誌「marie claire」8月号のグラビアに登場。
韓国に初上陸した「CARLYN」はその後、熱い反応を受け、このたび女優パク・
シヨン
を正式にモデルとして起用し、本格的なマーケティング活動を始めた。


チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 2014.09.19より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優パク・シヨンが出演へ=『最高の結婚』
パク・シヨンがテレビ朝鮮のドラマ『最高の結婚』への出演を決めた。

パク・シヨン画像20140707
ペ・スビンと共演する韓国女優パク・シヨン



 パク・シヨンの所属事務所は7日「パク・シヨンが今年9月に放送予定のドラマ
『最高の結婚』出演を最終的に確定。 『優しい男』(2012)から1年6ヶ月ぶりに
お茶の間に帰ってくる」とコメント。

 女優パク・シヨンは劇中、国民の注目を浴びる華やかなニュースキャスター
だったが、自らシングルマザーとして生きることを選び、苦悩する主人公チャ・
ギヨン役を演じる。

 なお、『最高の結婚』はパク・シヨンのほかペ・スビンの出演も確定、さらに関心を
集めている。


チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 2014.07.07より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

パク・シヨンの欠席でプロポフォール公判は結局延期に
女優パク・シヨンが向精神性医薬品に分類された睡眠導入剤のプロポフォールを
常習で投薬した疑い(麻薬類の管理に関する法律違反)で行われている結審公判に
出席せず、裁判は中止となった。

パク・シヨン画像20131007
体調などの問題で出席しなかった韓国女優パク・シヨン



 向精神性睡眠導プロポフォールを常習で投薬した疑いが持たれている女優イ・
スンヨン(45)、パク・シヨン(34)、チャン・ミイネ(29)の第13回公判が7日午後2時、
ソウル瑞草(ソチョ)区瑞草洞ソウル中央地方裁判所の西館523号法廷で刑事
9単独ソン・スジェ裁判官の審理で行われた。

 特に先月24日に女児を出産し、出産3週目である女優パク・シヨンは出席が
難しいという予想通り同日裁判に出席しなかった。パク・シヨンは先月16日に
開かれた公判にも出産を間近に控えたことや、体調などの問題で出席しな
かった。パク・シヨンの弁護士は「24日に出産し、健康上の理由で出席でき
なかった」と話した。

 「いつ頃出席できるか」という裁判官の質問に対し、弁護人は「回復してからだ。
回復中だが、連絡が取れない状況だ」と話した。

 これにより裁判官はこれ以上裁判が進まないと判断し「10月14日午後2時、
裁判を再開する。証人尋問を行い、証人尋問が終われば被告人尋問を行う」と
話した。

 検察は今年3月、イ・スンヨン、パク・シヨン、チャン・ミイネの3人をプロポ
フォール常習投薬の疑いで在宅起訴した。 パク・シヨンは126回、イ・スン
ヨンは111回、チャン・ミイネは95回に渡ってプロポフォールを投薬した疑いだ。
これと共に相対的に投薬回数が少なかったタレントのヒョニョンは、罰金刑で
略式起訴した。


Kstyle 2013.10.07より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

パク・シヨン、第一子となる女の子出産
女優パク・シヨンが9月24日午前、京畿道(キョンギド)城南(ソンナム)の
産婦人科で3000グラムの元気な女の子を出産したと所属事務所が発表した。

パク・シヨン画像20130924
女児を出産した韓国女優パク・シヨン



 所属事務所は「母子共に健康である」とし「夫と母親が見守り、みんなとても
喜んでいる」と伝えた。

 パク・シヨンは2011年11月19日、4歳年上の会社員と結婚した。

 なお、女優パク・シヨンは今後しばらくは育児に専念する計画だ。


WoW!Korea 2013.09.24より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優パク・シヨンがおめでた、妊娠6ヶ月
パク・シヨンが現在妊娠6ヶ月であることが1日に分かった。

パク・シヨン画像20130603
2011年、4歳年上の一般人と結婚した韓国女優パク・シヨン



 関係者によると、女優パク・シヨンは結婚して1年余り経った今年初め、第一子を
妊娠したという。 関係者は「現在、妊娠5、6ヶ月に入った。慎重に胎教と健康管理に
努めている」と伝えた。

 2011年11月、4歳年上の会社員と結婚したパク・シヨン。昨年、ドラマ『優しい男』の
終了後、韓米合作映画の撮影などで多忙な日々を過ごし、今年中の妊娠を計画して
いた。

 今年1月ごろ、妊娠が分かったパク・シヨン夫妻は幸せいっぱいの中、第一子の
誕生を待っているという。 関係者は「待ち望んでいた妊娠なので、家族みんなが
喜んでいる」と伝えた。


キム・ヒョンロク記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2013.06.03より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

パク・シヨンら3人、25日に初公判<プロポフォール投薬疑惑>
麻薬類に指定されているプロポフォールを違法投薬した容疑がもたれている女優
パク・シヨン、チャン・ミイネ、イ・スンヨンが今月26日に法廷に立つ。

パク・シヨン画像20130319
「治療と美容目的」を主張している韓国女優パク・シヨン



 18日法曹界によると、パク・シヨンらは25日午前10時10分にソウル中央地方
裁判所・刑事9単独のソン・スジェ裁判官の審理により開かれる初公判に出席する。
この日、彼女らにプロポフォールを投薬した容疑で拘束起訴されているソウル江南
(カンナム)の病院院長(46)ら医師2人に対する審理も併せて行われる予定だ。

 これに先立ち検察は、治療目的などの正当な処方なくプロポフォールを常習投薬した
容疑(麻薬類管理法違反)で、パク・シヨン、チャン・ミイネ、イ・スンヨンら3人を書類送検
している。 検察はまた、相対的に投薬回数が少なかったタレントのヒョニョンについては
罰金刑で略式起訴した。

 検察の調査の結果、女優パク・シヨンは2011年2月から昨年末まで美容施術を
口実に、185回にわたりプロポフォールを常習投薬していた容疑がもたれている。
チャン・ミイネは95回、イ・スンヨンは111回にわたってプロポフォールを投薬して
いたことが分かっている。

 彼女らは「治療と美容目的だっただけで、違法投薬はしていない」として容疑を
否認している。


ISPLUS/中央日報日本語版 2013.03.19より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優パク・シヨンらを在宅起訴=ソウル中央地検
ソウル中央地検は3月13日、睡眠導入剤(睡眠薬)や麻酔薬としても使われる向精神薬
「プロポフォール」を常習的に投薬を受けた疑いで、女優パク・シヨン、イ・スンヨン、
チャン・ミイネを在宅起訴し、タレントのヒョンヨンを略式起訴(罰金500万ウォン)した。

パク・シヨン画像20130313
“麻酔薬常習疑惑”に対して遺憾の意を示した韓国女優パク・シヨン



 検察の調べによると、イ・スンヨンは2011年2月から昨年12月にかけて、ボトックス施術
などの美容整形施術と称して二つの病院で111回、パク・シヨンは2011年2月から昨年
12月にかけてカーボメット(炭酸ガス療法)などの美容整形施術と称して、二つの病院で
185回、チャン・ミイネは2011年2月から2012年9月にかけてカーボメットなどの美容整形
施術と称して二つの病院で95回、それぞれプロポフォールの投薬を受けた疑いを持たれ
ている。ヒョンヨンは2011年2月から12月にかけて、ボトックス施術と称して42回にわたって
プロポフォールの投薬を受けた疑いを持たれている。

 今回起訴された芸能人の一人は「まず世間をお騒がせしていることについて、公人
として責任を感じており、申し訳なく思っています。美容のために病院を訪ね、医師の
処方に従って麻酔剤としてプロポフォールを投薬されていたことは明らかなので、
今後の裁判では真実を明らかにし、潔白を主張していくつもりです」とコメントした。

 検察は医療目的ではないプロポフォールの不法投薬の疑いで、ソウル市内の病院長ら
2名を拘束起訴し、プロポフォールの常習的な投薬の疑いで33歳の中古車販売業者を
拘束起訴した。検察は今回の事件で、医師、女性芸能人、芸能事務所代表ら計11人に
対して司法処理を進める構えを見せている。


コ・ギュテ記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2013.03.13より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

パク・シヨン側「プロポフォール、薬物治療過程で使用されたもの」
女優パク・シヨン側が「プロポフォールは薬物治療の過程で使用されたもの」と
明らかにした。

パク・シヨン画像20130213
誠実な態度で調査に応じた韓国女優パク・シヨン



 パク・シヨンは最近、睡眠導入剤のプロポフォールを投薬した疑いをもたれていた
ことに関し、検察の調査を受けたことが伝えられる中、彼女の所属事務所側は13日、
報道資料を通じて「常習的にプロポフォールを投薬していたという報道は事実と全く
違う」と説明した。 パク・シヨン側は腰の手術と治療を目的にプロポフォールを使用
していたことを明らかにした。

 所属事務所は「2008年の映画『マリン・ボーイ』 と『史上最強スパイ Mr.タチマワリ!
~爆笑世界珍道中~
』を撮影していた当時、数多くのアクションシーンをこなしている
途中で腰を痛めた。その後も続いた腰痛の症状に対して、パク・シヨンさんは医者の
手術勧告にもかかわらず、痛み止めで我慢して活動を続けた。 しかし、結局のところ
腰痛がひどくなり、2009年にレギュラー出演していた芸能番組『ファミリーがやって
きた』を降板することを決めた。」

 続いて「パク・シヨンさんはその後、女優としてのイメージが傷つくことを心配して、
メディアに伏せたまま静かに腰の手術を受けた」とし、「パク・シヨンさんが腰痛の
症状のため、継続して治療を受けていたのは事実だが、これは医者の処方による
治療の過程であり、この過程でプロポフォールが使用されたかどうかについて、
当時は知る由もなかった。パク・シヨンさんに対する今回の報道は、当時パク・
シヨン
さんが受けた薬物治療過程で使用されたものであり、パク・シヨンさんは
今月初めに検察に出頭して真面目に事情聴取を受け終えた」と説明した。

 最後に「パク・シヨンさんは急に大きくなったニュースに残念な気持ちを隠し切れず、
一部メディアで報道された“常習的プロポフォール投薬”の記事は、事実とは全く異なる
ことをきっぱりと明言したい」とし「不用意な推測や未確認の内容についての拡大解釈は
慎んでほしい」と呼びかけた。


ISPLUS/中央日報日本語版 2013.02.13より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。