韓国女優注目トピック
韓国女優最新ニュースから厳選した韓国女優記事をピックアップ。今いちばんホットな韓国女優お宝情報は?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女優チェ・ガンヒ、『ハート・トゥ・ハート』出演確定
チェ・ガンヒが2年ぶりにドラマに復帰する。

チェ・ガンヒ画像20141103
2年ぶりにお茶の間復帰する韓国女優チェ・ガンヒ



 ウィルエンターテインメントは11月3日、「チェ・ガンヒがtvNの金土ドラマ『ハート・
トゥ・ハート(原題)』の出演を確定した」と明らかにした。

  『コーヒープリンス1号店』のイ・ユンジョン監督の初めてのケーブルチャンネル
tvNのドラマで熱い関心を集めている『ハート・トゥ・ハート』は注目を浴びることが
嫌な対人恐怖症の女チャ・ホンドと、注目を浴びるのが生きがいな財閥御曹司の
精神科医コ・イソクのメンタル治癒ロマンスドラマ。 治療を口実にした出会いで
コ・イソクとチャ・ホンド各自のトラウマを克服する過程を描く。

 劇中チェ・ガンヒは時をわきまえず顔が赤くなる顔面紅潮と、ものすごい対人
恐怖症で祖母に変装しなければ外に出て行けないチャ・ホンド役を演じる。新しい
ものに対する好奇心と「ひとまずしてみよう」という挑戦精神が強く、知って、見て、
行きたいものを本とインターネットで学んで身につけてきた人物。世の中と唯一の
疎通の窓口だった祖母の死後、祖母に変装して家政婦の仕事をしながら生きて
いくが、変装をやめたい一生一代の事件に出会う役でドラマの中心をリードしいく
予定だ。

 女優チェ・ガンヒは「久しぶりにドラマに出演することになってとてもときめく。何より
イ・ユンジョン監督さんなど、すばらしい製作スタッフとご一緒できてとても光栄です。
今回の作品を通じて新鮮な姿をお見せすることができそうで、より一層期待が大きい。
2年ぶりの復帰であるだけに負担感も大きいが一生懸命努力するので大いなる関心と
応援をお願いします」と伝えた。

 tvNの金土ドラマ『ハート・トゥ・ハート』は『未生』の後枠で来年1月2日から放送される
予定だ。


Innolife.net 2014.11.03より



~~~韓国女優注目トピック~~~
スポンサーサイト

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

チェ・ガンヒ 「映画を通じて亡くなった父と和解した」
女優チェ・ガンヒが5月8日午後、ロッテシネマ建大入口店(ソウル市広津区)で
行われた映画『ミナ文房具店』(チョン・イクファン監督)のメディア試写会で、同作を
通じて、父親との関係を改めて考えさせられたと語った。

チェ・ガンヒ画像20130509
意外な小中学校時代を送った韓国女優チェ・ガンヒ



 チェ・ガンヒは「もともと小学校のときの思い出がほとんどない。わたしにとって
小学校のときの話は、軍隊の話を聞いているように退屈だった。中学校のときは
もっと暗くて、過去の話はしなかった」と打ち明けた。

 続けて「映画の撮影で、あの場所(文房具店)にいながら、昔のことを思い出した。
わたしも以前は子どもたちのように明るかったっけと思い出した。今はいないけれど、
わたしも役のように父親との関係が良くなかったので、わたし一人、過去に戻って
自分なりに父親と和解もした」と話した。

 『ミナ文房具店』は、倒れた父親の代わりに古びた文房具店のオーナーとなった
公務員カン・ミナ(チェ・ガンヒ)と、母校の先生として赴任してきたチェ・ガンホ(ポン・
テギュ)の物語を描く。 16日から公開。


イ・デドク記者
朝鮮日報日本語版 2013.05.09より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優チェ・ガンヒ、『秘密男女戦』出演を検討中
チェ・ガンヒが新ドラマ『秘密男女戦』(MBC)への出演を前向きに検討している。

チェ・ガンヒ画像20121019
『秘密男女戦』のヒロインに決まりそうな韓国女優チェ・ガンヒ



 10月18日、同ドラマの制作会社側はスターニュースの電話取材に対し、チェ・ガンヒ
同ドラマの出演をオファーしたと伝えた。制作関係者は「チェ・ガンヒにヒロイン役をオファー
した。 出演について調整中」と伝えた。

 女優チェ・ガンヒの所属事務所キーイースト側も「出演を前向きに検討している。現在、
ポン・テギュと撮影中の映画『ミナ文房具店』の撮影スケジュールと調整する問題などが
残っているので、まだ決まったわけではない」と説明した。

 『秘密男女戦』はすでに主人公キルロ役で、チュウォンが出演することが決定。2013年
1月にスタートする予定だ。


キム・ミファ記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2012.10.19より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優チェ・ガンヒ、現所属会社キーイーストと再契約
チェ・ガンヒが5年間所属していた事務所キーイーストとの再契約を決めた。

チェ・ガンヒ画像20120503
女優イム・スジョンらが所属するキーイーストと再契約する韓国女優チェ・ガンヒ



 チェ・ガンヒの所属会社キーイーストは、5月3日、「6月に専属契約が満了する
チェ・ガンヒが、最近再契約の意向を伝えてきた」と明らかにした。チェ・ガンヒ
今年6月に専属契約が満了して、フリー・エージェントの大物に分類されていた。
去就をめぐって業界の熱い関心を集めていた女優チェ・ガンヒは、契約満了前
にキーイーストと再契約を決めて、所属会社との義理を守った。

 キーイースト側は「5年間の互いの信頼と努力があったので、チェ・ガンヒ
会社の双方が満足する良い結果を得ることができた」とし、「最高の俳優として
より成長し発展することができるように、今後も持続的な努力を傾けたい」と
明らかにした。

 一方、女優チェ・ガンヒは、現在KBS2FMの『夜間飛行』の司会進行を務め、
次期作を検討中だ。


Innolife.net 2012.05.03より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女子好感度大のサバサバ女性芸能人は?
サバサバした魅力で女性に人気が高そうな女性芸能人1位に、女優チェ・ガンヒ
選ばれた。

チェ・ガンヒ画像20110916
“4次元芸能人”の代表、韓国女優チェ・ガンヒが1位に



 コミュニティーポータルサイト「DCインサイト」が9月6日から14日まで、「サバサバ
した魅力で女性に人気が高そうな女性芸能人は?」というテーマで7984人にアン
ケート調査を実施。

 その結果、2745票(34.5%)を獲得したチェ・ガンヒが1位に。彼女は人気芸能人
らしくない、気さくな姿やさまざまな慈善活動で女性ファンに愛されている。 最近、
ドラマ『ボスを守れ』(SBS)で、女性秘書ノ・ウンソルを演じ、魅力を発揮している。

 2位は1929票(24.3%)のユン・ウネ。ドラマ『コーヒープリンス1号店』でボーイッシュ
な魅力を披露し、多くのファンを獲得、最高のスターとなった。

 3位には842票(10.6%)のソン・ジヒョ。 ドラマや映画で、成熟した女性としての
魅力を見せてきた彼女は、バラエティー番組『ランニングマン』(SBS)で、飾り気の
ない姿が人気を博している。

 以下、女優コン・ヒョジン、f(x)のエンバ、歌手イ・ヒョリらが後に続いた。


チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 2011/09/16より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

チェ・ガンヒ、SBS新ドラマのヒロイン候補に
女優チェ・ガンヒが3年ぶりにドラマ出演する。

チェ・ガンヒ画像20110602
TVドラマ出演は久々となる韓国女優チェ・ガンヒ



 『シティーハンター』(SBS)の後枠として放送される新水木ドラマ『最後の女性
秘書』の主演として、チェ・ガンヒが有力視されている。同ドラマは就職するため
孤軍奮闘していたヒロインが秘書になった後、癒し系の上司とラブストーリーを
展開するロマンチック・コメディー。

 所属事務所側は6月1日午前、スポーツ朝鮮との電話インタビューで「契約書に
サインするだけの状態。特に問題がない限り、出演を決める」と話した。女優チェ・
ガンヒ
のドラマ出演は『マイ スウィート ソウル』以来3年ぶり。

 『最後の女性秘書』の男性主人公は、チソンが有力候補として浮上している。
SBSドラマ局関係者は「チソンにオファーをした。 チソン側も前向きに検討して
いるようだ。まだ台本を修正中なので、その後のことは決まっていない」と伝えた。
チソンの所属事務所側は「いろいろな作品のオファーを受けたが、まだ決まって
いない」と明言を避けた。チソンが同ドラマに出演すれば、4月末に終了した『ロイ
ヤルファミリー』(MBC)以来約4ヶ月ぶりのドラマ出演となる。


コ・ジェワン記者
スポーツ朝鮮/朝鮮日報日本語版  2011/06/02より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

チェ・ガンヒ仰天告白「共演者と交際したことがある」
女優チェ・ガンヒが今月14日放送予定のMBC『遊びに来て』に出演し、仰天発言
をしてスタジオ内を沸かせた。

 『遊びに来て』に出演した女優チェ・ガンヒが「一緒に演技した俳優の中には、
恋愛関係にまで発展した人がいた」と告白したもの。

チェ・ガンヒ画像20071214
共演俳優と恋愛経験がある韓国女優チェ・ガンヒ



 司会を務めるキム・ウォンヒがドラマなどで共演したパートナーに男女の思いを
抱いたことはなかったかと聞くと、チェ・ガンヒは「駆け出しのころは演技しながら
よく勘違いした。ドラマの中の主人公の性格が暖かくて優しいため、なんだかわたし
に良くしてくれているかのように誤解し、お付き合いにまで発展したことがあった」
と答えた。

 これにユ・ジェソクが「先に告白したのか」と聞くと、チェ・ガンヒは「告白したわけ
ではないが、先に尾っぽを振ったのは事実。わたしは恋愛上手なのかもしれない。
好きな人ができると、自ら告白するよりは、わけもなくその人に近づいて、その人が
わたしに視線を向けてくるといざ知らん顔をするなど、相手の好奇心をくすぐった」
と率直に話し、スタジオを沸かせた。


チョソン・ドットコム/朝鮮日報JNS 2007/12/14より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓流 - ジャンル:アイドル・芸能

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。