韓国女優注目トピック
韓国女優最新ニュースから厳選した韓国女優記事をピックアップ。今いちばんホットな韓国女優お宝情報は?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女優ソン・ヘギョ出演の中国映画、韓国で3月公開
ソン・ヘギョが出演した、ジョン・ウー監督の映画『太平輪~THE CROSSING~』が
3月に韓国で公開される。

ソン・ヘギョ画像20150105
『太平輪』の韓国でのヒットが期待大の女優ソン・ヘギョ



 映画の配給を手掛けるマインス・エンターテインメントは1月5日、『太平輪~THE
CROSSING~』パート1が3月、同パート2が6月に公開されると発表。

 『太平輪~THE CROSSING~』は世界的な巨匠、ジョン・ウー監督の新作で、
1940年代の中国と台湾を行き来していた超豪華旅客船の沈没事件をモチーフに
した作品。混沌の時代、その中で花開いた愛を描く。 制作費420億ウォン(約42億
円)が投じられ、4年の制作期間を経て完成した。チャン・ツィイー、金城武、ホァン・
シャオミンのほか、ソン・ヘギョ、長澤まさみなどが出演する。

 『太平輪~THE CROSSING~』は先月2日に中国で公開され、オープニングの
興行成績で新記録を達成し1位に。その後もヒットを続けている。同作が韓国でも
ヒットするのか、注目される。


STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2015.01.05より



~~~韓国女優注目トピック~~~
スポンサーサイト

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ソン・ヘギョの脱税指南役、処分決定
女優ソン・ヘギョに脱税を指南した税理士らに対し処分が下された。

ソン・ヘギョ画像20141002
8月に公式謝罪をした韓国女優ソン・ヘギョ



 あるメディアが報じたところによると、先月18日に開かれた第85回税理士懲戒
委員会で、税理士法に違反した税理士ら8人について登録取り消しや職務停止
などの懲戒事項が決定されたとのことだ。

 8人の税理士・会計士は全て「税理士法第12条」の「誠実な申告義務に関する
規定」に違反していたという。 8人に対しては職務停止3カ月から登録取り消し
までの懲戒処分が下され、少なくても250万ウォン(約26万円)、最高で750万
ウォン(約77万円)の過料が科せられる。

 ソン・ヘギョは2009年から11年までに137億ウォン(約14億円)の収益を挙げたが、
そのうち67億ウォン(約6億9000万円)を必要経費として計上、約54億ウォン(約5億
5000万円)分に領収書などの証憑(しょうひょう)を付けていなかった。

 そして2012年のソウル地方国税庁税務調査で25億ウォン(約2億6000万円)を
脱税していたことが明らかになったが、女優ソン・ヘギョは聴取を受けた後、払う
べきだった税金を全額支払った。


キム・ミンジョン記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2014.10.02より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

女優ソン・ヘギョ主演の韓国映画、ハワイ映画祭に招待
ソン・ヘギョとカン・ドンウォンが主演を務める韓国映画『どきどき僕の人生』(原題)が
第34回ハワイ国際映画祭に招待された。同作の投資配給会社CJエンタテインメントが
9月9日発表した。

ソン・ヘギョ画像20140909
『どきどき僕の人生』が韓国で公開中の女優ソン・ヘギョ



 映画祭側は「ベルリンとカンヌのフィルムマーケットで映画に接したが、イ・ジェヨン
監督が演出し、ソン・ヘギョとカン・ドンウォンが主演として共演しているという点で
信頼を持つようになった」とコメントした。

 同作は、若くして老いが急速に進む先天性の早老症という病を抱えた息子と
その両親を描く家族映画。韓国で3日に公開され、8日までに82万人の観客を
動員した。


ソウル聯合ニュース 2014.09.09より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

申告漏れソン・ヘギョ、9月3日から舞台あいさつの日程こなす
女優ソン・ヘギョが舞台あいさつのスケジュールを予定通りに消化する。

ソン・ヘギョ画像20140831
予定通りに姿を現す韓国女優ソン・ヘギョ



 ソン・ヘギョは映画『ドキドキ私の人生』の公開に合わせ9月3日から京畿道一山
(キョンギド・イルサン)をはじめ6~7日にソウル市内各地の映画館を訪れる。

 今回のスケジュールはソン・ヘギョのほか、カン・ドンウォン、チョ・ソンモク、
イ・ジェヨン監督が一緒に行う。 現在は試写会舞台あいさつ日程を消化して
おり、『ドキドキ私の人生』の公式フェイスブックに写真などが掲載されている。

 ソン・ヘギョは2009年から3年間にわたり総額137億ウォンの収入を上げ、
このうち67億ウォンを経費として申告した。 しかし経費のうち54億ウォンに
対しては証明書類もなく任意に経費処理をし、一部金額に対してはクレジット
カード領収書を重複提出して経費を水増ししたという疑惑を受けている。これと
関連して21日には『ドキドキ私の人生』のマスコミ向け試写会で申告漏れに対し
頭を下げ謝罪した。その後映画広報スケジュールはそのまま消化し、囲み取材
などもこなしている。

 『ドキドキ私の人生』は17歳で子どもを生んだ若い両親と、両親よりも早く
老いていく先天性早老症を持つ息子の話を描いた。 9月3日公開。


ISPLUS/中央日報日本語版 2014.08.31より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

脱税ソン・ヘギョ、試写会で立場表明
女優ソン・ヘギョが8月21日午後、往十里CGV(ソウル市城東区)で行われた映画
『ドキドキ私の人生』(イ・ジェヨン監督)のメディア試写会で、脱税騒動をめぐり立場を
表明した。

ソン・ヘギョ画像20140822
脱税騒動を説明した韓国女優ソン・ヘギョ



 この日、ソン・ヘギョは黒の衣装を着て登場、取材陣の前で頭を下げ、あいさつをした。

 ソン・ヘギョは「私が早く自分の口から申し上げなければいけなかったのに、騒ぎに
なったとき海外にいたため、今になってしまったことを申し訳なく思う」と話し始めた。

 続けて「2年前に調査を受け、申告に問題があることを知った。 とても驚いたし、怖く
なった。だからすぐにミスを正そうとしたし、どんな疑惑も残さないよう努力した。それで
全てが解決したとは思っていない。 全ては無知に端を発する私の責任。 心からお詫び
申し上げる」と伝えた。

 最後に「常に欲を張らず、他人を傷つけることなく、私が愛する人たちと平穏に
暮らすことが幸せだと思ってきた。(もし脱税をしたら)その幸せを失うというのに、
その3年間、税金をきちんと払わないようにする理由がない。 これだけは信じて
ほしい。 今一度改めて、心配をおかけして申し訳ない。 二度とこのようなことが
ないようにしていきたい」と締めくくった。

 女優ソン・ヘギョは最近、2012年に国税庁から09年-11年の課税分の費用処理
部分に問題があると指摘され、税務調査を受け、所得税及び延滞税による加算税
など31億ウォン(約3億円)を納付していたことが明らかになった。


朝鮮日報日本語版 2014.08.22より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ソン・ヘギョ「25億ウォンの過少申告、認知していなかった」
女優ソン・ヘギョが8月19日、税金未納に関し公式立場を明らかにした。

ソン・ヘギョ画像20140819
脱税疑惑が明らかになった韓国女優ソン・ヘギョ


 
  ソン・ヘギョの法務法人ザ・ファームは「2012年に国税庁から『費用に関する
証明が適切でなく、認められない』という指摘を受けるまで、税務代理人による
申告に問題があったことを全く認知していなかった」と釈明した。

 続いて「通常の芸能人の年間収入に対する課税対象所得率は56.1%だが、
今回の税務調査を通じてソン・ヘギョは税務申告を代理する税理士の職員の
業務上の誤りのため、通常の所得税の2倍近い重課税と加算税まで納付した」
と明らかにした。 また「ソン・ヘギョは2年前に税務調査を通じて課された追徴
税金および加算税をすべて納付したが、無知による誤った税務処理について
深く反省している」と伝えた。

 ソン・ヘギョは2012年、ソウル地方国税庁の税務調査過程で2009年から3年間、
総合所得税を申告した当時、旅費交通費など59億5300万ウォン(現在の為替レートで
約6億円)のうち92.3%にあたる54億9600万ウォンをいかなる支出証明書類なく
必要経費に算入して申告し、摘発された。

 ソウル地方国税庁は当時、ソン・ヘギョがこれを通じて、2009年帰属の総合
所得税7億8500万ウォン、2010年帰属の総合所得税8億1800万ウォン、
2011年帰属の総合所得税9億5400万ウォンなど計25億5700万ウォンを
過少申告したと把握した。

 現在、女優ソン・ヘギョは、ソウル地方国税庁の調査結果を受け、該当金額と
加算税をすべて納付した状態だ。


ISPLUS/中央日報日本語版 2014.08.19より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ソン・ヘギョ「監督への信頼で母親役に負担なかった」
女優ソン・ヘギョが映画『ドキドキ私の人生』で母親役を務めた感想を伝えた。

ソン・ヘギョ画像20140804
無理なく母親役を演じた韓国女優ソン・ヘギョ



 ソン・ヘギョは8月4日、ソウル・狎鴎亭(アプクジョン)CGVで開かれた映画
『ドキドキ私の人生』の制作報告会で、「あまりにシナリオがおもしろく、監督に
対する信頼もあったのでこの映画を選ぶのに大きく悩まなかった」と話した。

 続けて「母親役を演じることに対し周りからも心配されたが、幸いなことに劇中で
私が演じたミラは私と同じくらいの年齢だった。明るくほがらかなキャラクターだった
ためこなすのに無理はなかった」と述べた。

 『ドキドキ私の人生』は17歳で子どもを生んだ若い両親と、17歳を前に身体
年齢が80歳になった世界で最も老いた息子の話を描いた映画だ。 刊行から
3ヶ月で14万部の販売部数を記録し症候群を巻き起こしたキム・エランの同名
小説を映画化した作品だ。

 ソン・ヘギョとカン・ドンウォンが両親のデスとミラとして共演し制作段階から
話題を集めた。 ここに『花よりおじいさん』で話題を集めたペク・イルソプが7年
ぶりにスクリーンに復帰する。ペク・イルソプはデスとミラの息子アルムの友達で、
隣のおじいさん役を務め身近で人間的なキャラクターで活気を吹き込む予定だ。
9月3日公開。


ISPLUS/中央日報日本語版 2014.08.04より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ソン・ヘギョ、米国内の韓国史跡に韓国語案内書を無料提供
女優ソン・ヘギョが、米国ロサンゼルスの南カリフォルニア大学内の「島山・安昌浩
(アン・チャンホ)ハウス」に韓国語の案内書を提供した。

ソン・ヘギョ画像20140802
ハングルガイド5000部を提供した韓国女優ソン・ヘギョ



 ソン・ヘギョ韓国の広報活動に取り組む誠信女子大の徐敬徳(ソ・ギョンドク)
教授と共に、世界中にある韓国の史跡にハングル案内書を提供するプロジェクトの
一つとして1日、「島山・安昌浩ハウス」にハングルガイド5000部を提供。 観覧客に
無料で配布する。

 ソン・ヘギョは「昨年、オランダ・ハーグのイ・ジュン烈士記念館にレリーフを寄贈
してから、観覧客が増えたという話を聞いた」とし、「今回も多くの観覧客に、安昌浩
ハウスを訪問してほしい」とコメントした。

 徐敬徳教授は「海外にある韓国の歴史史跡の保存状態はよいとはいえない。
韓国国民が関心を向け、史跡を訪問することが、他国にある韓国の史跡を守る
最高の方法」と強調した。


コ・ギュデ記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2014.08.02より



~~~韓国女優注目トピック~~~
女優ソン・ヘギョ、初の母親役をどう演じるか
ソン・ヘギョが初の母親役に挑戦する。果たして女優ソン・ヘギョが見せる母性愛は
どのようなものになるのだろうか。

ソン・ヘギョ画像20140729
16歳の息子を持つ33歳の母親を演じる韓国女優ソン・ヘギョ



 幼い母親と、17歳を前に体年齢80歳になってしまう世界で一番老いた息子との
話を描いた映画『ドキドキ私の人生』で、ソン・ヘギョは夢をあきらめて17歳で出産
した母親ミラとして格別な母性愛を見せる。

 今作でソン・ヘギョが演じるミラは、16歳の子を持つ33歳という若い母親で、
いつもしっかりしていて落ち着いているが、一度壊れると伝説のお姫様時代の
性格が出てしまう人物。 しかし息子のアルムには非常に優しい母親として
温かい母性愛を見せるミラを演じるソン・ヘギョは、これまでの女神のような
イメージを脱ぎ捨て、一層深くなった眼差しと、和やかな演技でキャラクターに
深い感性を吹き込んでいく。

 先天性早老症である息子と、どうしようもない夫まで、二人の息子を育てている
ような忙しい日常の中でも、明るく凛々しい姿を忘れない母親ミラは、ソン・ヘギョ
ナチュラルでひょうきんな姿に一層成熟した演技が加わって、観客に深い共感を
与えるのではと期待を集めている。

 映画『ドキドキ私の人生』は、韓国で9月3日に公開する。


WoW!Korea 2014.07.29より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

ソン・ヘギョがチケット800枚寄付=ソウル女性映画祭
ソウル国際女性映画祭は6月2日午前、女優ソン・ヘギョが「シネマ・エンジェル」
活動の一環として、第16回ソウル国際女性映画祭のチケット800枚を寄付すると
発表した。

ソン・ヘギョ画像20140602
7人目の「シネマ・エンジェル」となる韓国女優ソン・ヘギョ



 「シネマ・エンジェル」は「1本の映画が人生を変える」という理念の下、さまざまな
理由から文化作品などに接することの少ない「文化疎外階層」を支援する俳優たちの
団体だ。

 シネマ・エルジェルから7人目として活動に立ち上がったソン・ヘギョは、昨年の
釜山国際映画祭チケット寄付に続き、今回はソウル国際女性映画祭チケット800枚を
寄付することにした。ソン・ヘギョが寄付したチケットは韓国挺身隊問題対策協議会や、
売春で傷付いた女性のための団体「マグダレナ共同体」に渡される。

 女優ソン・ヘギョは「ソウル国際女性映画祭を通じ、支援や関心が必要な方々に
良い経験をプレゼントすることができ、がいっぱいだ」と語った。


アン・イスル記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2014.06.02より



~~~韓国女優注目トピック~~~

テーマ:韓国女優 - ジャンル:アイドル・芸能

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。