韓国女優注目トピック
韓国女優最新ニュースから厳選した韓国女優記事をピックアップ。今いちばんホットな韓国女優お宝情報は?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女優ソン・イェジン、中国映画に出演へ
ソン・イェジンが中国映画『悪いやつは必ず死ぬ』(仮題)のヒロインにキャスティング
された。

ソン・イェジン画像20150130
チェン・ボーリンと共演する韓国女優ソン・イェジン



 同映画は、韓国のカン・ジェギュ監督と中国のフォン・シャオガン監督がエグゼク
ティブ・プロデューサーを務めるプロジェクトで、中国の若い男とその友人たちが
済州島でミステリアスな韓国人女性と出会ったことから繰り広げられる物語を描く。
ソン・イェジンは劇中、ミステリアスな韓国人女性を演じる。男性主人公には台湾
ドラマ『イタズラな恋愛白書』で人気を集めたチェン・ボーリンがキャスティングされた。

 なお、女優ソン・イェジンは現在撮影中の映画『幸せがいっぱいの家』を終えた後、
3月からドラマの撮影に臨む予定。


キム・ミファ記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2015.01.30より



~~~韓国女優注目トピック~~~
スポンサーサイト

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ソン・イェジン&チェ・ミンシク、俳優らが選ぶ「大韓民国トップスター」賞
女優ソン・イェジン(32)と俳優チェ・ミンシク(52)が、映画俳優が直接選ぶ
「大韓民国トップスター」に選ばれた。

ソン・イェジン画像20141217
チェ・ミンシクと並び受賞する韓国女優ソン・イェジン



 韓国映画俳優協会は来る19日午後5時半より、漢江で「2014スターの夜」イベントを
開催する。2012年から開催されているイベントで、一年間、韓国映画に対する情熱と
苦労を見せた監督や俳優を激励するために行われる。 映画俳優らが直接、選定に
参加するため意味が深い。

 キム・ハンミン、ヤン・ウソク監督が「誇らしい映画監督」賞を、チェ・ミンシクとソン・
イェジン
が「大韓民国トップスター」賞を、ユ・ヘジンとチョ・ヨジョンが「大韓民国トップ
助演」賞を、パク・ユチョン、チョン・ウヒ、イム・シワン、イム・ジヨンが「韓国映画人気
スター」賞を受賞する。


WoW!Korea 2014.12.17より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

主演女優賞ソン・イェジン「心臓が外に飛び出そう」=大鐘賞
女優ソン・イェジンが映画『海賊:海に行った山賊』(以下、『海賊』)で主演女優賞を
獲得した。

ソン・イェジン画像20141122
主演女優賞を受賞した韓国女優ソン・イェジン



 ソン・イェジンは11月21日午後7時40分、ソウル・汝矣島のKBSホールで行われた
第51回大鐘賞映画祭授賞式で、主演女優賞の受賞者として名前を読み上げられた。

 ソン・イェジンは「心臓が外に飛び出そうなくらいドキドキしている。『海賊』で身に
余るほどの愛をいただいた。 この場に立つと『体調を崩してもいいから、撮影時に
もっと体を酷使すべきだった』と感じる。『早く撮影が終わったらいいのに』と思って
いた自分が恥ずかしい」と語った。

 そして「私よりもっと苦労なさったであろう『海賊』制作のプロセスにかかわった
すべての皆さんがしたことに比べれば、私がしたことなんてないに等しい。 私の
代わりにこの栄光を受けるべきなのは皆さんなのに、申し訳ない気がする。(男性
主人公を演じた)キム・ナムギルさん、ありがとう。 (共演者の)イ・ギョンヨン先輩、
f(x)ソルリさん、大勢の皆さんとご一緒できて本当に心強く、幸せだった」とも語った。

 また「演技はすればするほど怖くなってくる気もする。自分との闘いで妥協して
しまいそうだ。自責の念が鈍くなる自分自身を反省し、あらためて気を引き締め
たい」と今後の抱負も口にした。

 主演男優賞は『鳴梁』のチェ・ミンシクに贈られた。新人女優賞は『人間中毒』の
イム・ジヨン、新人男優賞は『海霧』のJYJユチョンが手にした。 新人監督賞は
『弁護人』のヤン・ウソク監督が、監督賞は『最後まで行く(A Hard Day)』のキム・
ソンフン監督が受賞した。


カン・ミンジョン記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2014.11.22より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ソン・イェジン、ホラー映画『幸せいっぱいの家』主演に
女優ソン・イェジンが、ホラー映画『幸せいっぱいの家』に主演としてキャスティング
された。 投資配給会社CJエンターテインメントが18日、明らかにした。

ソン・イェジン画像20140818
『幸せいっぱいの家』に出演する韓国女優ソン・イェジン



 映画は、国会入りを目前に控えた政治家が、選挙期間に恐ろしい事件に巻き
込まれていくストーリー。

 ソン・イェジンは、野心にあふれた政治家の妻として、次々と起こる事件を執拗に
暴いていき、ショッキングな事実に直面する人物ヨンホン役を演じる。

 映画『ミスにんじん』(2008)で注目されたイ・ギョンミ監督がメガホンを撮り、来年の
公開を目標に来る9月より撮影をスタートさせる予定だ。


WoW!Korea 2014.08.18より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

ソン・イェジン、ソ・イングクら新ドラマ『王の顔』に出演か
KBSの新ドラマ『王の顔』に、ソン・イェジン、イ・ジョンジェ、ソ・イングクら最近のホットな
俳優陣が総出動する“ドリームキャスト”が完成するのか、関心が高まっている。

ソン・イェジン画像20140812
『王の顔』に出演を検討中の韓国女優ソン・イェジン



 KBSの関係者は8月12日「イ・ジョンジェさんとソ・イングクさんには出演依頼をして
おり、検討中でまだ確定したわけではない」と明らかにした。

 関係者によると、二人はそれぞれ宣宗、光海君役の依頼を受けているという。
ソ・イングクの所属事務所ジェリーフィッシュエンターテインメントは「光海君役の
依頼を受けている。台本もいいので、肯定的に検討している」と語った。

 他にも女優ソン・イェジンが出演を検討している。3人の出演が確定するとなると、
豪華な俳優陣が集まり、夢のキャスティングとなる。

 ドラマ『王の顔』は、光海君が観相という運命で王の座に上がる様子を描いた
作品。ドラマ『銭の戦争』の脚本家イ・ヒャンヒと、ドラマ『カクシタル』のユ・ソンシク
PDがタッグを組む。


WoW!Korea 2014.08.12より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ソン・イェジン、異色衣装でグラマーボディーを強力アピール
女優ソン・イェジンが意外なグラマラス魅力をアピールした。

ソン・イェジン画像20140718
深く切れ込んだ胸元がセクシー韓国女優ソン・イェジン



 ソン・イェジンは7月17日、京畿道(キョンギド)の富川(プチョン)体育館で開かれた
第18回富川国際ファンタスティック映画祭(PiFan)の開幕式で今年最高の活躍を
見せた演技者に与えられる「プロデューサーズ・チョイス」を受賞した。

 受賞直後、「プロデューサーの方々が下さった賞なのでいっそう嬉しく満足。自負心も
感じる。 初めて富川国際映画祭に来たが、普段から尊敬する先輩俳優や製作者と
ご一緒できる映画関係者ということが嬉しい」とし、「より一層責任感を持ってもっと
影響力のある、意味ある女優になるために努力したい」と話した。

 第18回富川(プチョン)国際ファンタスティック映画祭は俳優シン・ヒョンジュンと
女優ユ・インナによる開幕式が行われ、11日間の日程に突入した。

 同日のレッドカーペット行事には開幕作『ステレオ』のマキシミリオン・エレンバイン
監督をはじめ、今年の「PiFanレディー」に選ばれた女優シム・ウンギョンのほか、
ヒョンビン、ソン・イェジン、キム・ウビン、チョ・ジヌン、アン・ソンギ、イム・クォンテク
監督、チョン・ジヨン監督ら映画関係者が大勢参加した。


ISPLUS/中央日報日本語版 2014.07.18より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ソン・イェジン、W杯応援でブラジルへ
女優ソン・イェジンがバラエティー番組『無限挑戦』(MBC)のサッカー・ワールドカップ
(W杯)応援団に加わり、ブラジルに行くことになった。 ソン・イェジンは6月4日午後に
行われる収録に参加する。

ソン・イェジン画像20140604
W杯韓国代表の駆けつける女優ソン・イェジン



 これについて、所属事務所の関係者は「『無限挑戦』の応援団とご一緒にすることに
なった。ブラジルでの応援にも同行する予定で、現在、細かな調整している」と説明した。

 女優ソン・イェジンはこの日、『無限挑戦』のレギュラー陣をはじめ、チョン・イルや
B1A4など、ほかの応援団メンバーと初対面し、応援の練習をする予定だ。


キム・ヒョンロク記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2014.06.04より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ソン・イェジン&キム・ナムギルに世界が絶賛
女優ソン・イェジンと俳優キム・ナムギルが出演する映画が世界で高く評価された。

ソン・イェジン画像20140521
主演映画が公開前に絶賛されている韓国女優ソン・イェジン



 今夏最高の期待作『海賊:海に行った山賊』(以下、『海賊』)=イ・ソクフン監督=が
カンヌ国際映画祭のフィルム・マーケットで北米、日本、ドイツ、ベルギー、オランダ、
ポーランド、メキシコ、台湾、タイなど合計15カ国・地域で買い付けられ、今年海外に
販売された韓国の時代劇映画で最多の公開前買い付けとなる快挙を成し遂げた。

 『海賊』は朝鮮建国の半月前にクジラの襲撃を受け、国璽(こくじ=国家の表象として
押す印章)が消えるという前代未聞の出来事をめぐり、これを探す海賊、山賊、そして
各国勢力が繰り広げる海上大激戦を描く超大型アクション・アドベンチャーだ。

 先行映像(英語版)で作品を確認した海外バイヤーたちは「短い映像だが完璧な
コンピューターグラフィックス(CG)のクオリティーやスケール感、華麗なアクション・
シーンなど、映画全体に対する期待が大きい。カンヌ・フィルム・マーケットで韓国
時代劇大作をいくつか見たが、その中で最も娯楽性があり、大衆にアピールできる
映画だ」と絶賛された。


チョ・ミョンヒョン記者
チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 2014.05.21より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

ソン・イェジン「キム・ナムギルとの熱愛説?唐突で当惑…」
女優ソン・イェジン(31)がキム・ナムギル(32)との熱愛説について考えを
明らかにした。

ソン・イェジン画像20131101
熱愛説に不快感を示した韓国女優ソン・イェジン



 ソン・イェジンは10月31日午後、韓国版ツイッター「me2DAY」で、「数日前、
熱愛説で騒がしくなりました。最近は映画の公開に加え、撮影に気を遣うことが
多いが、唐突な熱愛説に当惑してしまいました。 いかなる事実や根拠もなく、
むやみに書いた記事。いざ自分の話になると、本当に不快感を感じます。違い
ます」と立場を明らかにした。

 続いて「映画『共犯』の話よりこの話が大きく記事化されるようで少し心配ですが、
話せないこともないですから」と付け加えた。

 『共犯』の観客100万人突破に対する感謝の言葉も忘れなかった。女優ソン・
イェジン
は「皆さんのおかげで映画『共犯』が100万人を突破しました。『共犯』は
どの作品よりも感情的な消耗が大きく、激しく撮った作品なので、強い愛着もあり
ます。観客一人ひとりが大切で、頭を下げて感謝します。まだ見られていない方も
どうか見てください。後悔はしません」と伝えた。さらに「それでは私はここで『ソー』を
打ち破りに行きます。では」というコメントで、ボックスオフィス1位の『マイティ・ソー/
ダーク・ワールド 』に言及しながらセンスを見せた。

 最近あるメディアは「ソン・イェジンとキム・ナムギルが4カ月前から熱愛中」と
報道した。これに対し双方の所属事務所は「ドラマと映画を一緒に撮影して親しく
なったのは事実だが、同僚以上の関係ではない」と全面的に否定した。

 ソン・イェジンとキム・ナムギルは7月に放送が終わったKBS(韓国放送公社)
第2テレビラマ『サメ~愛の黙示録~』で共演していた。 さらに映画『海賊』(イ・
ソクフン監督)にも並んでキャスティングされた2人は、『サメ』の放送終了2週後
から映画撮影会場でまた息を合わせている。


ISPLUS/中央日報日本語版 2013.11.01より



~~~韓国女優注目トピック~~~
ソン・イェジンとキム・ナムギル「熱愛4ヶ月」…双方所属事務所は否定
女優ソン・イェジン(31)と俳優キム・ナムギル(32)の熱愛説が浮上した。

ソン・イェジン画像20131029
キム・ナムギルとの交際説を否定した韓国女優ソン・イェジン



 10月29日午前、あるメディアは「ソン・イェジンとキム・ナムギルが4ヶ月目の
熱愛中」と報道した。これに対して双方の所属事務所は「ドラマと映画で共演して
親しくはなった。しかし、同僚以上の関係ではない」としていずれも否定した。

 2人は今年7月に放映終了したKBS(韓国放送公社)第2テレビのドラマ『鮫』で
切ないラブラインを描いた。映画『海賊:海に行った山賊(以下、海賊)』(イ・ソクフン
監督)にそろってキャスティングされた2人は、『鮫』放映終了2週間後から再び映画
撮影現場で会って息を合わせている。

 さらにキム・ナムギルは2作品を共にしたソン・イェジンへの格別な愛情を表わ
して熱愛説に火をつけた。 最近放送されたKBS第2テレビの『演芸街中継』で
リポーターが「ドラマ『鮫』に続き映画『海賊』でソン・イェジンとカップル共演を
することになった。 気持ちはどうか」と尋ねると「私の心の中の1番は常にソン・
イェジン
だ。イェジン見てる?」と話すと自らを「イェジンばか」と称して目を引いて
いた。


ISPLUS/中央日報日本語版 2013.10.29より



~~~韓国女優注目トピック~~~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。