韓国女優注目トピック
韓国女優最新ニュースから厳選した韓国女優記事をピックアップ。今いちばんホットな韓国女優お宝情報は?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イ・ヨンエ主演『師任堂』、全30話で2016年SBS編成で確定
女優イ・ヨンエのカムバック作『師任堂、the Herstory』(以下『師任堂』)が
SBS(ソウル放送)での編成を確定させた。

イ・ヨンエ画像20150407
11年ぶりにドラマ『師任堂』で復帰する韓国女優イ・ヨンエ



 あるドラマ局関係者は4月7日、韓国日刊スポーツの取材に対し、「事実、
『師任堂』はすでにSBSと話が行き来していた作品だ。内部的には来年初めの
編成をすでに決めている」と話した。

 続いて「月火枠は別のドラマが来年2月まで放送される確率が高く、事実上
不可能。 週末ドラマの可能性が高い。さまざまな可能性を残している」とし
「全30話で企画している」と付け加えた。

 『師任堂』は朝鮮時代、師任堂申氏の人生を再解釈した作品で、天才画家・
師任堂の芸術魂と不滅の愛を描く。劇中、イ・ヨンエ韓国美術史を専攻する
大学講師と申師任堂の1人2役を演じ、偶然見つけた師任堂の日記と謎の
美人図にまつわる秘密に迫る過程を過去と現代を行き来する多彩な演技で
描き出す予定だ。

 イ・ヨンエは11年の空白を破り、ドラマ『師任堂』でカムバックする。 ドラマ
制作関係者は「企画段階から申師任堂はイ・ヨンエを念頭においてつくったと
言っても過言ではない。 女優イ・ヨンエの古風で優雅なイメージと師任堂が
よくマッチすると判断した」とし「イ・ヨンエが創りだす師任堂がどのようになるか、
今から期待される」と伝えた。

 また、「イ・ヨンエ合流の便りが伝えられるや日本や日本をはじめ海外主要
ドラマ関係者の問い合わせがひっきりなしに入っている。特に、中国の場合は
同時放映もあわせて検討している」と明らかにした。

 一方、『師任堂』は『お向かいの女』 『二度目のプロポーズ』 『アンニョン!
コ・ボンシルさん』で女性視聴者から絶大な人気を誇るパク・ウンリョン作家が
執筆を引き受けた。 事前製作で来年上半期に放送予定。6月から本格的な
撮影に入る。 


ISPLUS/中央日報日本語版 2015/4/07より



~~~韓国女優注目トピック~~~
スポンサーサイト

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

イ・ヨンエ夫妻めぐり悪質書き込み、ネットユーザーに罰金刑
女優イ・ヨンエ夫妻について悪質な書き込みをした30代のインターネットユーザーが
罰金刑を言い渡された。

イ・ヨンエ画像20150130
ネット上で名誉を傷つけられた韓国女優イ・ヨンエ



 ソウル西部地裁は1月30日、ネット上にイ・ヨンエとその夫は不適切な関係で
結婚したという内容の書き込みをした容疑(名誉毀損)で在宅のまま起訴された
30代の会社員に対し、罰金80万ウォン(約8万6000円)を支払うよう命じた。

 裁判所は「イ・ヨンエさんと夫チョンさんが金をやり取りするなど、いわゆる
『スポンサー』関係にあるなどという事実は一切なかった。 むやみに虚偽の
事実を指摘し、被害者の名誉を傷つけた」として上記のような判決を下した。

 これに先立ち、このーネットユーザーは2009年9月、ネット上の掲示板に
イ・ヨンエ夫妻をめぐり悪質な書き込みをし、訴えられていた。なお、女優
イ・ヨンエの夫は2013年、虚偽のうわさを流したネットユーザーらを名誉
毀損罪で警察に告訴した。


パク・チヘ記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2015.01.30より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

イ・ヨンエ、変わらぬ美貌を披露
女優イ・ヨンエが、変わらぬ美貌を披露した。

イ・ヨンエ画像20141117
43才とは思えない美貌を披露した韓国女優イ・ヨンエ



 ReFa(リファ)公式エージェンシーのコリアテクは先ごろ、フェイスカラーReFaの
専属モデルとして抜てきしたイ・ヨンエのテレビCM撮影現場を公開した。

 公開された写真でイ・ヨンエは、フェイスラインと首元をはっきりと出したワン
ショルダーのドレスを身にまとい、高級感ただようイメージを表現している。

 イ・ヨンエは「私を信じて製品を購入してくださる方がいると考え、モデルオファーを
受ける際は、いつも慎重に決定している。ReFaは、長く愛用してきて良い製品だという
ことを確信したため、モデルオファーを受けることに決めた」と明かした。

 撮影中、女優イ・ヨンエは自身の姿をモニターで細かくチェックし、満足いくまで
再撮影を要請するなど、積極的なプロの姿を見せたという。夜遅い時間まで続いた
撮影を終え、完ぺきを追求するイ・ヨンエの姿が伝えられた。


WoW!Korea 2014.11.17より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

イ・ヨンエ、“生命のノーベル賞”台湾「世界生命愛賞」を受賞
女優イ・ヨンエが台湾の人権賞「世界生命愛賞」の受賞者に選ばれて来年5月に
訪台する。

イ・ヨンエ画像20141029
「生命のノーベル賞」を受賞する韓国女優イ・ヨンエ



 10月29日、イ・ヨンエ側は関係者は「台湾大使館から『2015年世界生命愛賞の
受賞者にイ・ヨンエさんを選んだ』との連絡を受けた。2015年5月ごろ、台湾で賞を
受け取る予定だ」と説明した。

 イ・ヨンエは今年2月末、ソウル旅行中に事故で早産した台湾人女性に1億ウォン
(約1030万円)を手渡して話題になっていた。この台湾人女性は、事故で妊娠7ヶ月の
赤ちゃんを産んだ。しかし出産後この赤ん坊が胆道閉鎖症にかかって手術を受けたが、
手術費と入院費など1億4000万ウォン余りを支払えず帰国できない状況だった。

 この妊婦が台湾に戻った後、台湾有力紙である聯合報と蘋果日報 に「イ・ヨンエ
台湾人に愛を返してくれた」という記事が出て国内言論にも報道された。

 一方、女優イ・ヨンエが受賞することになる「世界生命愛賞」は毎年世界各地から
推薦をされた人の内、特に優れた模範事例を選んでいる。 CNNやAP、NHKなど
海外メディアを通じて「生命ノーベル賞」と呼ばれるほど権威ある賞だ。


ISPLUS/中央日報日本語版 2014.10.29より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

韓国スポーツソウル紙、イ・ヨンエ夫を詐欺容疑で告訴
韓国のスポーツ・芸能専門紙「スポーツソウル」が女優イ・ヨンエの夫チョン・ホヨン氏を
詐欺容疑で告訴していた事実が確認された。

イ・ヨンエ画像20140903
夫がスポーツソウルから告訴された韓国女優イ・ヨンエ



 9月2日、スポーツソウル関係者は「チョン・ホヨン氏が2012年、イ・ヨンエ
肖像権を活用した事業を一緒にしようと提案し、スポーツソウルから20億ウォン
(約2億700万円)の投資金を受け取ったが投資条件をしっかりと履行しなかった」
とし「先月21日にチョン氏を告訴した」と明らかにした。

 この関係者は「チョン氏が肖像権共同事業者などと法的紛争を起こすなど正常な
事業はせずに投資金だけ横領した」と説明した。


ISPLUS/中央日報日本語版 2014.09.03より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

イ・ヨンエとチョン・イル、母校の演劇に裏方で参加
女優イ・ヨンエが母校である漢陽大学の大学院、演劇専攻の院友会と手をとり、
初となる演劇作品のマーケティング担当として参加する。

イ・ヨンエ画像20140901
母校のために一肌脱ぐ韓国女優イ・ヨンエ



 9月1日、漢陽大学によるとイ・ヨンエは大学院演劇専攻の院友会が準備中の
演劇作品「我が家の人形たち」に俳優チョン・イルとともに参加するという。イ・
ヨンエ
はマーケティング、チョン・イルは企画に参加。本作は9月10日から14日
までソウル・大学路(テハンノ)の漢陽レパートリーで上演される。

 「我が家の人形たち」は、最初のフェミニズム戯曲で評価されているヘンリック・
イプセンの「人形の家」を脚色した作品。 1876年デンマーク・コペンハーゲンで
公演されてから、世紀を越えて古典を多様に解釈しながら家父長的秩序を壊して
いく様子が描かれてきた。

 漢陽大学の大学院演劇専攻の院友会の「我が家の人形たち」は、現実性よりも
経験を重要視した演出で、各種ジェスチャーや抽象的な小道具などを通じて観客に
特別な経験を与えられるとして期待が集まっている。

 漢陽大学の大学院演劇専攻の院友会は、創意的で深みのある演劇研究を先導
してきた研究者たちの集まりで、ことし3月に設立された。


WoW!Korea 2014.09.01より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優イ・ヨンエ、『申師任堂』出演なるか
イ・ヨンエが次回作としてドラマ『申師任堂(シン・サイムダン)』を検討していることが
分かった。

イ・ヨンエ画像20140820
『申師任堂』の話に高い関心を示している韓国女優イ・ヨンエ



 イ・ヨンエの所属事務所は8月20日「イ・ヨンエが最近『申師任堂』への出演オファーを
受け、高い関心を示している。 イ・ヨンエは普段から教育に関心が高く、『申師任堂』
というアイテムが教育ドラマになるよう希望している」とコメント。 さらに「ドラマ自体、
まだ初期の企画段階にあり、どのようにつくられるのか、イ・ヨンエが最終的に出演
することになるのか、見守らなければならない」としている。

 ドラマ『申師任堂』は、『花より男子~Boys Over Flowers』『ネイルもカンタービレ』などを
制作するグループ・エイトが企画しイ・ヨンエに提案、最近あらすじができ上がった。イ・
ヨンエ
が出演することになれば、2005年の映画『親切なクムジャさん』以来、9年ぶりの
演技となる。

 なお、女優イ・ヨンエはドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』の続編への出演を
肯定的に検討してきたが、今年5月、最終的に出演を断った。


コ・ギュデ記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2014.08.20より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

イ・ヨンエ「良い作品を探している」
女優イ・ヨンエが演技活動の再開に対する意志を明らかにした。

イ・ヨンエ画像20140813
復帰の意志を明らかにした韓国女優イ・ヨンエ



 イ・ヨンエは8月13日、ソウル鍾路区都染洞(チョンノグ、トリョムドン)外交部庁舎で
開かれた2014韓・アセアン特別首脳会議広報大使委嘱式で「遅く結婚して遅く子供を
産んだが、赤ん坊がとても可愛かった。子供たちは4才だが、育つのを見守っていると
こんなに時間過ぎたことに気づかなかった」、「まだ待っていて下さる方達がいるという
ことに感謝する」とファンへの感謝を示し、「ずっと仕事をしたいし、役者としての役割も
重要だと考えている。私を待っていて下さる方達が『待った甲斐がある』と思えるような
良い作品を探している」と明らかにした。

 この日、イ・ヨンエは広報大使で委嘱されたことに関する感想も明らかにした。イ・
ヨンエ
は「結婚をして双子のママになってから周囲を見渡す見方が深まった。韓国
もちろんアジアの皆さんが愛してくださるということが結婚後その有り難みがしみじみと
感じられた」、「その感謝の気持ちを伝えることができる方法として色々な道を考えたが
このような光栄な席まで呼んでくださった。 『大長今(テジャングム、日本タイトル・宮廷
女官 チャングムの誓い
)』のイ・ヨンエとして、また、双子のママの力として自分の役割を
果たす」とコメントした。

 女優イ・ヨンエは来る12月11~12日釜山(プサン)で開催される2014韓・アセアン
特別首脳会議広報大使に委嘱された。


ISPLUS/中央日報日本語版 2014.08.13より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

広報大使に女優イ・ヨンエ=韓国・ASEAN特別首脳会議
イ・ヨンエが「韓国・ASEAN特別首脳会議」の広報大使に任命された。

イ・ヨンエ画像20140806
13日午前から行われる任命式に出席する韓国女優イ・ヨンエ



 外交部(省に相当)は8月5日、イ・ヨンエを「韓国・ASEAN特別首脳会議」の
広報大使に選び、13日に任命式を執り行うと発表した。

 外交部は「これまで韓流を代表する芸能人として、韓国とアジア諸国をつなぐ
懸け橋の役割を担ってきたイ・ヨンエを『韓国・ASEAN特別首脳会議』の広報
大使に選定した」と説明した。

 女優イ・ヨンエは13日午前11時50分、外交部で行われる任命式で、尹炳世
(ユン・ビョンセ)長官から記念の盾を受け取り、意気込みを語る予定。


アン・イスル記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2014.08.06より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優イ・ヨンエ、台湾人夫妻への寄付騒動めぐり見解発表
イ・ヨンエ(43)が1億ウォン(約1000万円)を寄付した台湾の妊婦が実は金持ち
だったといううわさが広がり、騒動になっている中、イ・ヨンエ側が公式見解を
発表した。

イ・ヨンエ画像20140717
台湾人夫婦に対し、理解を示した韓国女優イ・ヨンエ



 イ・ヨンエの法律顧問を務めている法務法人タダムは16日、スターニュースに
対し「台湾の夫婦は自分を騙していない、とイ・ヨンエは信じている。親の経済力を
見て寄付したわけではなく、赤ちゃんの命が危なく、状況がきびしかったので援助
した」と説明。

 続けて「イ・ヨンエは赤ちゃんがすくすく育ち、健康が回復しているので満足して
いるし、うれしく思っている。 台湾のファンへの感謝の気持ちも、寄付した理由の
一つ。国民の皆さんにも、不明確な内容で非難するより、赤ちゃんの健康のために
祈ってほしい」と求めた。

 そして「イ・ヨンエは寄付金の返還を望んでいない。もし、向こうが返すつもりなら、
そのお金を台湾の恵まれない子どもたちのために使ってほしい」と語った。

 台湾のメディアは「イ・ヨンエから1億ウォンの寄付を受けた孟太太夫妻はぜいたくな
暮らしをしている」と報じた。


キム・ミファ記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2014.07.17より



~~~韓国女優注目トピック~~~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。